Webライターdeおうちワーク講座って?特徴・受講者の声などを紹介

IT・Web

特殊なスキルや知識はないけれど、スキマ時間を利用して在宅で仕事をしたいという人は少なくありません。

そんな中注目されているWebライターは、基本的に資格や経験を必要としませんが、クライアントの目的に応じた文章を作成するスキルが求められます。

そのため、ある程度知識を身につけてから挑戦するのがおすすめです。

そこで今回は、Webライターdeおうちワーク講座について紹介していきます。

Webライターdeおうちワーク講座とは?

スクール名金額(税込)学習期間
日本おうちワーク協会21,780円1ヶ月〜

自分のペースで無理なく働くことができ、基本的に資格やスキルを必要としないWebライターの仕事は、在宅ワークの中でも人気の職種の一つです。

初心者でも挑戦可能な案件が多いことから、実際に初めて記事を作成する人も少なくありません。

しかし、内容がクライアントの指示に沿っていなかった、文章が稚拙で使えなかったなどの理由で却下されるケースもあります。

Webライターの案件は、単に文章力や語彙力が優れていれば良いというものではなく、ターゲット層にとって読みやすく、興味を持たれるような内容を意識して書かなければなりません。

Webライターdeおうちワーク講座は、このようなWebライターとして必要とされるスキルを身につけるための講座です。

クライアントから指示が出た時、なぜ、どのような目的でその記事を必要としているのかを考慮して作成するようになると、クライアントにとっては希望通りの仕上がりになります。

そのため、こちらの講座は文章作りの基礎やGoogleのSEO対策、ワードプレスの基本的な操作まで、Webライターとして仕事をする上で欠かせない知識やスキルを学んでいく内容です。

さらに、クライアントの目に留まりやすいプロフィールの書き方やPR方法など、ライターとして知っておくべきコツも学べます。

公式ページ
>>「Webライターdeおうちワーク講座」の公式サイトはこちら

 

講座の特徴は?

ライティング実績がつく

初心者でもOKの案件が多い中で、ライティング実績としてアピールできるものがあればクライアントの目に留まりやすいです。

こちらの講座では、現役プロライターの斉藤カオリ先生が直接記事添削を行い、合格した場合には日本おうちワーク協会が運営するメディアに名前入りで掲載されます。

その場合、プロフィール等に自分のライティング実績としてアピールできますので、何も実績のない時よりも注目されやすくなるでしょう。

Webライター対談

これからWebライターを始める上で知っておくと便利な話を、クライアントと現役ライターである斉藤講師の対談で知ることができます。

例えば、

  • Webライターの実際の収入はどれくらいか
  • 経験のない普通の主婦でもできるのか
  • クライアント目線でどんなライターに継続的に依頼したいか
  • 逆に絶対に依頼したくないライターはどんなタイプか

といった情報を知ることが可能です。

他にも、Webライターとして仕事をしていて生じた面白い体験や趣味・特技を活かした成功例等、自分の見識を広げるエピソードも見ることができます。

お仕事斡旋メルマガ

受講後のライター検定に合格すると、日本おうちワーク協会が受注したライティングの仕事を斡旋するメルマガに登録することが可能です。

これにより、自力で仕事を探す以外の可能性が広がります。

どんなことが学べる?

Webライティング

現役プロライターが、読みやすく質の良い文章作りの基礎について指導します。

独りよがりな内容、説明不足で相手に理解されづらい内容の文章では、そもそも記事が採用される可能性は低いです。

まず、通して読んだ時に意味が伝わりやすく、それでいてターゲット層にふさわしい言葉遣いをふまえた文章力を身につけましょう。

SEOライティング

ターゲット層の読者に好まれる文章作りも大切ですが、そもそもクライアントが望むような内容の記事を作成しなければなりません。

日本おうちワーク協会の代表理事であり、常時30人を超えるWebライターに発注している講師が、クライアントの立場からライターに何を求めるのかを指導していきます。

これにより、SEOの知識や考え方を理解して、記事を作成する際の視点や事実に対する考え方を広げ、より柔軟に文章を作成できるようになるでしょう。

ワードプレス

文章の作成だけでなく、掲載まで任せることができるWebライターはクライアントからの人気も高いです。

多くのブログで使われているワードプレスというシステムを使えるようになると、継続依頼が増える可能性も高くなるでしょう。

こちらの講座では、デザインセンスに定評があり、多くの受注実績を持つ講師が、ワードプレスの基本操作や設定方法、記事の投稿方法などを動画でわかりやすく指導します。

案件獲得法

ライバルの多いWebライターの仕事で高単価案件を得るためには、上手なPRや魅力的なプロフィール作成が重要です。

こちらでは、現役プロライターが受注率を高めるためのアピール方法について指導していきます。

受講者の声は?

今までWebライターの仕事をしたことがないという受講生も、国語の成績が思わしくなく、文章を書いて本当に報酬を得られるのか自信がなかったという受講生もいました。

実際に学んでみると、クライアントが求める記事の作成方法が理解できるようになり、自信がついたという意見が多く見られます。

文章作りの基礎から学べるので、これまでよりも文章力が向上し、Webライターの仕事以外でも役立ったという人もいました。

また、独学でWebライターとして仕事をしてきた受講生からは、SEOの知識やワードプレスの操作方法を学んだことにより、受注できる案件が増えたという声もあります。

指示通りに文章を書くだけならばこれらの知識は必ずしも必要ではありませんが、講座で学んだことを活かした記事作成をした結果、継続依頼が来ることも増えたようです。

また、ワードプレスの操作ができるとアピールした結果、記事の公開込みの受注が増え、単価が上がったという意見も見られました。

こんな人におすすめ!

Webライターとして働いてみたいという人は、文章力が向上して仕事上有利になる知識、スキルが身につきますので、ぜひ学んでおきましょう。

また、既にライターとして仕事をしている人も、独学で知識を身につけているのならば、改めて学ぶことで案件を増やしたり、高単価の案件を受けたりしやすくなるのでおすすめです。

実績の積み重ねで単価アップも可能

Webライターの仕事は、品質の良い成果物を納品することでクライアントからの評価がアップして、より高単価の案件を紹介されることも多い職業です。

そのためには、案件に関する知識だけでなく、クライアントの希望を意識した書き方やアピール方法、文章力など様々な要素が求められます。

まずはこちらの講座で必要なスキルを身につけましょう。

公式ページ
>>「Webライターdeおうちワーク講座」の公式サイトはこちら