ユーキャンのWebライター講座って?講座の特徴・おすすめな人などを紹介

IT・Web

自宅でお金を稼ぎたいなら、Webライターの仕事にチャレンジするのも1つの手です。

しかしWebライターに興味があっても、文章を書いたことがないので、ライターデビューできるか不安という方もいるでしょう。

そこでユーキャンのWebライター講座を利用すれば、デビューのために必要な準備を整えられます。

では実際にWebライター講座を活用すると、どのようなメリットが得られるのでしょうか。

Webライターとは?

Webサイト上には、商品の紹介文やコラム記事、ニュースなどさまざまな文章が存在しています。

これらの文章を作成するのがWebライターの仕事です。

Webライターになるために特別な資格は必要ないため、必要な知識やテクニックを身につけることで未経験の方でも手軽に始められます。

インターネット上で多くのサービスが存在している現代社会では、Webライターの仕事も多く頑張り次第で誰でも稼げるチャンスがあります。

学習するメリットは?

働き方が自由

Webライターとしてのスキルを身につけるメリットの1つが、自由な働き方が実現できるという点です。

働く時間や場所を自由に選べるため、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができます。

スキマ時間を活かして働けるので、副業にも良いでしょう。

パソコンを使って記事を書くだけではなく、スマホで記事を書いて納品することも可能です。

スマホで記事を書く場合、電車での移動時間を活かしてお金を稼ぐのも1つの手です。

また、依頼主とのやりとりはチャットがメインなので、電話が苦手な人も安心して始められます。

依頼主との打ち合わせが終わったら、納期に間に合うように執筆して納品すれば、仕事をする場所や時間帯は自由に決められます。

頑張り次第で収入が増える

資格を持っていなくても、Webライターは誰でも稼げるチャンスがあります。

記事を書く時間を増やせば、書いた分だけ報酬という形で自分に還元されるのです。

頑張り次第で自分の本業以上の収入が得られるかもしれません。

Webライターの報酬は1文字あたりで計算されることが多く、相場は1文字1円です。

デビューしたばかりのWebライターは、報酬は1文字1円よりも低くなります。

しかし単価が低くても、実際に書いた分だけ報酬として還元されることは変わりません。

記事を書いて実績を積めば文字単価も高くなるので、頑張った分だけ稼ぎやすい環境を整えられます。

スキルや知識が身につく

Webライターは誰でも簡単になれると言われても、文章を書いた経験がないので不安という方もいるでしょう。

ですが未経験からWebライターになるなら、スキルがないのは当たり前のことです。

初心者はWebライター講座を活用することで、文章を書くために必要なスキルを身につけられます。

1度スキルが身につけば、さまざまな記事を書きやすくなります。

スキルだけではなく、自分が詳しくない分野の記事を調べて書くことで、さまざまな知識を得るチャンスがあります。

講座の特徴は?

資格・講座名金額(税込)学習期間
WEBライター講座19,000円1ヶ月

1ヶ月でスタートラインに立てる

Webライターとしてのスキルを身につけるには、時間がかかると思っていませんか。

ユーキャンのWebライター講座は、1ヶ月でスタートラインに立てるカリキュラムになっています。

講座ではライターとしてやってはいけない注意事項や、主語や述語などの基礎知識を習得可能です。

読みやすい文章を書くためのスキルも身につけられるので、未経験の方でもスタートラインに立つための準備を整えられます。

また、スタートラインに立つだけではなく、ワンランク上のテクニックを学ぶことでスタートダッシュができる環境を整えられる講座です。

SEOの知識もカバー

多くの仕事を受注できるWebライターを目指すには、SEOのテクニックを身につけることが大切です。

SEOとは、検索エンジンの検索結果で上位に表示させて多くの方に記事を見てもらうために行う対策のことを指します。

しかしSEO対策といわれても、Webライター初心者はどのように対策をしたらいいのかわからずに躓いてしまう方もいます。

Webライター講座では、SEOの基礎スキルもカバーしているので、初めての方でも無理なく学習を進められます。

SEOのスキルを身につけて、質の高い記事を書けるようにしましょう。

仕事の始め方まで解説

Webライターは仕事を始める場合、クラウドソーシングのサイトを活用できます。

インターネット上で仕事の募集や応募をするクラウドソーシングのサイトですが、初めてだと仕事が受注できるか不安という方もいるでしょう。

実はユーキャンのWebライター講座では、依頼を受けやすいプロフィールの書き方や案件の探し方まで解説しています。

未経験者が不安になりやすいポイントを網羅しているので、講座を使って学習することで安心してWebライターデビューしやすくなります。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ユーキャンの「Webライター講座」を資料請求する(無料)

 

学習の流れは?

動画でインプット

テキストを使った学習ではなく、メイン教材は全18レッスンの動画講義です。

1回のレッスンが10分前後なので、スキマ時間を使って効率よく学習できます。

動画は繰り返し見られるので、何度も視聴することで目と耳の両方から効率よくWebライターになるために必要な知識を吸収できます。

ワークブックでアウトプット

動画を視聴して知識をインプットしたら、次はアウトプットするステップに移ります。

アウトプットのためのワークブックでは、動画の内容の補足説明や課題が掲載されています。

文章を考えながらワークブックを進めていくことで、知識とスキルの両方が身につくでしょう。

また、課題には解説だけではなく、良い文章例も用意されています。

言い回しの違いによる文章の良し悪しを学び、記事を書くときに役立つテクニックを習得しましょう。

添削でライティング力を磨く

1人で学習を進めるだけではなく、現役ライターの講師が全3回の添削指導も行っています。

講師によるフィードバックを見て、自分の文章の良いところや改善点を学びましょう。

Webライターは記事を書いて報酬をもらう仕事です。

本番だと思って添削課題に取り組み、質の高いライティング力を身につけていくことが大切です。

こんな人におすすめ!

副業や在宅ワークに興味があるものの、資格も持っていないので自分には無理だと諦めている方もいます。

そのような方は、ユーキャンのWebライター講座で学習するのが良いでしょう。

Webライターは資格なしで誰でもなれるチャンスがあり、講座で学べば記事を書くノウハウを習得できます。

1ヶ月でライターデビューできる環境が整えられているので、短い期間で学んでWebライターになりたいという方にも適した講座です。

さらにテキストではなく動画での学習がメインなので、テキストで学習するのが苦手な方にもおすすめです。

Webライターは誰でも目指せる!

Webライターは、誰でも目指せるだけではなく、頑張り次第で本業以上に稼ぐチャンスがあります。

スムーズにWebライターデビューをするために、講座を使って必要な知識やスキルを身につけるのも1つの手です。

ユーキャンのWebライター講座は、最短1ヶ月でライターデビューを目指せます。

興味が湧いた方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ユーキャンの「Webライター講座」を資料請求する(無料)