【2023年度】第一種電気工事士の試験日程・試験問題・受験申し込み方法は?

学び
ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

試験の日程は?

試験区分試験日程合格発表
学科試験2023年10月1日(日)未定
技能試験2023年12月10日(日)未定

受験の申込方法は?

申込方法受付期間
インターネット2023年6月19日(月)10:00
〜7月6日(木)17:00
書面2023年6月19日(月)
〜7月6日(木)消印有効

※筆記試験免除の場合も申込期間は変わりません。

試験地は?

各都道府県に試験会場を設ける予定となっています。

受験費用は?

出願区分受験料
インターネット10,900円
書面11,300円

試験科目は?

区分試験科目出題方式
筆記試験電気に関する基礎理論マークシート方式
配電理論及び配線設計
電気応用
電気機器・蓄電池・配線器具・電気工事用の材料及び工具並びに受電設備
電気工事の施工方法
自家用電気工作物の検査方法
配線図
発電施設・送電施設及び変電施設の基礎的な構造及び特性
一般用電気工作物及び自家用電気工作物の保安に関する法令
技能試験電線の接続一定時間内に配線図通りに完成させる方式
配線工事
電気機器・蓄電池及び配線器具の設置
電気機器・蓄電池・配線器具並びに電気工事用の材料及び工具の使用方法
コード及びキャブタイヤケーブルの取付け
接地工事
電流・電圧・電力及び電気抵抗の測定
自家用電気工作物の検査
自家用電気工作物の操作及び故障箇所の修理

過去の試験状況は?

区分2022年度2021年度2020年度2019年度
筆記試験技能試験筆記試験技能試験筆記試験技能試験筆記試験技能試験
申込者43,059人28,263人46,144人26,973人35,262人22,314人43,991人25,265人
受験者(a)37,247人26,578人40,244人25,751人30,520人21,162人37,610人23,816人
合格者(b)21,686人16,672人21,542人17,260人15,876人13,558人20,350人15,410人
合格率(b/a)58.2%62.7%53.5%67.0%52.0%64.1%54.1%64.7%