ヒューマンアカデミーのAI入門講座って?特徴・費用・学習期間などを紹介

IT・Web

AIに興味があっても、難しいというイメージから学習を諦めてしまう方もいます。

ですがヒューマンアカデミーのAI入門講座であれば、未経験からのスタートでも、AIの知識や仕事に活かせるスキルを身につけることが可能です。

まずは初めての方でも学びやすいAI入門講座の秘密を知って、学習を始めるかどうか考えていきましょう。

講座の特徴は?

資格・講座名金額(税込)学習期間
AI入門講座338,800円6ヶ月

世界的な開発者が企画・開発

AI入門講座は、千葉工業大学未来ロボット研究センター所長の古田貴之氏が企画と開発を行っています。

監修というような立場ではなく、古田氏がトップに立って生まれた講座です。

世界的に活躍するAIプロダクト開発者が自ら作った講座なので、実践で役立つ知識やスキルが学べるように工夫されています。

未経験でも問題なし

AIシステムの学習に興味を持っていても、プログラミングの知識がないので理解するのは難しいと考えている方もいるでしょう。

しかしヒューマンアカデミーのAI入門講座は、プログラミングの経験がない方でも安心して受講できます。

基礎からしっかりと学習でき、AIシステムの仕組みやどのように実装されて使われているのかなどの実践的な内容まで講座でカバーしています。

実際にAIシステムを理解することで、開発に携わるだけではなく、サービスの企画や価値の創造に関するビジネスへとつなげることも可能です。

リアルな体験ができる

AI入門講座では、学んだことがすぐに仕事で活かせるようになっています。

講座内のAIプロダクト開発では、プロが使う環境とツール、方法論を使用します。

一連のプロセスをプロが使うのと同じ環境で学ぶことで、リアルな体験を通して価値のある学びが得られるでしょう。

開発現場の最前線にたってきた方が企画・開発したAI入門講座だからこそ、リアルな体験で学べる特別なカリキュラムが提供できます。

オリジナルの教材

AIについて学びたいと考えているものの、パソコンなどの設備がないからと諦めている方もいます。

ですがヒューマンアカデミーのAI入門講座では、自前のパソコンは必要ありません。

面倒な初期設定も必要ないので、学習のために自分で設備を準備しなくてもAIについて学んでいくことが可能です。

実際に学習のために必要な環境は、すべて1つにまとめたオリジナルの教材を使います。

またオンラインで個別質問サポートも充実しているので、わからない点をそのままにすることなく解決して次の学習へと進めるでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ヒューマンアカデミーの「AI入門講座」の無料説明会に申し込む

 

学習の流れは?

AI入門講座の学習における最初のステップが、プロダクトを動かす仕組みを学ぶことです。

次にAIの仕組みと環境構築について理解し、最後のステップではAIを使って実際にプロダクトを動かしていきます。

翻訳や音声合成の合体システム構築や画像認証の実装などができるようになることで、実践で使えるスキルを身につけることが可能です。

それぞれのステップは映像授業で学習を進めるため、自分の好きな場所や時間で繰り返し復習しながら知識やスキルを習得できます。

学習の進め方には決まりはないので、自分のペースで無理なく学んでいけるようにしましょう。

費用や学習期間は?

ヒューマンアカデミーのAI入門講座では、受講料が338,800円(税込)になっています。

教材費は別途で必要です。

受講期間の目安は6ヶ月で、講義の回数は全部で24回あります。

1回あたりの講義は150分になっていますが、映像授業なので自分の好きなタイミングで視聴できます。

まとまった時間を確保するのが難しい場合には、1回の講義を数回にわけて視聴することも可能です。

人によって学習のために使える時間は異なるので、無理なく自分のペースで学習を進めましょう。

よくある質問は?

Q. IT初心者ですが大丈夫でしょうか?

AI入門講座では、プログラミングなどの専門知識やスキルがなくても学習を始められます。

基礎的な内容から1つずつ学べるため、IT初心者も無理なく取り組めるでしょう。

さらに専用の学習システムでは、常時質問を受け付けています。

不明な点を気軽に質問できる環境が整っていることで、IT初心者でもわからない点は気軽に質問しながら講座内容の理解を深められます。

Q. 年齢制限はありますか?

AI入門講座には年齢制限がないので、誰でも気軽に学習を始めることが可能です。

若い世代の方だけではなく、40代や50代の方がキャリアアップのために利用している場合もあります。

誰でも学習のチャンスがあるため、興味があるならオンライン説明会で詳しい説明を聞いてみましょう。

Q. この講座を受ければ未経験でもエンジニアになれますか?

AI入門講座ではAIに関する知識は得られますが、エンジニアの養成を目的にしている講座ではありません。

そのためAIエンジニアを目指したいという場合には、プログラミングスキルを別に身につけていく必要があります。

AIはデータ解析や機械学習などの分野の需要が伸びているので、これから学習を始めても未経験の方も活躍のチャンスが存在しています。

また、実践的なAIプログラミングコースもあるため、興味がある方はプログラミングコースでスキルを身につけていくことも可能です。

Q. 学んだ知識やスキルはどう活かせますか?

IT関連の業種だけではなく、さまざまな業種や職種でAIの導入が始まっています。

営業やマーケティングの分野でも、AIの導入が進んでいくでしょう。

実際にビジネスの場にAIが広まったとき、AIを使うもしくは企画する人材は、活躍の場を広げられるチャンスです。

AIは作る側だけが活躍できるのではなく、使う側にもさまざまな知識が必要です。

AI入門講座で学んだ知識を活かせるようになれば、自分自身の価値を高めて、職場での地位の安定や転職などに役立てることができます。

こんな人におすすめ!

AIが社会に広まることで、仕事をとられないか心配している方もいるでしょう。

そのような方はAI入門講座を利用して、AIを使う側を目指すのに適しています。

使う立場の人間になることで、AIに仕事をとられることのない安定して働ける立場を目指すことができるでしょう。

また、AIサービスの企画に携わりたい方やAIを理解して仕事につなげたいという方にも向いています。

ビジネスの場でAIがどのように活用されているのか学び、自分の仕事へと還元できるようにしましょう。

もちろん、プログラミングの知識がないけれどAIの勉強をしたいという方にもおすすめです。

未経験者でも学習しやすい内容になっているので、AIに関する知識を得る入門編という位置づけで利用できます。

AIを使う側の人間になろう

これからのIT社会において、AIの技術はさまざまな業種や職種で使われるようになるでしょう。

AIが社会に広まったとき、AIの知識を持っていればそのスキルを活かして働けます。

AI入門講座は、AIを使う側の人間に必要な知識やスキルを学べる講座です。

興味が湧いた方は公式サイトもぜひチェックしてみてください。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ヒューマンアカデミーの「AI入門講座」の無料説明会に申し込む