【ケアマネジャーの資格】おすすめの通信講座9選を料金・特徴から比較(介護支援専門員)

介護・福祉

ケアマネジャーの資格は介護業界で注目を集めている資格です。

ケアマネジャーは通称であり、「介護支援専門員」が正式名称になります。

正式名称で呼ばれることは少なく、ケアマネと略されることが多いです。

ケアマネジャーは介護保険制度にのっとり、要介護者と介護サービスを提供する事業所の間に入り様々な調節を行います。

この記事では、そんなケアマネジャーの資格を取得するための通信講座を比較して詳しく紹介します。

スクール 三幸福祉カレッジ 日本キャリアパスアカデミー たのまな
料金(税込) 27,500円〜 30,800円 49,500円
教材 Webテキスト
映像講義
問題集
テキスト
問題集
テキスト
問題集
eラーニング
学習期間 2ヶ月 6ヶ月 3ヶ月
サポート 就職支援 質問対応 12ヶ月間
質問無制限
おすすめ度
公式サイト  公式HP  公式HP  公式HP

ケアマネジャーとは

介護を必要とする高齢者がデイサービスや訪問介護などの介護保険サービスを利用するには、ケアプランと呼ばれる計画書が必要となります。

ケアマネージャーはそのケアプランを作成したり、介護事業所や市区町村などと調整したり、介護給付費の管理などをする介護の専門職です。

ケアマネージャーは介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、講習を修了した人がなることができます。

ケアマネジャーの資格を取得するメリット

給料が上がる

ケアマネジャーの資格を取得すると、資格手当として月に1~2万円程もらうことができます。

また、介護士の平均年収は約316万円ですが、資格を取得してケアマネジャーとなることで介護士で勤めている時よりも給料は上がります。

このように、ケアマネジャーの資格を取得すると、給料を上げることが可能です。

プライベートを重視しやすい

ケアマネジャーの主な仕事内容は、高齢者の方やその家族と面談するのがメインですので、日中に勤務することができます。

また、面談する際には自分で相手の方に電話でアポイントを取ってから訪問することになりますから、自分の裁量で時間や場所を決められます。

休日も土日祝休みが一般的ですので、休みが取りやすくなっています。

このように、ケアマネジャーは介護の現場のようにシフト制ではなく、夜勤帯で働くこともありませんのでプライベートが重視しやすいです。

仕事の幅が広がる

ケアマネジャーは、ケアプランの作成のために利用者やその家族と密にコミュニケーションを行ったり、給付管理表の作成といった事務処理を行ったり、施設・事業所、医療関係や行政と連携して業務を行います。

