ヒューマンアカデミーのOffice(オフィス)資格対策講座って?

ビジネススキル

転職の際に気になるのがスキルや職務経験です。

似たような業種に転職する場合はそういった心配は少ないですが、新しい職種に挑戦する場合はスキルを証明できるかが転職を成功させる大きなカギとなります。

特に事務職はパソコンスキルを証明できる資格が有効になるでしょう。

ここでは、ヒューマンアカデミーのOffice試験対策講座について、講座の特徴やどういったことが学べるのかご紹介していきます。

Officeの資格とは?

WordやExcelというパソコンソフトを聞いたことや使ったことがある人は多いですが、これらはマイクロソフト社のOfficeというソフトに含まれます。

Wordは文書作成が得意なソフトで、Excelは表計算が得意なソフトです。

その他のOfficeソフトとしては、プレゼンテーションに便利なPowerPointやデータベースが得意なAccessなどがあります。

事務職の多くでOfficeソフトを使う機会があるため、Officeソフトを使いこなせることは必須のスキルとも言えるでしょう。

そうしたスキルを証明できるものとして、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)という資格があります。

 

MOSを取得するメリットは?

就職や転職の際にパソコンスキルがあれば有利になりますが、そのスキルを証明できるものが必要です。

単にWordやExcelを使えるというだけでは範囲が広すぎて、どこまで使えるのかが伝わりません。

また、各ソフトを使えるスキルを細かく説明することは大変ですが、知名度の高いMOSに合格することによって履歴書に記入することができ、パソコンスキルの客観的な証明になります。

これまでに経験した職務の中でスキルを身につけている人たちも資格を取得することによって、さらに強いアピールができるでしょう。

講座の特徴は?

資格・講座名金額(税込)学習期間
Office資格対策講座19,690円2ヶ月

業界トップクラスの合格実績

ヒューマンアカデミーのOffice資格対策講座は、どんなに些細な疑問も解決するというコンセプトで作られた講座です。

講師陣の丁寧な指導と実際の試験問題に沿った内容のテキストを使用することによって、業界でも常にトップクラスの資格の合格実績があります。

選べる学習スタイル

オンラインならではの繰り返し学習が可能で、受講期間中は追加料金なしで何回でも視聴できます。

専用ページで質問することもできますので、わからないところをそのままにしておくという心配も不要です。

また、全国にある29の校舎ではOfficeソフトが導入されたパソコンがあるパソコンルームも用意されているため、事前予約をした上で実際にパソコンルームで学習することも可能です。

充実のキャリアサポート

資格を取っただけでは就職につながるか不安だという人も多くいます。

特にこれまでのキャリアでパソコンを使ったことのない人は心配になるでしょう。

ヒューマンアカデミーには、そういった人たちをしっかりとサポートしてくれる専任のカウンセラーがいます。

様々な疑問や将来の不安を解消し、カウンセラー自身が企業にアプローチすることで、就職や転職を後押ししてくれますよ。

パソコンが苦手でも安心

講師はすべて指導経験が豊富なプロの講師陣です。

生徒がつまずきやすいところや理解しにくいところをよく分かっているため、パソコンが苦手でこれまでに独学で挫折したことがある人も安心して受講することができます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ヒューマンアカデミー「Office資格対策講座」の無料説明会に参加する(無料)

 

どんなことが学べる?

Excel

今まで会社でExcelを使ったことがある人でも、メモ帳代わりの使い方のみだったという人もいます。

Excelには関数やグラフ、条件付き書式や集計機能、データベースというように数多くの機能があり、オフィスワーカーは様々なことにExcelを活用可能です。

学生時代に数学が苦手だった人は関数と聞くだけで不安になるかもしれません。

しかし、Excelでいう関数は数学で習った関数とはニュアンスが違い、手間のかかる計算を人間の代わりにしてくれる機能と言えます。

こうした関数の使い方をマスターすることで、実際の業務の効率を大幅に良くすることができるでしょう。

Word

文書作成がメインのソフトですが、それ以外にも多くの便利な機能があります。

年賀状印刷などに便利な差し込み印刷は、企業が多くの顧客に対して文書を作成するときに役に立つでしょう。

また、書式設定や表作成、表の中での計算式の設定などで、頻繁に使用する文書をテンプレート化することができ、業務の効率化が図れます。

PowerPoint

主にプレゼンテーションなどに使用されるソフトで、デジタルの紙芝居をイメージするとわかりやすいでしょう。

基本的なスライドの作成から、効果的なアニメーションの設定やサウンドを挿入することで、質の高いプレゼンを実現できるようになります。

MOS試験対策

MOSは実際にパソコンを使用した実技試験のみで、ソフトの機能面の理解を重視した試験です。

実際の試験と同じ形式でパソコンを使用し、同じ出題範囲の問題を解くことによって試験に慣れ、合格に必要な知識やスキルを身につけられます。

ITパスポート試験対策

IT系国家資格としては基本情報技術者や応用情報技術者などの情報処理技術者試験がありますが、その登竜門の位置にある試験がITパスポートです。

すべて択一式の試験で、IT技術の他にもストラテジ系やマネジメント系の知識を身につけるのにも有効です。

エンジニアにとっては知っていて当然の知識を問われる試験ですが、事務職を希望する人には有利に働きます。

事務系の仕事の人でもパソコンやネットワークに触れる機会は日々増しているため、MOS試験にプラスアルファとして取得しておくと、パソコンスキルの証明になるでしょう。

こんな人におすすめ!

未経験から事務職を希望する人はもとより、事務経験がある人にもおすすめできる講座です。

事務といっても範囲が広いため、まだ身につけていないスキルもこの講座を受講することによって身につけることができるでしょう。

他にも、パソコンにまったく興味がない人やパソコンに苦手意識がある人でも、今なんとなく何か新しいことを勉強したいと思っているのなら受講を考えてみるのも良いかもしれません。

パソコン嫌いが単なる食わず嫌いだったことに気づいたり、自分の新たな可能性の発掘にもなりますよ。

ヒューマンアカデミーの講座で資格取得を目指そう

ヒューマンアカデミーの講座では、資格取得までしっかりサポートしてくれるだけでなく、専任のカウンセラーにアドバイスをもらえるのが最大の魅力と言えます。

専任のカウンセラーが就職や転職までをサポートしてくれるのは大きなメリットです。

未経験から本気で事務職への転職を考えている人にとっては心強い講座と言えるでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ヒューマンアカデミー「Office資格対策講座」の無料説明会に参加する(無料)