Wannabe Academyとは?特徴・費用・学習カリキュラムなどを紹介

IT・Web

Webマーケティングを学ぶために、スクールに通うことを検討している人もいるかもしれません。

スクール選びをする時は、それぞれのスクールの特徴をしっかり把握しておく必要があります。

Wannabe Academyは、実務経験を積みながらWebマーケティングの知識やスキルを学べるということで人気になっているスクールです。

今回はWannabe Academyがどのようなスクールなのかを詳しく紹介していきます。

Wannabe Academyとは?

Wannabe Academyは、実務経験を積むことを重視したWebマーケティングスクールです。

Webマーケティングの知識やスキルを身に付けることは大切ですが、それをしっかりアウトプットできる力も欠かせません。

実務まで同時に経験できるカリキュラムを提供してくれるスクールなので、現場でもしっかり通用する力を身に付けることができます。

実践特化型の独自のカリキュラムで、これまでに2,000名を超えるセミナー受講生を指導してきた実績を持つ人気のスクールです。

 

Wannabe Academyの特徴は?

実務に特化したカリキュラム

Wannabe Academyの一番の特徴は、実務に特化したカリキュラムが組まれていることです。

Google広告やFacebook広告など様々なWeb広告がありますが、それぞれの運用を体験しながら実務経験を積むことができます。

実務研修が用意されているのも強みで、学習を進めることで実務経験有りの状態で就職活動を進められるようになります。

補講受け放題

期間内であれば、何度でも補講を受けることが可能です。

初めてWebマーケティングのことを学ぶ人の中には、期間内にすべてのカリキュラムをこなせるか心配な人もいるかもしれません。

Wannabe Academyなら、授業を受けていて理解できない部分があった時に、何度でも補講が受けられるので安心して学習を進められるでしょう。

「理解できなかった部分を30分だけ教えて欲しい」などの要望にも柔軟に応えてくれます。

転職保証制度

転職やフリーランスの支援に力を入れているスクールで、転職保証制度まで用意されています。

専属のキャリアコンサルタントが在籍しており、何度でも個別面談を受けることができるので転職を考えている人も安心です。

求人紹介はもちろん、自己分析や面接対策、書類作成のサポートなど全面的にサポートしてくれます。

転職保証オプションを利用すれば、万が一転職できなかった時に受講料を半額返金してもらうことができます。

実務経験を積める

就職や転職をする時、実務経験があるかどうかは重要なポイントになります。

もちろん未経験可の求人もありますが、実務経験があれば採用されるチャンスは増えるでしょう。

希望者は実務研修に参加すれば最長で7ヶ月間のサポートが受けられるので、十分な実務経験を積むことができます。

受講後に実施される資格試験やクライアントワークなど、様々な卒業課題を通して経験を積むことも可能です。

少人数制で徹底指導

Wannabe Academyの授業は少人数制で行われます。

生徒は最大9名までとなっているので、自分のペースで学習を進めることができるでしょう。

分からないことは、担当講師が徹底指導してくれるのも少人数制ならではの魅力です。

学習のカリキュラムは?

基礎講習

Wannabe Academyのカリキュラムは、Webマーケティングの基礎講習から始まります。

Webマーケティングの概要やよく使われる用語、検索エンジンの仕組みなど基礎からしっかり学習できるので、知識がまったくない人も問題なく学習を進められるでしょう。

Googleアナリティクスやキーワードプランナーの使い方などを学習しながら、分析方法の基礎までしっかり学べるカリキュラムです。

Webマーケティングでよく利用される、リスティング広告やディスプレイ広告、アフィリエイトなどの知識も学習できます。

実践講習

基礎を学んだ後は、Webマーケティングの実践講習を行います。

実際に記事を制作したり、収益化に向けてプランニングを考えたりしながらWebマーケティングを実践していくカリキュラムです。

自分で実際に広告運用を行いながら、Webマーケティングに必要な知識やスキルが身に付いているか確認していきましょう。

クライアントワーク

クライアントワーク研修を行うカリキュラムも用意されています。

スクールと提携しているクライアントから課題が出されるので、それを基に調査分析やプランニングなどを行います。

実際の現場でも出されるリアルな課題となっているので、実務経験を積むのにも最適なカリキュラムです。

クライアントワーク研修を受けることで、現場でも通用する実践力を身に付けられるでしょう。

最後にGoogle広告認定資格の試験を受験します。

これまで学んできたことを活かし、資格取得を目指してください。

受講にかかる費用は?

Wannabe Academyの受講料は264,000円(税込)です。

一括払いだけではなく分割払いも可能となっており、12回払いであれば月々22,000円(税込)の支払いとなります。

受講料以外に、66,000円(税込)の入学金がかかるので注意してください。

転職保証オプションを利用すれば授業料の半額を返金してもらえますが、保証を受けるためには一定の条件があるので、希望する場合は個別相談などで事前に質問しておきましょう。

また、学生割引も用意されており、これを利用すれば受講料が198,000円(税込)になります。

こんな人におすすめ!

子育て中の主婦

Wannabe Academyがおすすめなのは、子育てをしている主婦の人です。

子育てをしているとなかなか外出できないので、スクールに通うのも大変ですよね。

Wannabe Academyは通学授業だけではなく、オンライン授業を選択することができます。

オンライン授業なら、家事や子育ての合間を縫って自宅で学習を進められます。

30本以上の動画教材や1,000ページ以上の資料を使って、いつでも学習できるので忙しい主婦の方も安心ですね。

Webマーケターに転職したい人

他業種からWebマーケターへの転職を考えている人にも向いています。

実践特化型のカリキュラムで、実務経験を積みながらWebマーケターに必要な知識やスキルを学べるのがWannabe Academyの強みです。

また、卒業後には求人紹介サポートもあるので、転職活動もスムーズに進めることができるでしょう。

副業やフリーランス向けの案件紹介もしてくれるため、Webマーケターとして独立を考えている人、副業を始めようと思っている人にもおすすめです。

google広告認定資格を取りたい人

google広告認定資格の取得を目指している人にもおすすめです。

カリキュラムの中には、google広告認定資格の試験を受けるための対策学習も含まれています。

資格を取得できるまで徹底的にサポートしてもらえるのは心強いですよね。

google広告認定資格はgoogle公式の資格で、広告に関する知識がどれだけあるかを証明できるものです。

就職や転職にも有利になるので、Webマーケターを目指している人は取得しておいて損はないでしょう。

3ヶ月でWebマーケターを目指せるスクール

Wannabe Academyは、実務特化型のカリキュラムを提供しているスクールです。

通学授業だけではなくオンライン授業を選ぶこともでき、3ヶ月でWebマーケターを目指せます。

子育てや家事が忙しい主婦、仕事をしながら資格取得を目指している人でも、無理なく学習を進められるカリキュラムが組まれています。

Webマーケターを目指している人は、一度無料セミナーに参加して話を聞いてみてはいかがでしょうか。