そのため、介護現場で働いていた時に比べて仕事の幅が広がり、活躍の場が増えます。

そして、これらの業務を通じて、介護保険制度や介護サービスといった専門的知識が身につきますし、多くの専門家や地域の人との人脈を広げることができます。

ケアマネジャーの資格を取得するには

受験資格

ケアマネージャーの資格を取得するには、介護支援専門員実務研修受講試験に合格する必要があります。

そして、この試験には下記のどちらかの受験資格を満たす必要があります。

  • 既定の国家資格にもとづく業務で5年以上かつ900日以上の実務経験がある
  • 介護施設などの相談援助業務で5年以上かつ900日以上の実務経験がある

既定の国家資格に当たる資格は複数あります。

代表的なのは医師、看護師、社会福祉士、介護福祉士などです。

そして、実務経験の日数に関しては営業職や事務職のように対人援助をしない業務に従事している期間は実務経験に含まれませんので、注意しましょう。

また、ケアマネージャーの受験資格は一部変更されることがありますので注意が必要です。

無資格から目指す場合

現在介護に関する資格を持っていない方がケアマネジャーの資格取得を目指す場合、最短で8年はかかります。

これはケアマネジャーの資格取得前に、介護福祉士の資格を取得する必要があるからです。

介護福祉士の試験を受けるためには、

  • 介護現場で3年以上の実務経験
  • 介護福祉士実務者研修の修了

この2つが必要です。

そして、介護福祉士を取得後に実務経験を5年以上かつ900日以上が必要ですので、無資格からケアマネジャーを取得を目指す場合には最短で8年はかかる計算になります。

介護福祉士から目指す場合

既に介護福祉士の資格を持っている場合には、介護福祉士を取得してから5年以上かつ900日以上の実務経験があればケアマネジャーの資格を受験することができます。

そのため、最短5年あれば、ケアマネジャーの試験を受験することが可能です。

ただし、この900日以上の実務経験の日数は、介護福祉士を取得してからの日数です。

また、育児休業などの休業期間は実務日数に含まれませんので注意しましょう。

試験合格後は研修を受ける

無事に合格した後には都道府県ごとに実施されている介護支援専門員実務研修を受講する必要があります。

この実務研修では講義と演習があり、そこで専門知識やケアプランの作成などケアマネジャーの仕事をする上で必要な知識や技術を学びます。

この実務研修を修了すると、都道府県からの介護支援専門員証の交付を受けることができ、ケアマネジャーとしての業務に従事できるようになります。

ケアマネジャー試験の勉強方法

独学

ケアマネジャーの試験対策に関するテキストや過去問などは、多くの出版社が出版しています。

また、YouTubeなどの動画サイトでも対策講座が公開されていますので、それらを活用して勉強することができます。

独学のメリットは、費用をあまりかけずに自分のペースで勉強できる点です。

通学講座を利用した場合には、決まった日時に、決まった場所に行く必要があるため、勤務などシフト調整をする必要がありますが、独学の場合はその必要がありません。

逆に、独学での注意点は、法改正により試験内容に変更や改訂があった時、それに対応することができるように、自分で最新の情報を収集する必要がある点です。

常に最新の情報で勉強するためにも、テキストや過去問を購入するときには最新版を購入することをおすすめします。

通信講座

通信講座は独学と同じように通学する必要がなく、自分のペースで勉強できる点がメリットです。

独学と違う点は、分野ごとにポイントを絞ったテキストで勉強できる点と学習サポートを受けることができる点です。

これにより、合格に必要な知識を効率よく取得することができますし、法改正による試験内容の変更や改訂にも対応することができます。

講座によっては、添削指導や模擬試験が行われており、分からない箇所や悩み、相談があればメールや郵送で質問や相談をすることが可能です。

通学講座

通学講座は独学や通信講座と違って、開校されている場所に行って他の人と一緒に講師から授業を受けます。

一方で、高い合格実績のある講師から授業を受けることができますので、合格率が高いです。

分からないことがあればその場ですぐに質問することができ、効率の良い自宅学習のやり方などのアドバイスをもらうことができます。

また、自宅と違って勉強できる環境が整っており集中して勉強でき、同じようにケアマネジャーを目指している仲間を作ることができる点が他の2つの勉強法にはないメリットです。

通信講座の選び方は?

スキマ時間に学べる教材

ケアマネジャーの資格取得を目指す方は、介護業界や福祉業界に従事している方が大半でしょう。

働きながら資格取得の勉強をするためには、学習時間の確保が重要な課題と言えます。

介護や福祉の事業所では勤務形態がシフト制のことも多く、毎日一定の時間を勉強時間に充てるのは困難です。

しかし、仕事や家事の合間のスキマ時間を活用できる学習方法であれば、資格取得のための勉強時間を確保することが可能になります。

そんなスキマ時間を活用できるのが、時間や場所に関係なく学べるeラーニングなどの学習支援ツールを備えている通信講座です。

スマホやタブレット、パソコンなどの端末とインターネット環境が整っていれば、いつでもどこでも勉強することができます。

ライフスタイルによって勉強できる時間や環境は違ってきますが、通信講座の学習スタイルを比較しながら、自分に合った通信講座を選ぶことが大切です。

学習スケジュール

ケアマネジャーの試験は、毎年10月に実施されます。

試験日から逆算し、しっかりスケジュールを組んで受験に備えたいものです。

通信講座には、最短2ヶ月で合格を目指す講座や6ヶ月かけてじっくり取り組める講座など様々なタイプがあります。

一般的にケアマネジャーの試験合格には100〜200時間の勉強が必要とされているため、自分がどれくらいの勉強時間を確保できるのかなどを考慮して通信講座を選ぶと良いでしょう。

