マケキャンって?Webマーケティングスクールの特徴や費用、口コミなど紹介

IT・Web

誰もが手軽にネットサーフィンを楽しめるようになった現代では、各企業がWebマーケティングに力を注いでいます。

転職を考えている人はもちろんの事、在宅での副業に活かすためにWebマーケティングスキルの習得を希望する人も少なくありません。

Webマーケティングを学ぶのであれば、知識が体系化されている専門学校やスクールでの受講が有効です。

今回はおすすめのスクールとして「マケキャン」の特徴・費用・口コミなどを紹介していきます。

マケキャンとは?

マケキャンは、大手コンテンツ配信企業であるDMM.comグループが運営しているWebマーケティングに特化したスクールです。

かつては「DMMマーケティングキャンプ」という名称でしたが、2020年10月に「マケキャンby DMM.com」に改称しました。

開講から1年足らずで300人以上の受講者を獲得しており、卒業生の多くがWebマーケターとして活躍しています。

こうした実績が評価され、日本マーケティングリサーチ機構が行った2020年のWebマーケター養成スクールのイメージ調査では見事1位に輝いているのです。

 

マケキャンの特徴は?

未経験に特化したカリキュラム

マケキャンの学習カリキュラムは業界経験者向けのものではなく、未経験からWebマーケターを目指す人に特化しているという点が大きな特徴です。

「未経験者でも3ヶ月でWebマーケティングが出来るようになる」がセールスポイントとなっており、実践的な知識やスキルの習得にフォーカスしていると言えるでしょう。

具体的には、最初の2ヶ月間は基礎知識の定着とマーケティング手法の理解に時間を割き、必要に応じてグループワークなども行っていきます。

3ヶ月目に行う「広告プランニングワーク」では、実際に広告代理店での勤務経験があるWebマーケターとワークショップを行う事で、即戦力として働けるノウハウ習得を実現しているのです。

効率的なハイブリット学習方式

マケキャンでは、平日はオンライン教材での学習、週末は教室で対面しての授業やワークショップという、ハイブリット式の学習方式が採用されています。

これは知識の「インプット」と情報の「アウトプット」を効率的に身に付けるための施策です。

覚えた知識をそのままにしておくだけでは、その知識をどのように活用すれば良いか分からず不安になってしまいますよね。

マケキャンのハイブリット学習方式ではグループワークを積極的に行っており、クライアントやチームメンバーとのコミュニケーションを想定しながら実践的な知識の運用方法が身に付きます。

転職成功率98%

マケキャンの受講者は卒業後の転職率98%という高い水準をマークしています。

充実したカリキュラムによって知識・スキルが身に付くというのはもちろんですが、この98%という数字にはマケキャンの手厚いキャリアサポートが大きく影響していると言えるでしょう。

マケキャンでは受講者に対してマンツーマンでの転職サポート体制を敷いており、自己分析・書類添削・模擬面接など、転職エージェントさながらの支援を受ける事が出来るのです。

安心の返金保証制度

サービス内容に納得がいかない場合、契約日から20日間であれば全額返金保証制度が利用出来るという点もマケキャンが多くの支持を集めている要因の1つです。

事前のカウンセリングや資料請求でスクールの雰囲気やカリキュラムを把握していても、実際に受講してみたらイメージと違ったという話は珍しいものではありません。

新しい業界に挑戦するためのハードルが低くなっているので、これなら未経験者でも安心して入学出来ますね。

また、この制度は特定商取引法のクーリングオフ制度に基づいて実施されているので、所定の条件をクリアする必要がある点には注意しておきましょう。

受講にかかる費用は?

マケキャンのWebマーケター養成3ヶ月コースの料金は、2021年7月時点で690,800円(税込・入学金込)となっています。

3~24回の分割払いにも対応しており、24回払いの場合は月々約3万円で受講可能です。

Webマーケティングスクールの受講料相場を考えると安い価格設定ではありませんが、カリキュラムの質とサポート体制の充実ぶりを考慮すれば納得と言えます。

受講者の口コミは?

良い口コミ

マケキャン卒業生の生の声を聞いてみると

  • カリキュラムや授業はハイペースで大変だけど、実践的なスキルが着実に身に付く
  • オンラインと対面のハイブリット方式が知識の定着と運用力の向上を実感させてくれた
  • 講師陣は実際の現場を体験しているので説得力がある

といった口コミが散見されます。

謳い文句の通り、カリキュラムの質には多くの受講者が満足している様子が見て取れますね。

また「スクールとは思えないほど転職サポートが充実している」「同じ志の仲間やメンターの先輩との繋がりが出来る」など、キャリア支援や人脈構築といった面でも好感触な口コミが目立ちます。

悪い口コミ

一方、やや不満が残ったという口コミには

  • 一週間丸々勉強漬けになるので自分にとってはハード過ぎた
  • Webマーケティングの中でも広告業界に特化しているので、多様性はないかも

などの声が寄せられています。

3ヶ月という短期集中型カリキュラムなので、家事や仕事で忙しい人にとってはややハードなスケジュールとなるのかも知れません。

広告業界にフォーカスした実践演習も行われているので、特定の業界でWebマーケターとして働きたいという明確な目標がある人は注意しておきましょう。

3ヶ月で未経験者を1人前にするというサービス内容故に、ある程度の偏りが出てしまうのは致し方ない事です。

しかし裏を返せば、実践的なカリキュラムと学習内容の絞込みが徹底されているとも言えます。

大切なのは「自分にマッチするかどうか」なのです。

よくある質問

Q. 受講前に用意するものはありますか?

マケキャンのカリキュラムでは、Google製のツールを利用して資料作成などを行います。

そのため、学習時に使用するパソコンとGoogleアカウントは事前に準備しておく必要があるので用意しておきましょう。

原則としてパソコンの貸し出しはマケキャン側では行っていません。

Q. 学習期間を教えてください

マケキャンのカリキュラムコースは「転職コース」と「学習コース」の2つが用意されています。

転職コースでは転職サポートや実践演習込みで3ヶ月、学習コースではこの2つが省かれているため学習期間は2ヶ月です。

Q. 途中で辞める場合は返金されますか?

全額返金保証制度が利用出来るマケキャンですが、この制度を利用出来るのは契約から20日目までとなっています。

ただし契約日から起算して21目以降の退会でも、受講期間に応じて返金対応を行っているので安心です。

まとめ

転職サポートを含めて3ヶ月という短期間でWebマーケティングのスキルが身に付くマケキャンは、とにかく早く1人前になりたいという人におすすめのスクールです。

平日・週末を問わずWebマーケティングの学習を行うスタイルになっているので、まずは自身の生活スタイルと相談してみてください。

カリキュラム自体は広告業界にフォーカスしたものになっていますが、希望の職種があれば転職サポートの担当者に相談してみるのも良いでしょう。