生涯学習でおすすめな講座ジャンル15選!勉強する必要性・メリットなど解説

学び情報

「何か勉強したいけれど、具体的にどうしたら良いのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。

生涯学習は様々なメリットがあり、社会的にも注目度が高まっている分野です。

今回はそんな生涯学習について理解を深めていきましょう。

生涯学習とは?

ニュースや雑誌などで生涯学習という言葉を見聞きしていても、その定義について深く考える機会はあまり多くないでしょう。

まずは生涯学習の定義や類義語について紹介します。

生涯学習とは

生涯学習は「人が生涯を通じて取り組むあらゆる学習」のことを言います。

生涯学習と言うと社会人や高齢者の学びの場というイメージが強いかも知れませんが、実は学校教育も生涯学習に含まれているのです。

他には家庭教育・ボランティア活動・文化活動・スポーツ活動なども生涯学習に含まれています。

直接的に知識やノウハウを吸収するものではなくても、活動を通じて「経験値」や「学び」を得れば広義的な意味で生涯学習に該当すると言っても良いでしょう。

歴史的に見ると、フランス人思想家のポール・ラングランが1965年にユネスコで提唱したことが発端となっています。

日本では1981年の中央教育審議会における「生涯教育について」というレポートで概念が定義付けられました。

リカレント教育との違い

生涯学習を語る上でよく一緒に並べられるのが「リカレント教育」です。

リカレントは「反復・回帰」といった意味を持つ英単語であり、リカレント教育は日本語で「学び直し」と訳されることもあります。

この概念は生涯学習から発展した考え方であり、学校教育を終えた人が大学や専門学校といった教育機関で再び学ぶことです。

生涯学習は「人生をより豊かにすること」を目的としているのに対して、リカレント教育では「職業能力の向上」が基本方針となっている点が大きく異なります。

生涯学習の必要性は?

人生100年時代に伴う変化

日本における生涯学習は、社会的背景の変化からその必要性が高まっています。

例えば、日本は医療技術が発達して2022年時点の平均寿命が男女ともに80歳以上です。

「人生100年時代」とも言われている現代日本では、自分の生きがいを長いスパンで考えることが大切になってきています。

人生の充足感を得るためには、自分の興味・関心を刺激する機会を能動的に作り出す姿勢が重要なのです。

キャリア形成に影響することも

また、生涯学習は社会人としてのキャリア形成にも良い影響を及ぼす可能性があります。

生涯学習の目的は学習で得た知識を仕事に役立てることではありませんが、結果的に思いがけない形として成果が出るケースも多いのです。

日本で古くから重視されてきた年功序列制度や終身雇用制度は形骸化しており、ビジネスマンはキャリア形成の自由度が高まったと言えます。

こうした情勢の変化に対して、従来通り現職の仕事で経験値やノウハウを積み重ねるだけでは新しい可能性やチャンスを引き寄せることは難しいでしょう。

生涯学習を通じて自分を成長させることが、キャリアの発展にも繋がっていきます。

生涯学習のメリットは?

生涯学習には以下のように人生を豊かにしてくれるメリットが豊富に含まれています。

生涯学習を始めてみようか迷っている人は是非参考にしてみてください。

人として成長できる

生涯学習には自分を「人として成長させてくれる」という大きなメリットがあります。

生涯学習のジャンルは実に幅広く、知見を広げるにはもってこいの機会です。

元々自分が興味を抱いていた分野を突き詰めていくも良し、新しい分野を開拓していくのもまた良いでしょう。

新しい知識やノウハウの定着は学びに対するモチベーションを高めてくれるため、どんどん次の生涯学習へと繋がる良いサイクルを作り出してくれます。

誰に強制されるものでもないので、自分のペースで続けることが出来て挫折しにくいというのもポイントです。

人脈が広がる

ジャンルにもよりけりですが、生涯学習を続けていると仕事以外での人脈が広がっていく可能性が高いです。

例えばスポーツであれば、個人・団体を問わずチームメイトや対戦相手との接点が出来ます。

文化活動においても、同じ趣味の話題で誰かと盛り上がるというのは珍しいことではありません。

新しい人脈から将来の良き友人関係や仕事仲間が生まれるケースは多いのです。

一度就職すると「出会いの場がない」という悩みを抱えてしまう人も多いですが、生涯学習はその悩みを解決する糸口となり得るでしょう。

考え方が広がる

人の考え方というものは簡単に変わるものではなく、新鮮な体験やインパクトの大きい出来事がきっかけで新しい視点が生まれます。

そういった意味では、生涯学習における体験は自分の考え方を広げてくれる絶好の機会となるでしょう。

学習内容から新しいものの見方を学ぶこともあれば、一緒に活動する仲間の言動や振る舞いに感銘を受けることもあります。

生涯学習では、見るものすべてが自分の考え方を広げてくれる栄養素となっているのです。

生涯学習でおすすめなジャンル15選

食・料理

食育は、子供の頃から学校でも授業の一環として、野菜の栽培などを通じて学ばれています。

食育などで食や料理について学ぶメリットは、1日にどのくらいの栄養が必要なのか知ることができる点です。

バランスの良い食生活を心がけることができます。

 