サポート体制

通信講座を利用するメリットとして、模擬試験の添削や質問対応などがあります。

通信講座の多くは質問や相談のサービスを用意していますが、それ以外にも専用アプリの提供など講座によってサポート体制は異なります。

自分が必要とするサポートを提供している講座を選ぶというのも通信講座を選ぶポイントになります。

ケアマネジャー試験のおすすめ通信講座9選を比較

まずは、介護福祉士国家試験の人気講座を一覧形式でご紹介します。

スクール 三幸福祉カレッジ 日本キャリアパスアカデミー たのまな ニチイ ユーキャン 未来ケアカレッジ 資格の大原 藤仁館医療福祉カレッジ IGO
料金(税込) 27,500円〜 30,800円 49,500円 34,783円〜 49,800円 28,050円〜 68,000円 128,700円 53,240円
教材 Webテキスト
映像講義
問題集
テキスト
問題集
テキスト
問題集
eラーニング
テキスト
問題集
テキスト
問題集
Webテキスト
映像講義
問題集
テキスト
映像講義
問題集
テキスト
問題集
テキスト
CD
学習期間 2ヶ月 6ヶ月 3ヶ月 2ヶ月〜 6ヶ月 6ヶ月 4ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
サポート 就職支援 質問対応 12ヶ月間
質問無制限
6ヶ月間
質問無制限
就職支援
6ヶ月間
質問1日3問まで
質問対応
就職支援
質問無制限 質問対応
おすすめ度
公式サイト  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP  公式HP

※最新の価格やキャンペーン情報は公式サイトでご確認ください。

今回ご紹介する通信講座は11講座ですが、取得できる資格や学習内容、サポートなどが異なります。

それぞれの特徴をしっかりチェックして講座選びをしましょう。

1. 三幸福祉カレッジ

ケアマネジャー受験対策講座
おすすめ度 4.5
スクール名 三幸福祉カレッジ
料金(税込) 27,500円〜
教材 Webテキスト・映像講義・問題集
学習期間 2ヶ月
サポート 就職支援

>>公式HPから講座の詳細を確認する

三幸福祉カレッジのケアマネジャー受験対策講座は、高い試験問題的中率が特徴です。

経験豊富な講師が出題傾向を徹底的に分析することで、2021年度の試験では的中率が93%でした。

さらに教材では本番の試験と同じ問題形式を採用しているため、より試験向けの学習が可能です。

模擬試験で弱点克服

ケアマネジャー受験対策講座の通信コースでは演習問題を解いて学習をし、模擬試験問題に取り組むのがポイントです。

模擬試験を送付すると添削され、分野ごとに分析されて返却されるので自分の弱点を把握することが可能です。

模擬試験の添削によって不得意な問題を確認できるため、苦手なポイントをなくして総合的に点数を上げることにつながります。

項目別の評価
  • 受講料
    5
  • 教材
    4
  • 学習期間
    5
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    5
実際に受講した人の口コミ

授業では暗記ではなく「理由付け」が必ずされるので、それまでは丸暗記しようとしていた分野(保険制度など・・)が理解でき、応用問題も解けるようになりました。 通学中は週6時間、試験前は一日6時間程度の学習時間を確保し、オリジナル教材は3往復しました。全国統一模擬試験を会場で受けたことで、本試験も焦らずに自信をもって回答することができました。

>>公式サイトより一部抜粋

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「三幸福祉カレッジ」資料請求する(無料)

 

2. 日本キャリアパスアカデミー

ケアマネジャー通信講座
おすすめ度 4.3
スクール名 日本キャリアパスアカデミー
料金(税込) 30,800円
教材 テキスト・問題集
学習期間 6ヶ月
サポート 質問対応

>>公式HPから講座の詳細を確認する

日本キャリアパスアカデミーのケアマネジャー講座は、働きながらでも合格をするために効率の良さにポイントを置いた講座です。

使用するテキストは、合格のためのポイントをギュッと詰め込んだオリジナルテキストを使用します。

分かりやすく要点をまとめたテキストは学習時間もロスが少なく好評です。

実績豊富な講師陣

合格実績の高い専任講師が常にスタンバイしているため、疑問点を早い段階で解消できるのがポイントです。

教材として予想問題集や過去問などがありますので、問題をどんどんといて理解を深めていくことが期待できます。

わかりやすい詳しい解説のついた総合トレーニング問題も3回分あり、弱点の洗い出しもバッチリです。

項目別の評価
  • 受講料
    4
  • 教材
    4
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    3
実際に受講した人の口コミ

