パソナキャリアってどうなの?特徴・口コミ・微妙なところなど紹介!

転職

転職時に重要なのが、信頼できる転職エージェントを使うこと。

自分の希望に合う転職先を見つけるには、転職エージェントのサポートが重要です。

転職、人材派遣で業界大手のパソナキャリアは、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

ここでは、パソナキャリアの使い方や口コミ、どんな人におすすめなのかを詳しく紹介します。

パソナキャリアとは?

パソナキャリアは転職実績25万人、取引実績は16,000社以上を誇る大手転職エージェントです。

2019年から2021年において、オリコン顧客満足度で1位に選ばれ、転職者の67%以上が年収アップを実現しています。

パソナグループといえば、人材派遣のイメージが大きいという人もいるかもしれません。

確かに人材派遣のサービスから始まった会社ですが、派遣のパソナとパソナキャリアは取り扱うサービスが違います。

パソナキャリアは正社員の転職を取り扱っているので、希望しない派遣の仕事を紹介されることはありません。

転職者が希望している仕事や条件に合わせて転職サポートをしてくれます。

 

パソナキャリアの特徴は?

じっくり向き合ってくれる

パソナキャリアでは企業側が手数料を負担するため、求職者は一切の費用をかけずに求人応募から履歴書の添削、キャリアカウンセリングなどのサービスを受けられます。

求人企業を担当するリクルーティングアドバイザーとキャリアコンサルタントの2名体制で、じっくりと転職者に向き合ってくれるでしょう。

企業側のニーズを熟知し、転職者の希望に合った求人の提案ができるため、適当な求人を紹介されるということもありません。

自分のキャリアについてコンサルタントとしっかりと話し合った上で、ベストマッチする求人が見つかるでしょう。

条件交渉に強い

転職するからには、年収アップを目指す人がほとんどなのではないでしょうか。

面接では言いにくい希望年収や条件交渉はキャリアコンサルタントが行ってくれるため、条件面で有利になりやすいです。

その結果として、転職者の多くが年収アップに成功しています。

労働環境など条件面で妥協したくない人はプロにお任せするのが安心です。

全国に拠点がある

パソナキャリアの求人は、北海道から沖縄まで支店を持ち、全国をカバーしています。

インターネット上に公開されていない非公開求人も多く、自力で探せなかった大手企業の求人が豊富です。

取扱求人の職種では、ITエンジニア、ものづくりエンジニア、営業、管理部門など幅広い職種の求人が掲載されています。

募集業界は、ソフトウエア、インターネット、医療関連、流通などさまざま。

Uターン転職を希望している人や、パートナーの転勤に伴った転居で別エリアへの転職を希望する人は全国展開をしているパソナキャリアがおすすめです。

パソナキャリアの口コミは?

提案してくれる求人は数が多く自分に合わないものもありましたが、具体的にこんな求人情報が欲しいと伝えたところ、希望する求人のみを紹介してくれました。結果的に自分にマッチングする求人が見つかったので良かったです。
現職で忙しく、電話がかかってくるとまずいので、メールを中心としたサポートをお願いしました。サポートもこちらの希望する方法で、必要な情報のみを送ってくれたので利用する価値は十分にあったと思います。
親身になって相談に乗ってくれました。転職が初めてで色々な不安がありましたが、視野が広がり、違う業種へのチャレンジができて良かったです。
できれば早い転職希望だったのですが、丁寧かつ手厚いサポートで、1ヶ月後には新しい仕事が決まりました。スムーズな転職ができたのはパソナキャリアさんのおかげです。

パソナキャリアの微妙なところは?

サイトが見づらい

パソナキャリアのサイトは見づらく、使い勝手がよくないというデメリットがあります。

転職までのプロセスでは、カウンセラーとのメールや電話など、マイページよりも担当者のフォローアップがメインのため、マイページの活用が少なくなってしまうでしょう。

転職サイトではないため、マイページでは応募企業の管理や進捗などをメインに使うと利便性があります。

専門職には強くない

パソナキャリアで扱う求人の幅は広いものの、専門職や特定の業界に特化した案件は少ない傾向にあります。

外資系企業、医療業界、IT企業などで専門職を探している人は、特化型の転職エージェントを利用しましょう。

女性向け求人やサポートも多いパソナキャリアですが、アパレル業界、ブライダル業界といった女性の求人が多い業界の案件は少ないです。

就きたい業界や職種が決まっている場合にも、特化型エージェントを併用するのが向いています。

パソナキャリアの使い方は?

1.登録する

パソナキャリアの登録はWEBからわずか5分程度で可能です。

登録会などに出向く必要はありません。

仕事をしながらの転職活動を行う人も多いですが、パソナキャリアなら簡単に利用できるでしょう。

登録はスマホ、PCのどちらからでもでき、メールアドレス、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号が必要です。

フォームから入力する方法と、データのアップロード方法がありますが、スマホはフォームからの入力のみとなります。

自前の履歴書や職務経歴書がある人は、アップロードを使うと入力の手間を省けて便利です。

入力する内容は、経験してきた職種や希望勤務地、転職回数など。

入力を完了すると転職サポートサービスへの申し込みができます。

2.面談で相談する

登録後は、パソナキャリアからメールや電話で連絡が来るので、面談の日程を決めます。

就業中で忙しくても、キャリアコンサルタントが自分の予定に合わせて調整してくれるため安心です。

時間や場所の問題で直接の面談ができない人は、電話での面談もできます。

経歴や将来のキャリアなど自分の希望や迷っていることなど、どんなことでもキャリアコンサルタントに安心して相談できるでしょう。

3.求人を紹介してもらう

キャリアコンサルタントが希望に合わせて最適な求人をその場で紹介してくれます。

面談時に求人案件がなくても、新しい求人が出てきた場合は、随時メールや電話で連絡が来るでしょう。

合わせてスカウトサービスを利用すると、条件に合った求人情報がメールで届きます。

求人情報を見逃さないために是非利用してください。

4.応募する

応募したい企業が決まったら、キャリアコンサルタントに連絡して、面接日を調整してもらいます。

日程調整は、企業担当者とやりとりすることはなく、面接のアドバイスを受けられます。

面接で通ると、フィードバックなどが届き、次の面接や最終面接の調整が行われます。

年収交渉、入社日調整などは自分で行う必要がなく、スムーズな入社が可能です。

パソナキャリアはこんな人におすすめ!

自分一人では転職がうまくいかない、自分のキャリアに合った仕事を探したいという人は、転職者一人一人にベストマッチングな求人を紹介するパソナキャリアがおすすめです。

初めての転職や違う業界への転職を考えている人は、手厚いサポートで安心して相談、求人への応募ができるでしょう。

求人数の多さから、幅広い仕事から自分の経験を活かせる適職を探したい人にも最適です。

パソナキャリアで安心の転職活動を!

パソナキャリアを利用すれば、初めての転職や違う業種への転職など、不安がつきものの転職活動を安心して行えます。

応募企業との調整や職務経歴書の添削はパソナキャリアにお任せで、忙しい人でも効率的に転職が可能です。

リクルーティングアドバイザーとキャリアコンサルタントのプロフェッショナルなスタッフが、自分の転職を成功へと導いてくれるでしょう。

Manap Jobs編集部

Manap Jobs編集部です。
『転職』『仕事』『人材』をテーマにした内容を紹介しています。

Manap Jobs
タイトルとURLをコピーしました