心理学

心理学には、発達や教育、社会や臨床心理学など色々ありますが、どれも社会に役立たせることができます。

心理学は人間の心の研究をするため、自身の心の整理や人の心を推測したり理解したりすることができるので、人間関係に悩む方におすすめの学習です。

 

ボールペン字

字が下手だから書く事が苦手と思ったことはありませんか?

友達との普段のやりとりはLINEやメールだったとしても、特別な手紙や結婚式のメッセージなどでキレイな字を書きたいと思うことはありますよね。

ボールペン字を学習するメリットは、キレイな字が書けるようになることで、人からの印象が良くなることです。

汚い字で書かれている手紙や履歴書より、キレイな字の方が相手は気分が良いですし印象が良くなりますので効果的です。

 

ネイル

特に女性におすすめなのが、ネイルの学習です。

サロンに通ってのネイルはお金がずっとかかりますが、自分で勉強した場合は道具を揃えておくだけの費用で済みます。

また、爪の健康を維持する方法も学ぶことができるので、爪が変色して痛む心配もありません。

自宅でネイルサロンを開業したい方や美容業界に就職したい方にもおすすめです。

 

アロマ

日常生活でストレスを感じている人におすすめなのがアロマです。

アロマには原因不明の不快な症状などを抑える力がありますので、ストレスやイライラする気持ちをリラックスさせてくれます。

また、トリートメントも一緒に習うことで自宅開業することもできます。

自身や大事な人を癒やすことだけでなく、仕事としても使えるのは素敵ですね。

 

ヨガ・ピラティス

動画を見て自宅でヨガをしている方は多いですが、ヨガ・ティラピスを学習すると沢山のメリットがあります。

ぽっこりお腹や冷えに悩む方、ストレスが溜まっているという悩みも、ヨガをすることでハードな運動をしなくても解決することができます。

ヨガの基礎知識や何百種類のポーズまで学ぶことができるのです。

講座修了後はヨガの資格取得が目指せるので、幅広い指導力を身につけることができプロインストラクターとして活躍できます。

 

リンパ

女性の色々な悩みを解決してくれるのが、リンパです。

リンパの流れを良くすると、溜まった老廃物が出ていくのでむくみがとれますし、肌の血色が良くなり顔回りがスッキリします。

リラックス効果のあるアロマオイルを使ってリンパを流すので、ストレスも解消されます。

また、お腹回りのリンパを刺激することで、便秘や肌荒れ、生理痛や腰痛などの悩みを持つ方にも効果が期待できるのでおすすめです。

 

スキンケア・メイク

スキンケアやメイクを勉強する方法は、日本化粧品検定があります。

検定には1級から3級まであり、3級と2級は日常生活で役立つメイクの仕方やコスメの基礎知識を学ぶことができます。

1級では、化粧品の法律や成分を学ぶことができるので、美容業界への就職などに役立たせることができます。

また、専門家として美容ライターとしても活動することができます。

 

占い

占いには、不安や悩みを和らげる効果があります。

占いを学習することで、人間関係がうまくいかない時やどうしたら良いか悩んでいる時に、占いで解消することができます。

金銭面や恋愛運、仕事運など色々な悩みを占うことができるので、自身や大事な人の将来を良い方向に示すことができます。

うまくいかなかった場合でもアドバイスをすることも可能です。

自分でどうにもできないことを占いで解決できるのは良いですね。

 

絵が上手になりたいと思ったときにおすすめなのが絵画学習です。

初めて本格的に絵を描く方でも学びやすいように、自前に準備する物や紙の選び方まで教わることができるので安心です。

分からない所があった場合でも、すぐに解決することができることが独学で絵を描くより大きなメリットとなります。

 

色彩・カラー

意外と何の意味があるのか分からないと言われているのが色彩検定ですが、2級以上を取れば就職にも役立ちます。

自身の部屋やファッションのカラーに悩んだことはありませんか?