出題予想模擬試験を何度も繰り返し解きました。少しだけでも、毎日解きました。また、疑問点を電話やメールで質問しましたが、いつもわかりやすく丁寧に回答していただき、ありがたかったのと同時に励みになりました。ありがとうございました。

>>公式サイトより一部抜粋

日本キャリアパスアカデミーの教材だけで合格することができました。この学校を選んで良かったです。ありがとうございました。これからケアマネにチャレンジする人がいたら、日本キャリアパスアカデミーの教材を進めます。

>>公式サイトより一部抜粋

ケアマネの受験勉強以外のことも、たくさん学ばせていただきました。きっと私の人生の中で大きな経験値として支えになっていくと思います。本当に感謝しています。

>>公式サイトより一部抜粋

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「日本キャリアパスアカデミー」資料請求する(無料)

 

3. たのまな

ケアマネジャー合格講座
おすすめ度 4.0
スクール名 たのまな
料金(税込) 49,500円
教材 テキスト・問題集・eラーニング
学習期間 3ヶ月
サポート 12ヶ月間・質問無制限

>>公式HPから講座の詳細を確認する

ヒューマンアカデミー『たのまな』のケアマネジャー合格講座は、テキストでの学習に加えて、講義動画を視聴できるeラーニングが特徴です。

スキマ時間を有効活用

eラーニングはDVD講義をポイントごとに5〜10分の動画にまとめた内容です。

スマホやタブレットで視聴ができるので、スキマ時間を有効活用して効率よく学習を進めることができます。

テキストは出題傾向をふまえて、重要なポイントを分かりやすくまとめた内容ですので、自宅学習にぴったりです。

模擬試験を添削してもらえるので、試験に慣れることにも役立ちます。

項目別の評価
  • 受講料
    3
  • 教材
    4
  • 学習期間
    4
  • 信頼性
    4
  • 項目5
    3
実際に受講した人の口コミ

DVDによる講義形式の講座で分かり易く良かったです。そして繰り返しのテスト問題を行いました。合格して今は実務に励んでいます。

>>公式サイトより一部抜粋

とにかく覚えることばかりですが、講師の方から覚えるコツを教えていただけたので、短時間で覚えることができました。又eーラーニングで受講したので、スマホやタブレットでいつでもどこでもすぐ勉強が始められるるので良かったです。

>>公式サイトより一部抜粋

分かりやすい先生の講義でした。勉強意欲が増して問題を解くと分かる時の喜びがまた次の問題練習を解く意欲が増しました!ありがとうございました。

>>公式サイトより一部抜粋

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「たのまな」資料請求する(無料)

 

4. ニチイ

ケアマネジャー受験対策パーフェクトゼミ
おすすめ度 3.9
スクール名 ニチイ
料金(税込) 34,783円〜
教材 テキスト・問題集
学習期間 2ヶ月〜
サポート 6ヶ月間・質問無制限・就職支援

>>公式HPから講座の詳細を確認する

ニチイのケアマネジャー受験対策パーフェクトゼミは、介護サービスを展開するニチイが現場でのノウハウを活かした受験対策講座です。

現役のケアマネジャー約2,400人の経験を通じて、確実な合格を目指します。

反復学習で知識を定着

最大の特徴は、学習したことを試すという反復学習です。

テキストで学習し、演習問題で理解度を確認します。

合格ラインに届かなかったところは再びテキストで復習を行い、クリアできるまで演習問題を繰り返すので確実です。

また、インプットとアウトプットを徹底することで合格力を上げていけることが大きなポイントと言えます。

ニチイ受講生の2021年度の合格率は80.3%でした。

反復学習で取りこぼしのない学習方法を採用しているため高い合格率を誇っています。

項目別の評価
  • 受講料
    4
  • 教材
    3
  • 学習期間
    4
  • 信頼性
    4
  • 項目5
    3

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ニチイ」資料請求する(無料)

 

5. ユーキャン

ケアマネジャー講座
おすすめ度 3.7
スクール名 ユーキャン
料金(税込) 49,800円
教材 テキスト・問題集
学習期間 6ヶ月
サポート 6ヶ月間・質問1日3問まで

