リクルートドクターズキャリアって?良いところ・微妙なところ・おすすめな人など紹介

医師

忙しい医師にとって、いざ転職を考えた時に時間が取れないといった理由から、転職活動は大変になることも多いことでしょう。

そんなときに簡単に登録ができる転職サイトは、手軽に利用できとても便利です。

医師専門の転職サイトにもさまざまなものがあります。

今回は医師専門の転職紹介サイト、リクルートドクターズキャリアについて紹介していきます。

リクルートドクターズキャリアとは?

リクルートドクターズキャリアは、株式会社リクルートメディカルキャリアによる医師専門の転職エージェントです。

1979年に医師によって創業されて以来、約40年という長い歴史による経験と実績で、医療業界からも厚い信頼があります。

また、大手転職エージェントのリクルートグループということもあり、転職支援実績はトップクラスで求人数も日本最大級となっています。

忙しい医師をサポートする体制が整っているのも魅力です。

 

リクルートドクターズキャリアの良いところは?

内定までが早い

一般的に転職にかかる期間は3~6ヶ月程度かかるとされていますが、リクルートドクターズキャリアでは、早くて1ヶ月ほどで次の就職先が決まったという人もいます。

そのスピーディーな対応は、転職活動の時間が限られてしまう忙しい医師にとって、とても頼もしい存在といえます。

連絡がマメにくる

リクルートドクターズキャリアに登録するとすぐに、専任のキャリアアドバイザーから状況確認などの連絡があります。

素早い対応とこまめな連絡で、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

初めて転職する人や、早く次の転職先を見つけたい人にとっては、安心できるサポート体制といえます。

病院の内情を教えてくれる

リクルートドクターズキャリアでは、専任のキャリアアドバイザーが、医療機関と連絡を取り合いながら転職のサポートを行ってくれます。

その為、気になることは全て医療機関に確認をとってくれます。

例えば、麻酔科や外科系の医師にとって気になる症例数などはもちろん、使用している機器といった細かな情報まで教えてくれるのです。

また、働き方に大きく影響するオンコール体制についても教えてくれるので、じっくりと自分の希望にあったものを探すことができます。

個人情報の管理がしっかりしている

大手企業という事もあり登録者の個人情報に関しては、プライバシーマーク取得などしっかりと管理されています。

また、入力された情報も暗号化処理された上で送受信されているので心配することはありません。

リクルートドクターズキャリアの微妙なところは?

連絡が多い

リクルートドクターズキャリアの良いところとして、連絡がマメなことをお伝えしました。

しかし、転職を急いでいない人にとっては連絡が多いのはプレッシャーに感じてしまい、微妙なところになってしまいます。

連絡が多すぎると感じた人は、キャリアアドバイザーに状況を伝えるなどして対応してもらうようにしましょう。

担当者を変えてもらうことも可能です。

求人が少ない地域がある

リクルートドクターズキャリアの求人情報は、首都圏や都市部近郊に集中している傾向にあります。

地域によってはほとんど案件がないという地域もあり、登録したのはいいけど自分の希望に合った案件がなく、結局紹介してもらえなかったという事になってしまう可能性もあります。

これは、リクルートドクターズキャリアに限ったことではなく、医師向けの転職エージェント全体が地域によっては少ない傾向にあるようです。

地方での転職を検討中の人は、いくつかの転職エージェントを併用して、選択肢の幅を広げることをおすすめします。

リクルートドクターズキャリアの口コミは?

私にとって初めての転職でしたが、仕事の面でもプライベートの面でも非常に充実しています。もし自分が置かれた環境に満足していない、将来に関して迷っているといった状況なら、不安のある中でも、新たな世界に一歩踏み出すことも大切です。踏み出した先で『何か違う』と感じても、挽回の機会はきっとありますから。
要は自分がやりたい治療ができるような環境を重要視しました。とはいえ、すべてを100%満たす病院はないでしょうから、この条件は譲れない、ここは少し違っても大丈夫と、病院側と意見を調整しながら納得のいく転職先を選ぶことができたと思っています。

リクルートドクターズキャリアがオススメな人は?

リクルートドクターズキャリアは、病院の内部情報を事前に確認することが可能なことから、自分の希望を明確に持って転職する人におすすめだと言えます。

キャリアアップのために多くの症例を経験したいといった人や、オンコールなしの病院がいいなど、それぞれの条件にあった職場をキャリアアドバイザーが紹介してくれます。

また、スピーディな対応力とこまめなサポートで初めての転職の人、早く次の転職先を探したい人にもおすすめです。

長年の実績と経験による信頼性は大きいので、初めての方は特に安心して利用することができるでしょう。

リクルートドクターズキャリアのよくある質問は?

キャリアアドバイザーとの面談はどのような内容?

キャリアドバイザーが、実際の事例を交えながら転職希望者に合わせた勤務先を提案します。

この時、今後のキャリアプランの希望や転職、就業への不安など相談しておくと良いでしょう。

現在の勤務先に転職活動について知られる可能性について

リクルートドクターズキャリアでは、転職希望者の情報は秘密厳守を徹底しているので、現在の勤務先に知られることはありません。

勤務先への報告はある程度見通しがついてから報告するようにしましょう。

リクルートドクターズキャリアをうまく利用するためのアドバイス

合わない場合は遠慮なく担当者の変更を頼む

担当してくれるキャリアアドバイザーによって、転職活動の進め方や、自分の希望にどれだけ合ったものを探せるかなど、転職活動が大きく変わってきます。

転職は今後の自分の人生を大きく左右するので、このアドバイザーは無理だと判断したらすぐに変更してもらうことをおすすめします。

経歴やスキル、希望をしっかり伝える

キャリアアドバイザーは、経験やスキルはもちろん転職希望者の話を元に、転職先を探してくれます。

転職理由など言いたくない場合もありますが、あとで話が食い違うことがないように全て本当のことを話しましょう。

また、希望条件も遠慮せずにしっかりと伝えましょう。

キャリアアドバイザーに相談する

リクルートドクターズキャリアでは、医療機関と連絡を取り合っているので知りたい情報の確認はもちろん、ある程度のこちらの希望も相談に乗り交渉してくれることがあります。

よほどの条件でない限り、勤務条件などは変更してくれる可能性もあるため、なんでも相談してみるようにしましょう。

その為、気になる案件は多少条件が違ってもチェックして、相談できるように保存しておくようにしましょう。

まとめ

リクルートドクターズキャリアの最大の魅力は、専門のキャリアアドバイザーによるサポート体制にあります。

忙しい医師に代わって転職希望先の医療機関への確認や条件提案といったサポートと、ときには転職者への違った方向からのアドバイスなど、寄り添ったサポートを大切にしています。

医師として働くのなら、登録しておいて間違いない転職エージェントです。

タイトルとURLをコピーしました