マネーライフプランナーとは?講座の特徴・費用・学習するメリットなどを紹介

金融・会計・財務

生きていく上でお金は切り離せない問題です。

特に定年後の人生が長くなった現代、現役時代から計画的にお金を貯めたいと思っている人も多いでしょう。

しかし、将来を見据えて貯金をするにはいろいろな知識も必要になります。

そこでこの記事では、そうした知識を効率的に学ぶことができる資格「マネーライフプランナー」についてご紹介していきます。

マネーライフプランナーとは?

資格・講座名金額(税込)学習期間
マネーライフプランナー39,600円3ヶ月

マネーライフプランナーとは、人生設計(ライフプランニング)を基盤に、いろいろなお金に関する知識を有したスペシャリストです。

貯金をしたいと思っても、ただ漠然と節約しているだけではお金は貯まりません。

その時その時で家計を見直し、収支バランスをチェックして最適化していく必要があります。

また、貯めるだけではなく、必要に応じてお金を運用することも必要となるでしょう。

こうした人生に関するお金について、人にアドバイスができるだけの知識の習得を目指す資格がマネーライフプランナーなのです。

老後の不安が高まっている

マネーライフプランナーの資格取得を目指す理由として多いのが、老後に対する不安です。

寿命が延びたことで定年後の人生が長くなり、また雇用が不安定になったことで昔のように年金だけで生活していくのが難しくなっています。

なんと高齢者の6人に1人が老後破産しているとも言われているのです。

こうした現代では、老後のお金に関して無関心でいることは難しいでしょう。

当然、誰もがそうした状況にあれば、サポートできる人材価値も高まっているため、仕事に活かしたいと資格取得を目指す人も大勢います。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「マネーライフプランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

学習するメリットは?

人生設計を立てられる

海外旅行やマイホームなど、夢や目標があると生活に張りがうまれます。

しかし、やりたいことが多ければ多いほど、お金が必要になるのが正直なところですよね。

また、自分ではなく子供が将来持つであろう夢や目標を応援したいと思っている人も多いでしょう。

知識を身につけてお金に強くなれば、現在の家計を改善し貯蓄を増やすことができます。

お金に見通しが立てば、自分の夢や理想に沿ったライフプランを立てることも可能になるのです。

節約に役立つ

効果的な節約を行うためには、今現在入ってくるお金と出て行くお金を把握し、それが有益なものか判断しなければなりません。

ただ闇雲に切り詰めるだけでは生活は苦しくなるだけですし、いざというときに備えられない可能性もあるからです。

誘われるがまま加入した保険や積立が将来役に立ってくれるのかどうか、それを判断する力を資格取得によって身につけることができます。

自分だけではなく、家族全体の将来について、何をやめて何に備えるべきか、家計の改善点を見つけることができるようになるのです。

職場で活躍できる

マネーライフプランナーは、家庭だけではなく職場でも役立てることができる資格です。

履歴書にはもちろん名刺にも書くことができるので、自分の市場価値を上げるのに繋がります。

また、お金に関する知識だけではなく、社会制度についての理解も深まるため、労務や人事でも活躍できるようになるでしょう。

もちろん、家計のアドバイザーとして働くことも可能です。

お金や人生設計は誰もが興味を持つ分野なので、営業や接客の合間に挟む話題としても重宝します。

講座の特徴は?

空き時間で学べる

この講座の特徴は、毎日の空き時間を活用できるという点です。

スクールやセミナーのように時間に縛られることがないので、自分の好きなタイミングで学習を進めることができます。

また、スキマ時間で学ぶことを前提にカリキュラムが組まれているので、自分のペースで無理なく知識を身につけることができるでしょう。

質問は何度でも無料

専任講師のサポートが受けられるのも大切なポイントです。

教材をただ渡されるだけではなく、分からない箇所は何度でも無料で質問することができます。

スマホからでも質問できるので、非常に手軽です。

また、添削指導は一つ一つ手書きで採点してくれるので、勘違いや弱点を細かく潰していくことができますよ。

お金の流れがわかる

学習を進めながら、自分の家計について確認することもできます。

講座を受講すると、未来のビジョンを描くための夢シート、簡単家計簿、未来設計図を専用のWEBページからダウンロードすることが可能です。

特に簡単家計簿は表計算機能が付いているので、ここに数字を入力するだけで、毎月のお金の流れを「見える化」することができます。

家計の把握は貯金の第一歩です。

これで貯蓄可能額なども分かってくるので、リアルタイムに知識を活かしながら、理解を更に深めることができます。

学習のカリキュラムは?

必要なお金を知る

まず基礎として、人生に必要なお金を把握することから始めます。

「生きていくにはお金がかかる」とは言うものの、具体的に人生でどれくらいのお金が必要なのか、ぱっと出てくる人は少ないのではないでしょうか。

子育てや住まい、老後など、これから生活していくために必要なお金は何なのか学び、それを様々なケースに当てはめながら学習を進めていきます。

自分の場合に当てはめて実践し、将来像を思い浮かべることもできるようになるでしょう。

家計を見直す

お金について基本的なことが理解できたら、「資格を取ってから」と言わず、もう自分の家計を見直してみましょう。

支出を減らすためのコツ、備えるべきリスクについて理解を深め、家計を改善するためのポイントを探ります。

また、自分に合った家計の管理法についても学ぶことができます。

詳細な確認方法があっても、それが自分に合っていなければ続きません。

無理なく管理する方法を学ぶことで、今まで「いつのまにかなくなっていた」お金の行き先が見えるようになるかもしれません。

お金を貯める

最後は、お金を貯めるためにはどうすればいいのか、その方法を学びます。

金利や投資についての基本を学び、具体的な商品や仕組み、リスクコントロールについて学びます。

こんな人におすすめ!

老後に備えてお金に関する知識を身につけたい、家計を改善していきたいという人におすすめの資格です。

将来に対する漠然とした不安が解消できれば、夢や目標も実現に向けて動き出せます。

また、お金の知識を仕事に役立てたいという人にも向いています。

お金に関する資格の中では比較的容易に取得できる上、社会制度や資産形成についても知識を身につけることができるので、職場でも頼りとされる人材になることができるでしょう。

人生に関するお金を学ぼう

生活していく上でお金は切り離せない存在です。

今だけではなく、将来的に必要になるお金についてしっかり考えなければならない時代がやってきています。

これからの人生に備えて、興味が沸いた人はぜひチェックしてみてくださいね。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「マネーライフプランナー」の通信講座を資料請求する(無料)