>>公式HPから講座の詳細を確認する

ユーキャンのケアマネジャー講座は、多くの合格者を輩出している実績のある講座です。

法改正による問題傾向の変化にも素早く対応し、最新の情報を提供してくれます。

情報の収集に労力を取られることがなく、自分の学習に集中することが可能です。

添削で弱点克服

ユーキャンの講座はテキストごとに添削課題がセットになっているので、一冊ずつしっかりと身につけていくことができます。

提出した課題は詳しい解説とともに返却されるため、間違った箇所などを復習する時に便利なのがポイントです。

項目別の評価
  • 受講料
    3
  • 教材
    3
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    4
実際に受講した人の口コミ

一人、一人受講する次期が違うのですが個別で計画予定をたててもらえるのは、初めて受験する私にはとても勉強の進め方の参考になりました。 テキストが一冊ずつ終わりテストの返却にコメントがあったりメールがくる事はモチベーションに繋がりました。

>>公式サイトより一部抜粋

スキルアップをしていきたいと思い、勉強してみることにしました。テキストだけでなく、試験対策のDVDもありました。解説も分かりやすく、入ってきやすかったので、DVDを見ることでも覚えていくことができたのは、とても良かったです。

>>公式サイトより一部抜粋

書店にある参考書は厚みもあり、文字も小さくびっちり。ユーキャンの教材は、とにかく読みやすく、分かりやすかった。無知識の分野も繰り返し学ぶことにより、理解できました。ユーキャンのカリキュラムで学習すれば、安心して受験できると思います。口コミで他のケアマネ講座より値段が高いとありますが、それだけの価値はありました。

>>公式サイトより一部抜粋

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ユーキャン」資料請求する(無料)

 

6. 未来ケアカレッジ

ケアマネジャー試験対策講座
おすすめ度 3.2
スクール名 未来ケアカレッジ
料金(税込) 28,050円〜
教材 Webテキスト・映像講義・問題集
学習期間 6ヶ月
サポート 質問対応・就職支援

>>公式HPから講座の詳細を確認する

未来ケアカレッジのケアマネジャー試験対策講座は、Webに特化した通信講座です。

学習時間を作るのが難しく、仕事や育児で忙しい人にも人気を集めています。

AI搭載の学習システム

特にAIを搭載したWeb学習システムは画期的と評判です。

進捗状況に応じてAIが学習を支援してくれるので、画一的なWeb講座ではなく受講生一人一人にあった学習プランを提供してくれます。

AIが弱点などを分析し、最適な問題を出題するため効率よく学習できることがメリットです。

項目別の評価
  • 受講料
    5
  • 教材
    3
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    3

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「未来ケアカレッジ」資料請求する(無料)

 

7. 資格の大原

ケアマネジャー講座
おすすめ度 3.0
スクール名 資格の大原
料金(税込) 68,000円
教材 テキスト・映像講義・問題集
学習期間 4ヶ月
サポート 質問無制限

>>公式HPから講座の詳細を確認する

圧倒的な合格数で知られ一発合格主義を掲げる「資格の大原」は、1回で合格を目指せるように効率的なカリキュラムが組まれています。

Web通信で学ぶことができるので、ライフスタイルに合わせて学ぶことが可能です。

充実の教材

教材には、よく出る項目や重要な項目が効率よく学べる講義レジュメや基礎レベルの模擬試験、本試験レベルの全国統一公開模擬試験などが用意され、しっかり知識を身につけることができます。

ポイントを絞った講義と問題演習がメインの「基礎力養成期」では、大原オリジナルの講義レジュメを使用しミニテストで習熟度を確認しながら知識を深めます。

2回の模擬試験を行う「実力アップ期」では、試験結果を分析し合格に必要な実力を身につけられます。

項目別の評価
  • 受講料
    2
  • 教材
    3
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    3

公式サイト
>>「資格の大原」公式サイトはこちら

 

8. 藤仁館医療福祉カレッジ

ケアマネジャー試験対策講座
おすすめ度 2.8
スクール名 藤仁館医療福祉カレッジ
料金(税込) 128,700円
教材 テキスト・問題集
学習期間 6ヶ月
サポート 質問対応

>>公式HPから講座の詳細を確認する

藤仁館医療福祉カレッジの特徴は、長年の実績と経験、ノウハウを詰め込んだ信頼性の高いカリキュラムです。

このカリキュラムを活かして作られた教材は、合格に必要な学習内容を網羅しています。

試験で得点を取ることに重点を置いているため、合格に届くあと1点を確実に取りたい人に向いています。

質問サポートも行っているので、学習で困った時などにも心強いでしょう。

項目別の評価
  • 受講料
    1
  • 教材
    3
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    3
  • 項目5
    3

