デジプロとは?Webマーケティングスクールの特徴や費用、口コミなどを紹介

IT・Web

Webマーケティングのことを学ぶために、スクールに通いたいと思っている人もいるかもしれません。

色々なWebマーケティングスクールがありますが、それぞれカリキュラムの内容や費用、プランなどが変わってきます。

実践的なカリキュラムが組まれているということで人気になっているのがデジプロです。

今回はデジプロの特徴や費用、口コミなどを紹介していきます。

デジプロとは?

デジプロは、現場ですぐに活躍できるスキルや知識を学べるWeb広告スクールです。

すぐにでも使える実践様式の講義、個人個人に合わせた指導などを行っているスクールで、未経験の人でも短期間でWeb広告の考え方から実運用までを学ぶことができます。

Webマーケティングを行う時、Web広告運用のノウハウを身に付けておくことは重要なことです。

ネットが発達しリスティング広告やGoogle広告、Yahoo広告などがマーケティングに活用されるようになりました。

Web広告の運用方法を学び、仕事に活かしたいと考えている人にも人気になっているスクールです。

 

デジプロの特徴は?

Web広告を広く学べる

ネット上には様々なWeb広告が溢れています。

そのため、1つのプロダクトだけに詳しくても効率的にWebマーケティングを行うことはできません。

デジプロはリスティング広告やYahoo広告、Facebook広告などWeb広告の現場でよく使われているプロダクトを学ぶことができます。

各種広告の入稿方法や管理画面の操作、入札価格の変更方法などを細かく学ぶカリキュラムが組まれているので、初心者の人も安心です。

実践的なカリキュラム

実践的なカリキュラムが用意されているのもデジプロの特徴です。

ただWeb広告の知識をインプットするだけでは仕事をする時に役立ちません。

大切なのはどうやってアウトプットするかです。

デジプロのカリキュラムは、講義と動画で基本的な知識を学んだ後に、実践でアウトプットできる内容になっています。

講座で学んだ知識をしっかり実践できるので、実際にWebマーケティングの仕事をする時にも役立ちます。

柔軟な学習スタイル

デジプロでは学習スタイルが複数用意されているのも魅力です。

自宅の近くに教室がある人は通学プラン、在宅で勉強をしたい人はオンラインプランというように、自分に合ったプランを選ぶことができます。

人によって勉強しやすい環境は変わってきますよね。

講師と対面で指導してもらいたい人もいれば、自宅でマイペースに学習を進めたい人もいるでしょう。

生活スタイルに合わせてフレキシブルに対応してもらえるのは嬉しいポイントです。

パーソナルトレーナーがサポート

自分だけのパーソナルトレーナーがサポートしてくれるのも、デジプロが人気になっている理由の1つです。

デジプロには、サイバーエージェントでMVPを何度も受賞しているコンサルタントや、GMOグループで年間運用費20億円の実績者などが在籍しています。

実力も経験も豊富なパーソナルトレーナーが、学習のサポートをしてくれるというのは大きなメリットです。

受講にかかる費用は?

デジプロには、「通学プラン」「オンラインプラン」「法人プラン」の3つのプランがあり、それぞれ費用も変わってきます。

具体的な価格は以下の通りです。

  • 通学プラン:330,000円(税込)
  • オンラインプラン:385,000円(税込)
  • 法人プラン:55,000円(税込)

通学プランとオンラインプランに関しては、入会金33,000円(税込)が別途必要なので注意しましょう。

こんな人におすすめ!

自由な働き方をしたい人

時間や場所にとらわれない、自由な働き方で収入を得たいと考えている人におすすめのスクールです。

デジプロで学習できるWeb広告を使用したマーケティングは、ネット環境とパソコンがあれば実践できるものです。

Web広告に関する知識やスキルを身に付けてWebマーケターになれば、在宅で好きな時間に仕事をすることもできるようになります。

フリーランスや個人事業主の人

フリーランスや個人事業主として働いている人も、Web広告のスキルや知識を身に付けておいて損はないでしょう。

Web広告運用というのは、ほとんどが月額課金する案件です。

Web広告のことを熟知し、Webマーケティングできるようになれば毎月継続して収入を得ることができます。

フリーランスは収入が不安定になることも多いので、継続収入が得られるWeb広告運用は心強い味方になってくれるでしょう。

受講者の口コミは?

転職成功者の口コミ

デジプロの受講者の口コミの中には、他業種からの転職に成功した人の口コミが多く見られました。

Web業界とは全く関係ない接客業務を行っていた人が、デジプロを受講して未経験からアカウントプランナーに転職できたという口コミもあります。

講師が現役Webマーケターで、より実践的な指導をしてもらえたというのも大きかったようです。

デジプロは現場ですぐ使える、実践的なカリキュラムが組まれているのが魅力の1つです。

知識を身に付けるだけではなく、どうやって活かすのかを実践的に学べるのは未経験の人には嬉しいポイントでしょう。

企画販売担当者の口コミ

なかなか自社商品を売ることができなかった企画販売の担当者が、デジプロでWebマーケティングの手法を学び売上がアップしたという口コミも見られました。

この人は通学プランを選び、講師と対面で授業を行うことで効率的に学習を進められたようです。

教室に通って同期生と切磋琢磨できれば、モチベーションも保ちやすくなるでしょう。

オンラインプランだけではなく、通学プランが用意されているのもデジプロの魅力です。

受講までの流れは?

無料説明会に参加

デジプロは無料オンライン説明会を行っているので、興味を持った人はまず参加してみてください。

無料オンライン説明会では、Web広告を学習するとどんなメリットが得られるのか、デジプロの学習カリキュラムについての詳しい説明などを受けることができます。

費用面やカリキュラムの内容など、疑問に思ったことは質問すれば丁寧に応えてくれるので、説明会で不安なことをしっかり解消しておきましょう。

説明会に参加して自分も授業を受けてみたいと思ったら、実際に申し込みを行います。

公式ホームページに専用フォームが用意されているので、必要事項を記入して申し込みを行ってください。

学習開始

申し込みが済み、受講料金を支払った後に学習開始となります。

現役で活躍しているWebマーケターの講師の講義や、動画教材を用いたWeb広告運用の学習を進めていきます。

カリキュラムは2ヶ月程度で、おおよその学習時間は40時間程度です。

2ヶ月という短い期間ですが、デジタル広告概論、Google広告の基礎、リスティング広告の応用編など様々なレッスンが用意されています。

デジプロでWebマーケティングのノウハウを学ぼう!

デジプロはWebマーケティングのノウハウを学ぶことができるスクールです。

現役のWebマーケターが講師となり、実践的な学習カリキュラムが組まれているのが魅力の1つです。

オンライン学習が人気になっていますが、教室に通って講師から対面で指導してもらえる通学プランを選ぶこともできます。

Webマーケティングに関する仕事をしたいと思っている人は、無料のオンライン説明会に参加してみてはいかがでしょうか。