DMM WEBCAMPってどうなの?3つのコースの特徴、料金などを紹介

IT・Web

プログラミングを学べるスクールで、DMM WEBCAMPというものがあります。

大手IT企業であるDMM.comが提供するスクールで、初心者の人でも利用可能です。

そして、オンライン完結型なので、自宅に居ながら学習を進めていけます。

では、DMM WEBCAMPの具体的なサービス内容や、どういった目的で利用できるのかといったことを確認していきましょう。

DMM WEBCAMPとは?

DMM WEBCAMPは、プログラミングの技術を習得して転職したいという人から、ただプログラミングのスキルを身に付けたいという人まで、幅広い人に対応できるスクールです。

COMMIT・PRO・SKILLSという3つのサービスに分かれていて、それぞれ学習のペースや目的などが異なります。

その選択によって、個人に合った学習が実現できるわけです。

また、DMM WEBCAMPのカリキュラムを修了してジュニアエンジニアになったら、人材を必要としている企業に紹介してもらえるサービスもあります。

 

3ヶ月でエンジニアを目指すCOMMIT

サービス名費用(税込)学習期間
DMM WEBCAMP COMMIT690,800円〜3ヶ月〜

短期集中型で効率的に学べる

DMM WEBCAMPのCOMMITでは、3ヶ月という短い期間で、プログラミングに関するひと通りのノウハウを学ぶことが可能です。

1ヶ月目にHTMLやCSSといったプログラミング言語の基礎を学び、2ヶ月目ではチームでの開発を行います。

開発チームにはプログラマーだけではなく、Webデザイナーやディレクターなど様々な役割を持った人がいて、実際にプログラミングの仕事をする状況に近い環境を体験できます。

そして3ヶ月目には、自身でサービスの企画から開発、実装に至るまでができるようになるという流れです。

その集大成として、自身がどのようなプログラミングができるかを示すポートフォリオを制作しますが、こちらは転職の際にも活用できます。

実践のことを考えたカリキュラム

DMM WEBCAMPのCOMMITで使用するカリキュラムは、ただプログラミングに関して知るだけのものではありません。

習得したスキルを仕事として活用できるように工夫されています。

そして、DMM.comの最高技術責任者が監修を行っているのも特徴です。

そのため、カリキュラムをちゃんと修了さえすれば、実践でプログラミングを活用できる人材になれるでしょう。

無料の転職サポートオプション

DMM WEBCAMPのCOMMITでは、専属アドバイザーによる転職サポートも受けられます。

マンツーマンで色々な相談をしたり、面接の練習をしたりすることで、転職成功に近づくことが可能です。

プログラミング業界で働いたことがない人でも、履歴書や職務経歴書の書き方からサポートを受けられるため、身につけたスキルを活かせる仕事に就ける可能性は充分にあります。

転職サポートはあくまでもオプションなので利用するかどうかは個人次第ですが、利用するとしても追加料金は発生しません。

プラス1ヶ月で専門的な分野も学べる

DMM WEBCAMPのCOMMITは基本的に、3ヶ月でプログラミングのノウハウを習得する短期集中コースです。

一方で、基本の3ヶ月に専門的な分野を学ぶ1ヶ月が追加された専門技術コースもあります。

専門分野の学習内容としては

  • ディープラーニングと評判分析が中心のAI教養
  • 統計学やモデルの構築を学ぶクラウド教養

から選択可能です。

いずれも専門的な分野なので、エンジニアとしての仕事で充分に活かせるでしょう。

公式サイト
>>『DMM WEBCAMP COMMIT』の無料カウンセリングはこちら

 

