DeBo(ディーボ)のWebディレクター養成講座って?学べる内容やおすすめな人は?

WEB

Web業界だけでなく、一般企業においてもWeb制作の制作責任を担えるWebディレクターの需要は高くなっています。

就職や転職にも有利であるため、Webディレクターとしての知識やスキルを身に付けたい人も多いでしょう。

ここでは、Webディレクションについて学べるDeBo(ディーボ)のWebディレクター養成講座について詳しくご紹介します。

DeBoのWebディレクター養成講座とは?

スクール名金額
(税込)
DeBo55,000円

DeBoのWebディレクター養成講座はブランディングテクノロジー株式会社によって運営されている講座で、現役のWebディレクターによる講義が受けられるのが特徴です。

受講料が高く講座が受けられない、スクールが遠くて通えないなどの悩みを抱える人のために、リーズナブルな価格で学べるオンライン型講座として開講されました。

サポート体制も整っており、Web知識がゼロの初心者でも安心して学ぶことができます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>DeBoの「Webディレクター養成講座」を無料体験してみる

 

DeBoがオススメな理由は?

数あるWebディレクター養成講座の中からDeBoが選ばれる理由としては、次の3つがあげられます。

Webディレクターに必須なスキルが学べる

DeBoは、Webディレクターに必要な知識を短期間でゼロから学べるカリキュラムを用意しています。

一人一人のレベルに合わせて講師がサポートしてくれるので、即戦力として活躍できるWebディレクターのスキルをマスターできるでしょう。

オンライン型講座で学びやすい

通学制の講座は仕事をしている人や子育て中の人はどうしても通いにくくなってしまいますが、DeBoはオンライン型講座なので好きな場所から好きな時間に受講することが可能です。

講義を聞き流すだけの受け身の講座ではなく、講座後に理解度を確認するためのアンケートがあります。

わからないところは何度でも質問できるので、あやふやな知識のまま次のステップに進む心配はありません。

着実にディレクション能力を培うことができます。

模擬面接で対策もバッチリ

DeBoはWebディレクターとしての知識やスキルを身につけるだけでなく、Webディレクターとして活躍することをゴールに定めています。

そのため、履歴書の書き方や面接対策など、就職・転職活動を成功させるためのサポートにも力を入れています。

希望者にはマンツーマンでの模擬面接を実施してくれるなど、新しい一歩を踏み出すために背中を押してくれます。

模擬面接をしてくれる講師は、現役のWebディレクターなので最新の面接対策を行ってくれるので安心です。

DeBoで学べるスキル・内容は?

DeBoでは、Webディレクションをマスターするために次の4つのステップでスキル・技術を学んでいきます。

ディレクションについて学ぶ

最初のステップであるディレクションでは、Webディレクターの業務概要とともに、

  • Web制作のトレンド
  • 業務の進行管理
  • 課題とゴールの策定

など、業務の進め方を学びます。

また、リスクマネジメントやWebディレクションの代表的なパターンや目的などの講義も受けます。

企画・ヒアリングを学ぶ

2つ目のステップは企画・ヒアリングで、プロジェクト立ち上げの手順やヒアリングのコツ、企画の発想方法などを学びます。

そのほか、UX設計や工数の計算、メンバーのモチベーションや意識を高める方法などのレクチャーも受けます。

設計・ワイヤーフレームを学ぶ

3つ目のステップは設計・ワイヤーフレームで、制作段階におけるディレクターの業務をマスターします。

業務の流れやコピーライティング、制作ガイドラインなどの知識を深めます。

制作・進行管理を学ぶ

最後のステップでは、サイト制作から公開までの進行管理を学びます。

現場の対応やスケジュール管理、スムーズに進行するためのコミュニケーションツールなど、必須知識を身につけます。

最終ステップまで学んだら、Webディレクターとしての実践的な知識・スキルは身についているでしょう。

DeBoの講師はどんな人?

DeBoの講師は上場企業で現役のWebディレクターとして活躍しており、Webディレクターとして必要な知識・スキルはもちろん現場での経験を活かした講義を行えるのが強みです。

現場の声を反映した、より実践的かつ即戦力となるWebディレクションを学ぶことができます。

それぞれの講師は得意分野も異なり、異なる視点からWebディレクションが学べるのも魅力です。

また、全ての講師に共通するのは、Webディレクションの魅力を伝えたいという熱意です。

質問にもわかりやすく答えてくれるので、未経験者でもWebディレクションへの苦手意識を克服することができるでしょう。

DeBoでよくある質問は?

DeBoに寄せられるよくある質問は、次の3つがあげられます。

Q.無料体験講座を受けた後に有料講座に申し込まなければいけませんか?

無料体験講座は、DeBoがどのような講座であるか実際に体験してもらうためのものです。

体験講座を受けてみて想像していた講座内容と違った場合は、有料講座を受講する必要はありません。

無料体験講座後に勧誘などもないので、安心して受講して下さい。

Q.これから講座やカリキュラムが増えていきますか?

DeBoは受講者が実践的なWebディレクターとして活躍できるように、さまざまな講座やカリキュラムを用意しています。

受講者がよりハイレベルな知識やスキルを身につけられるように、既存の講座だけでなく要望に合わせた幅広い講座が増えていくでしょう。

Q.面接対策には追加料金がかかりますか?

面接対策は希望者への無料オプションとなっているため、追加料金はかかりません。

そのほかにも、デザインやライティングの依頼書作成や個別の質疑応答やフィードバック、職務経歴書・選考書類の書き方の解説など、様々な無料オプションがあります。

DeBoがおすすめな人は?

異業種からWebディレクターとして働きたい人

DeBoがおすすめな人は、異業種からWebディレクターとして働きたい人です。

DeBoではWeb知識がゼロの状態から即戦力のあるWebディレクターとしての知識やスキルが身につけられるだけでなく、仕事を得るためのサポートも積極的に行っています。

Web業界への転職が初めての人でも、履歴書の書き方から面接の対応までマンツーマンで指導してもらえるので、自信を持ってWebディレクターとしての転職活動に挑むことができるでしょう。

Webディレクターとしての知識やスキルを短期間で身につけたい人

また、Webディレクターとしての知識やスキルを短期間で身につけたい人にも向いています。

DeBoのWebディレクター養成講座は、短期間で必要な知識がマスターできるようにカリキュラムが組まれています。

自分のペースで進められるので、早くマスターしたい人はスピーディーに学ぶことができます。

やる気のある人なら、1ヶ月程で全内容が学べます。

目標に向かって、効率的にスキルを習得することができるでしょう。

そのほか、オンライン型講座で好きな時間に学べるため、子育て中で仕事から遠ざかっている人が社会復帰に備えて学ぶのにもおすすめです。

隙間時間に効率的に学ぶと良いでしょう。

講座を受けてWebディレクターを目指そう

DeBoはオンライン型講座なので、時間や場所に縛られずにWebディレクターとしての知識やスキルが身につけられます。

転職活動のサポートもしてくれるので、スキルを身につけてすぐに働きたい人にもおすすめです。

Web業界で働きたい、何か新しいことを始めてみたいという人は、まずは無料体験講座を受講してみてはいかがでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>DeBoの「Webディレクター養成講座」を無料体験してみる