この色にしたらイメージが変わったと思うのは、色の影響力があるからです。

色彩検定では基本的な知識が学べるため、私生活だけではなくファッション業界などに就職するためにも役立つ学習です。

 

ハンドメイド

趣味でハンドメイドを作っているけど、うまくできないといった方におすすめなのがハンドメイド学習です。

基礎から学ぶことができ、上達すれば自身で作ったハンドメイド品をフリマなどに出品することができます。

資格があると自信を持って売ることができるのも1つのメリットですね。

 

整理整頓

部屋の片付けがうまくいかないと悩む方におすすめなのが整理整頓の学習です。

ごちゃごちゃした部屋を片付けようと思っても整理整頓の基礎が分かっていない人は、片づけてもまたすぐ散らかります。

学習すると、生活のスタイルを見直して、物の使用頻度や目的に合わせて分別するなどの収納術を学べるので、リバウンドを回避することができます。

散らかった部屋よりキレイに片づいた部屋で過ごす方がいいですね。

 

ファインシャルプランナー

ファイナルプランナーの勉強をすると、私生活や仕事にも役立たせることができます。

メリットとしては、自身の家計を専門的に考えられるようになり、税金対策や資産運用にも詳しくなります。

比較的資格がとりやすいため、FP2級まで取ると就職や転職に有利になるので、ぜひ取っておきたいですね。

 

語学

語学を学習すると、私生活でも色々なメリットがあります。

日本語だけで十分だと思っている方でも、色々な言葉を覚えることで海外の問題も把握できるようになりますし、世界で起こっていることが身近に感じることができます。

違った表現の仕方も学習できるので、おすすめです。

 

生涯学習の選び方は?

そのジャンルの幅広さから、生涯学習でどの分野を選択するか迷ってしまうという人も少なくありません。

自分に合った分野の選び方には主に次の2パターンがあるので参考にしてみてください。

なりたい姿を考える

学習ジャンル選びに迷った時は、まず「自分がなりたい姿」を思い浮かべてみてください。

例えば何か1つの道を極めたい、様々な分野の知見を身に付けたい、身体能力を高めたいなど様々な姿が考えられるでしょう。

将来の理想像から逆算して、今の自分が必要としている知識や技術を身に付けられる分野を選ぶのがおすすめです。

思い描く未来は3年後や5年後、遠くても10年後程度にしておくとイメージしやすくなります。

以前好きだったものを思い出す

社会人として働くようになると「昔は好きだったけど、今はあまり関わりがない」というものが1つや2つあるのではないでしょうか。

その「昔好きだったもの」は、生涯学習で今一度学びを深めていくのにうってつけの素材です。

生涯学習で改めて学ぶことで新しい魅力に気が付いたり、昔の情熱が蘇って思った以上に熱中していくかもしれません。

自分が本当に好きなことがハッキリしてくるので、将来的に転職を視野に入れている人にとっても生涯学習での「気付き」が役に立つと言えるでしょう。

生涯学習の方法は?

生涯学習は日常生活で利用する様々なシーンで取り組むことが出来ます。

自分のライフスタイルに合わせて、学びやすい方法をチョイスしましょう。

公共施設

地域のコミュニティセンターや公民館といった公共施設では、ボランティア活動や文化活動を中心に生涯学習サービスを展開しています。

周辺地域の住民が集まりやすい場所なので、仲間同士の交流が深まりやすいという点が特徴です。

図書館やイベントホールが併設されている施設であれば、開講される生涯学習講座のバリエーションも豊かになります。

大学

高等教育機関の要とも言える大学でも、多くの生涯学習講座が開かれています。

大学では主に専門的な教養が身につく講義を生涯学習として提供しているため、知的好奇心が旺盛な人におすすめです。

学びが本分である現役学生が通う空間に身を置くことで、刺激に満ちた環境を作り出せます。

セミナー

個人・法人を問わず様々な主催者がセミナーを開いています。

セミナーは個性的なものや珍しい分野を扱っているものも多いので、一風変わったことを勉強してみたいという人におすすめな選択肢です。

比較的短期間で学習が完結する講座が多いので、とりあえず何か勉強してみたいという場合に利用してみるのも良いでしょう。

通信講座

働きながら、もしくは家事と並行しながら効率的に学びたい人には通信講座がおすすめです。

自宅学習とは言えどもスマホやパソコンで学べるカリキュラムも多く出回っているため、学習しやすい環境が整っています。

チャットによる質疑応答やコミュニティ運営など、サポート体制が充実している講座が狙い目ですよ。

生涯学習を通じて自分磨きに取り組もう

時代が移ろうに連れて、人生を豊かにするには個々人の取り組みやスタンスが重要になっています。

仕事で得られる経験やノウハウも大きなものですが、生涯学習で外に目を向ければ自分の可能性がグッと広がるでしょう。

1度きりの人生なら、自分が本当にやりたいことと向き合っていきたいですよね。

生涯学習に取り組んで将来の自分に財産を残してあげてください。