仕事と並行して学ぶPRO

サービス名費用(税込)学習期間
DMM WEBCAMP PRO624,800円〜3ヶ月〜

自分で学習スタイルを決められる

DMM WEBCAMPのPROは、仕事を優先させながら、将来的な転職を見越した学習ができるサービスです。

あまり詰め込み過ぎた内容ではなく、自分のペースで学習を進めることができます。

そのため、仕事だけではなく、育児や介護をしなければならない人にも良いでしょう。

用意されているコースは12週と16週の2通りで、週にどれだけの学習時間が確保できるのかによって選択します。

短期的に学習したり、平日は余裕を持たせたりという風に、色々な学習スタイルが実現できるわけす。

マンツーマンでの学習サポート

DMM WEBCAMPのPROでは、ライフコーチという専門家による学習のサポートを受けられます。

実際に学習を始める前の計画段階から受けることができ、無理のないプラン立てが可能です。

また、週に1回マンツーマンでのカウンセリングがあるため、会話によってモチベーションを上げたり、学習に関して悩んでいることを相談したりできます。

必要に応じて、学習をやり切るためのアドバイスも受けられるため、オンライン学習であっても、途中で断念してしまうリスクは少ないでしょう。

未経験者が働けるようになることを考えた内容

DMM WEBCAMPのPROのカリキュラムは、未経験者を対象に作られています。

プログラミングに関する知識がない人でもオンラインで学べるように、3000回以上も改善を繰り返した内容です。

そのため、初心者でも効率的に学習を進められるでしょう。

そんなカリキュラムには、プログラミングのコードを書く以外にも、開発や実装に関する内容も含まれています。

したがって、習得した知識やスキルは、プログラミング作成に留まらず、幅広い仕事で活かせますよ。

公式サイト
>>『DMM WEBCAMP PRO』の無料カウンセリングはこちら

 

スキルを身につけるSKILLS

サービス名費用(税込)学習期間
DMM WEBCAMP SKILLS88,000円〜1ヶ月〜

未経験者がスキルを身に付けるためのサービス

DMM WEBCAMPのSKILLSは、プログラミングに関する経験がない人が対象です。

実際に受講している人も97%以上が未経験から始めています。

そのため、カリキュラムは初心者でも学びやすく、学習の継続が難しくないように作られています。

カリキュラム通りに進めていけば、挫折してしまうことはまずないでしょう。

目的に合わせて選べる2つのコース

DMM WEBCAMPのSKILLSでは、

  • はじめてのプログラミングコース
  • WEBアプリ開発コース

という2つのコースが用意されています。

はじめてのプログラミングコースは基礎から学んでいき、プログラミングやWEBの仕組み、WEB開発の流れなどを知ることができます。

そして、最終的にはWEBサイトの制作までできるようになります。

それに対してWEBアプリ開発コースは、名前の通りアプリを開発するために必要なスキルを習得する内容です。

WEBアプリを開発するという明確な目標があり、習得したスキルは副業や独立など、幅広い場面で活用できるでしょう。

また、アプリ開発のみに特化していることで、早ければ1ヶ月という短期間で修了できるという特徴もあります。

講師に質問できるサポート体制

学習していく中でわからないことがあれば講師に直接質問をすることができます。

対応時間は開校日の13時から22時までと幅広く、質問の回数は制限されていません。

また、質問はチャットやビデオ通話を使用する形で、対応できる環境さえあれば、自宅以外からでも可能です。

公式サイト
>>『DMM WEBCAMP SKILLS』の無料カウンセリングはこちら

 

こんな人におすすめ!

DMM WEBCAMPはいくつかのサービスに分かれていますが、いずれも初心者や未経験者でも受講することができます。

また、転職することを想定して、サポート体制が充実しているものばかりです。

したがって、プログラミングに関して詳しくないけれども、将来的にプログラミングのスキルを活かした仕事に就きたいと考えている人に向いています。

また、サービスのバリエーションも豊富なので、仕事が忙しい人や短期間で効率的に学びたい人など、幅広い人におすすめできます。

未経験者でもプログラミングの仕事ができるようになる

DMM WEBCAMPは、プログラミングのスキルを活かした仕事に就くことが目的です。

未経験者であっても受講が可能で、基礎から学ぶことができます。

プログラミングに興味があるけれども、どうやって学習を始めたら良いのかわからないのであれば、受講を考えてみてください。

DMM WEBCAMP内には様々なサービスやコースがあるため、きっと自身に合ったものが見つかるでしょう。