「CHATY」のオンラインプログラミングスクールって?特徴・料金などを紹介

IT・Web

一口にプログラミングスクールといっても、趣味の範囲で学ぶものもあれば、仕事でスキルアップするために学ぶものもあります。

中でもCHATYというオンラインプログラミングスクールは、エンジニアとして質の高い就職ができるように充実したサポートを行うことで知られているスクールです。

この記事では、CHATYの特徴や学習内容について紹介していきます。

CHATYとは?

スクール名費用(税込)学習期間
CHATY657,800円3ヶ月〜

CHATYはビジネス向けのハイレベルなスマホアプリを開発できるような優秀なエンジニアを育成することを目的とした、オンライン特化型のプログラミングスクールです。

プログラミングの基礎を学ぶためのスクールではなく、エンジニアとして独立できるレベルを目指したカリキュラムになっています。

転職やスキルアップのためのスクールを探している人にはぴったりでしょう。

CHATYはプログラミングスクールとしては後発の部類に入りますが、その分、これまでのプログラミングスクールとの差別化を図っています。

例えば、このスクールの事業責任者や技術顧問、プロフェッショナルメンターは全員現役のエンジニアです。

大手のプログラミングスクールや塾の講師として指導にあたったり、複数のクライアントの開発顧問を務めたりと十分な経験を積んだ人物ばかりです。

その経験を活かし、最新の動向を取り入れつつ、アプリエンジニアとして転職や独立する際に有利になるスキルと知識を効率よく学べる指導内容になっています。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「CHATY」の無料カウンセリングを予約する(無料)

 

CHATYの特徴は?

目的が明確なカリキュラム

CHATYの大きな特徴は、初心者でも高いスキルを身につけられるしっかり考えられたカリキュラムや指導内容です。

スマホアプリの開発という目的がはっきり設定されているため、カリキュラムの内容が広がり過ぎず、分かりやすく洗練されたものになっています。

そのため、プログラミング初心者でも必要な知識や技術を効率よく吸収することができ、最終的には高いレベルのスキルが身に付くでしょう。

質の高いメンター陣が、学習の途中で分からないことに個別対応していますので、途中で行き詰まったり誤った認識のままで覚えたりする心配もありません。

実教室のような環境

CHATYの学習内容にも特徴があります。

教室を持たずにオンライン学習に特化していますが、チャットや通話による質疑応答や進捗報告で自分の学習進度や理解度を確認したりすることが可能です。

他にも、空き時間に他の受講生とチャットでコミュニケーションをとったりと、実教室のような環境を用意しています。

サポートも充実

質の高い学習だけでなく、就職や独立に関するサポートも充実の内容です。

学習を終えると、受講生一人ひとりに対してキャリアカウンセリングを行い、ステップアップへのサポートを行います。

学習のスケジュールは?

CHATYでは、短期間で必要な知識やスキルを身につけるフルタイムプランと、仕事や学校と両立させながらプログラミングを学べる夜間休日プランを用意しています。

フルタイムプラン

フルタイムプランは、プログラミング未経験者や初心者を対象としています。

1日平均4~5時間程度の学習を目安としており、約3ヶ月でコース終了を目指す内容です。

平日、休日どちらでも学習を進めることができるので、まとまった時間を取って集中して学習を進めることもできますし、空き時間を活用してコツコツ学んでいくこともできます。

夜間休日プラン

夜間休日プランは、日中仕事や学校などであまり学習を進められない人におすすめのプランです。

週単位で20時間程度学習をした場合、およそ5ヶ月程度でカリキュラム修了となります。

こちらは平日19~23時、土日は終日、質問対応サポートを利用可能です。

CHATYの受講料金は?

CHATYで本格的にスキルや知識を習得したいなら、3~5ヶ月で必要な能力を身につけられるReactNativeパーソナルコースになります。

入会金110,000円(税込)は銀行振り込み必須となり、これ以外にコース料金が発生するシステムです。

通常料金は547,800円(税込)ですが、クレジットカードによる分割払いを希望する場合は、金利無料で2回、5回、10回から選ぶことができ、毎月の支払額は55,000円~となっています。

なお、CHATYはオプション料金の設定はなく、チャットや通話による質疑応答、転職やフリーランスの支援などは受講料金に含まれます。

受講者の声は?

CHATYのカリキュラムを終了した受講生の多くは、独立したり副業としてエンジニアの仕事をしたりして、学んだことを活用しています。

初心者でも学びやすい

カリキュラムやテキストの質が高く、文系でほとんどプログラミングに関わったことがない受講生でもわかりやすく、スマホアプリの開発までこぎつけられたという意見があります。

成果物の質が高い

実際に自分でオリジナルアプリを開発しますが、講師陣が現役のエンジニアということもあり、制作実績として発表できるような成果物を作ることも不可能ではありません。

将来を見据えた時、しっかりしたポートフォリオや成果物を用意できるまでのスキルを身につけることは非常に重要です。

最新の情報を学べる

プログラミングの世界は情報の更新が速く、大手の教室では生徒の足並みをそろえるために、新しい情報を広義に取り入れるのは困難です。

CHATYでは、常に技術面の新しい情報を吸収して講義にフィードバックしていますので、社会に出た時に即戦力として役に立てます。

こんな人におすすめ!

CHATYはスマホアプリエンジニアを目指す人にとって最適なプログラミングスクールです。

最終的にアプリ開発で副収入を得たい、独立したいという考えがあるのならば申し込んでみましょう。

目標はスマホアプリの開発ですが、そのために必要な知識を最適なタイミングで学んでいけるため、アプリ開発に関わる仕事をしたいという場合にもおすすめです。

また、質問の回答が速く、しっかりとサポートしてくれます。

これまでプログラミングを学ぼうとして挫折した人、オンラインレッスンに興味はあるものの、講師ときちんと意思疎通ができるか不安という人も、十分満足できるでしょう。

目的を見据えた学習ができる

CHATYのカリキュラムはエンジニアとして幅広い可能性を求めるものではなく、スマホアプリの開発を行うエンジニアとして、より有利な条件で就職するためのものになっています。

目的が定まっている分、独立や副業に成功している受講生もたくさんいますので、高い意欲をもって学習に臨めます。

無料のカウンセリングもありますので、興味がある人は利用してみましょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「CHATY」の無料カウンセリングを予約する(無料)