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「藤仁館医療福祉カレッジ」資料請求する(無料)

 

9. IGO(アイジーオー)

ケアマネジャー講座
おすすめ度 2.6
スクール名 IGO
料金(税込) 53,240円
教材 テキスト・CD
学習期間 6ヶ月
サポート

>>公式HPから講座の詳細を確認する

IGOのケアマネジャー通信講座は、テキストとCDを使用して学習するのが大きな特徴です。

テキストは重要ポイントを図や表にしてわかりやすくまとめ、補足や用語解説なども付け加えられているので、読むだけでも試験のために必要な知識が深まります。

基礎学習から始まり、応用力学習、実力完成学習、本試験対策と段階的にステップアップしていくのがポイントです。

CDにはテキスト解説が収録されているので、講義のように耳で聞いて学習することができます。

項目別の評価
  • 受講料
    2
  • 教材
    2
  • 学習期間
    3
  • 信頼性
    1
  • 項目5
    1

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「IGO」資料請求する(無料)

 

ケアマネジャーの仕事内容

ケアマネジャーの仕事内容には、ケアプランの作成や給付管理、入所・退所の支援があります。

これらの仕事内容について、詳しくご紹介します。

ケアプランの作成

ケアプランは、介護サービスの利用を考えている高齢者やその家族と面談を行い、作成していきます。

面談では、その高齢者が今持っている生活能力を確認したり、どんな生活を送りたいのか本人の希望を聞いたり、今どんなことに困っているのかなどアセスメントを行います。

その上で自立した生活を送るために利用する介護サービスの方針や内容、目標などを本人の希望に沿うように作成していきます。

給付管理

ケアマネジャーは、介護保険を利用する高齢者の利用者負担額の計算を行い、支給限度額を超えないように管理を行います。

他にも、介護サービスを提供した事業所に介護給付が支払われるためには、国民健康保険団体連合会に請求を行う必要があります。

ケアマネジャーは、その請求に必要となるサービス利用票やサービス提供票、給付管理表などを作成して請求を行い、給付を管理します。

入所・退所の支援

介護保険の利用を希望する高齢者が特別養護老人ホームやグループホームなどの施設に入所を希望したり、入所する必要がある場合には施設を紹介し、入所できるように施設サービス計画書を作成します。

また、施設から在宅復帰するために退所する場合や他の施設に移るために退所する場合には、施設からの退所処理を行ったり、退所後の居宅サービス計画を作成やサービスの調整を行います。

 

ケアマネジャーの給料

ケアマネジャーの給料は、正社員で年収328~420万円が水準となっており、平均年収は約350万円です。

月給で計算すると約29万円で、初任給は一般的に20万円程度とされています。

アルバイト・パートの場合の平均時給は1,183円で、派遣の場合の平均時給は1,271円となっています。

ケアマネジャーの試験内容

介護支援分野 介護保険制度の基礎知識
要介護認定等の基礎知識
居宅・施設サービス計画の基礎知識等
25問
保健医療福祉サービス分野 保健医療サービスの知識等
福祉サービスの知識等
20問
15問

ケアマネジャーの試験では、介護支援と保健医療福祉サービスの大きく2分野から出題されます。

出題形式は全てマークシート方式で、試験時間は120分となっています。

ケアマネジャーの合格率は?

令和4年度 令和3年度 令和2年度 令和元年度 平成30年度 平成29年度
受験者(a) 54,406人 54,290人 46,415人 41,049人 49,332人 131,560人
合格者(b) 10,328人 12,662人 8,200人 8,018人 4,990人 28,233人
合格率(b/a) 19.0% 23.3% 17.7% 19.5% 10.1% 21.5%

※厚生労働省HPより引用

 

まとめ

ケアマネジャーの資格試験は、問題の難易度が高く合格率が低い傾向にあります。

そのため独学では合格が難しく、通学や通信講座を利用する人が多いです。

通信講座を選ぶ際には、教材・内容・料金・実績などを踏まえて検討しましょう。

学習時間が取れない人は、web学習のサポートがある通信講座だと時間を有効活用できるのでおすすめです。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ケアマネジャー」の試験対策講座を資料請求する(無料)