婚活アドバイザーとは?資格の取得方法・費用・学習するメリットなどを紹介

サービス・接客

若者を中心に「結婚離れ」なんて言葉がささやかれていますが、誰もが結婚したくなくて独身を選んでいるという訳ではありません。

中には出遭いの場が無い、気になる異性へのアプローチ方法が分からないといった悩みを持つ人もたくさんいます。

そんな時に心強い味方となるのが「婚活アドバイザー」です。

この記事では婚活アドバイザーについて詳しく掘り下げて紹介していきます。

婚活アドバイザーとは?

資格・講座名金額(税込)学習期間
婚活アドバイザー39,600円3ヶ月

婚活アドバイザーは、結婚に対して悩みを抱える利用者に寄り添ってヒアリングやアドバイスを行ったり、結婚相談所での手続きを進めたりするスキルを示す資格です。

日本では1970年代から婚姻率の低下が問題視されていますが、その一方で「いずれは結婚したい」という意識を抱いている人の人口はそれほど変化が見られないという調査結果も出ています。

こうした背景から婚活サービスの市場規模は年々拡大を続けており、サービスの担い手である婚活アドバイザーの需要も高まっているのです。

婚活アドバイザーは将来性や実用性も含めて魅力的な資格であると言えるでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「婚活アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

学習するメリットは?

愛される女性になれる

婚活アドバイザーを取得すると、結婚相談所での勤務や独立開業が視野に入るというメリットがありますが、実はこの資格の魅力には「取得者自身の魅力を高められる」という点も挙げられます。

学習カリキュラムの中で「異性間における適切なコミュニケーション方法」や「恋愛のメカニズム」といったノウハウを身に付ける事ができるのです。

婚活サービスの利用者に対してアドバイスする際はもちろんの事、自信がプライベートの中で女性としてどう振舞えば良いのかが分かるようになるでしょう。

その結果、自分自身の魅力が高まり「愛される女性」としての素地が出来上がるのです。

コミュニケーションが変わる

男女平等の風潮が強まっている現代社会ですが、その一方で「男性特有の価値観」「女性特有の価値観」というものがそれぞれ存在しているのもまた事実と言えるでしょう。

お付き合いしている段階でこうした価値観の違いを認識しておかなければ、結婚生活でトラブルの原因にもなり兼ねません。

婚活アドバイザーはこうした「価値観の違い」との上手な付き合い方を学べる資格です。

異性に対する円滑なコミュニケーション能力は、恋愛以外でも仕事やプライベートの様々なシーンで役立つでしょう。

自分に自信がつく

婚活アドバイザーはコミュニケーションや振る舞いの1つ1つに「根拠」を持たせているため、自分自身の行動に自信が付くようになります。

自信は行動力の向上にも繋がるので、積極的なアプローチや私生活でのアクティビティにも良い影響が期待出来るのです。

講座の特徴は?

無理なく学べる

大手の通信教育サービス「資格のキャリカレ」が提供している婚活アドバイザー講座は、無理のないスピードで気軽に学習を進める事が出来ます。

資格の勉強は仕事や家事をこなしながら並行して進めるという人が多いですよね。

キャリカレの学習プログラムでは、1日約20分程度の学習を進めていけば3ヶ月で資格取得まで辿り着くようになっています。

何かと忙しい現代人のライフスタイルでも手軽に学習を進められるのは大きな魅力です。

理解しやすいテキスト

キャリカレで配布している婚活アドバイザーのテキストには、分かりやすく学習を進められるように様々な工夫が散りばめられているのもポイントです。

例えばテキスト内の文章には難しい専門用語をなるべく使わず、受講者が飲み込みやすい説明が心がけられています。

要点はイラストや写真を用いて印象に残りやすくなっており、監修講師によるワンポイントアドバイスも効果的です。

また、受講者がつまづきやすいポイントには予め質問サイトにジャンプ出来るQRコードが記載されているので、分からない箇所をそのまま放置してしまうという心配もありません。

従来の紙媒体テキストとしてのクオリティが高いだけではなく、IT化が進んでいる現代社会で有効活用出来るデバイスを学習に盛り込んでいるのです。

質問は何度でも無料

通信教育では講師が直接受講者を指導出来ないため、受講者が抱えている疑問点の解決にラグが生じるという点がネックになっていました。

その点で言うと、キャリカレの婚活アドバイザー講座ではスマホから手軽に質問を飛ばす事が出来るので迅速な対応が可能です。

専任講師が直接対応にあたっているため、返答も的確で分かりやすい内容となっています。

受講者が不安を感じずに安心して学習出来る環境が整っていると言えるでしょう。

学習のカリキュラムは?

婚活の基礎を知る

キャリカレの婚活アドバイザー講座では、まず最初の1ヶ月で「婚活」という取り組みに関する基礎知識を定着させて土台を固めていきます。

「婚活に年齢や容姿は関係ない」「人を愛するとはどういう事か」「結婚五箇条」といった前提知識を学び、これからの学習を進めやすくするフェーズです。

また、一般的な男性の思考や習性などを把握する事で「男性」という生き物についての理解も深めていきます。

テクニックを習得する

2ヶ月目には具体的なテクニックを学んで、男性へのアプローチを提案・実行する事が出来るようにします。

具体的な学習内容は、男性が魅力的に感じる仕草や好感度を上げるのに有効な話の聴き方などです。

これらのノウハウは恋愛メカニズムに基づいた根拠のあるものとなっているので、実践的かつ論理的な知識・スキルが身に付きます。

アドバイスを学ぶ

講座の最終過程となる3ヶ月目は、これまで学んだ知識やスキルを誰かに「アドバイスする」という技術を身に付けます。

「婚活に関するノウハウ」と「人に物事を教えるノウハウ」は別物であるため、自分の知識を正確かつ分かりやすく相手に伝えるためには教育のためのスキルを学ぶ必要があるのです。

そしてこのアドバイススキルは自分自身のコミュニケーション能力向上にも直結します。

3ヶ月目の学習を終えた頃には、自分にも魅力的な女性としての自信が付いているでしょう。

こんな人におすすめ!

婚活アドバイザーの資格を取得すると、結婚相談所などのサービス施設で活躍出来るようになるので、「誰かの幸せをサポートしたい」という奉仕の精神を持つ人におすすめです。

人の役に立っているという実感が強いので、仕事としての満足度も高い部類であると言えるでしょう。

また、婚活アドバイザーで身に付けた知識とスキルは、自分自身の振る舞いや言動にも役立てる事が出来るので、もっと魅力的な自分になりたいという向上心がある人にもおすすめの資格です。

転職に役立てるも良し、プライベートに活用するも良し、婚活アドバイザーという資格の活かし方は取得者によって様々であると言えます。

まとめ

婚活アドバイザーは「男性という生き物」について学ぶだけではなく、「女性としての振る舞い方」までをトータルで学ぶ事の出来る資格です。

恋愛メカニズムに基づいた論理的な知識・スキル、誰かに物事を正確に伝えるための「アドバイス力」まで手に入るので、3ヶ月で大きな飛躍が期待出来ます。

誰かの幸せを応援するための資格ではありますが、自分自身が魅力的な女性として成長するにも有効なので積極的に学んでみましょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「婚活アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)