クリックジョブ保育の特徴は?メリット・デメリット・おすすめな人など解説

転職

保育士の転職では、保育士専門の転職支援サービスを利用してみましょう。

転職支援サービスでは求人が掲載されているだけでなく、スタッフが選考過程のサポートも行ってくれます。

この記事では、転職支援サービス「クリックジョブ保育」の内容やメリット、デメリットを解説します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

クリックジョブ保育とは?


保育士の転職全般をサポートしているサービスがクリックジョブ保育です。

公式サイトには保育園や幼稚園などの求人情報が掲載されています。

絞り込み検索によって、ユーザーの条件に合った職場を探せます。

また、登録すると専任のスタッフが、プロの目線からユーザーの希望をヒアリングします。

エージェントがユーザーにぴったりの職場を提案したり、転職に必要なアドバイスをくれたりするので、仕事探しがスムーズになるでしょう。

さらに、エージェントは面接や入職についての支援も行っています。

応募先の仕事内容を考慮しながら、面接官受けのいい質疑応答などをシミュレーションしてくれます。

内定が決まった後も、エージェントが条件の交渉を代行してくれるのは大きな魅力です。

おすすめ度2.8
公開求人数非公開
職種保育士、幼稚園教諭、栄養士、調理師
看護師、教員免許、無資格、その他
対応エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
新潟、富山、石川、福井、山梨、長野
岐阜、静岡、愛知、三重
滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
鳥取、島根、岡山、広島、山口
徳島、香川、愛媛、高知
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

クリックジョブ保育の特徴は?

24時間受付

フリーダイヤルで24時間、電話対応しているのはクリックジョブ保育の特徴です。

ユーザーの都合のいいときに電話すれば、カウンセリングを行ってくれます。

希望の条件を伝えて、エージェントからの提案を待ちましょう。

仮に「いきなり電話をするのは不安」という人は、まずはメールから問い合わせてみるのがおすすめです。

なお、クリックジョブ保育ではしつこい勧誘は一切行っていません。

一度電話したからといって、クリックジョブ保育からの連絡が繰り返されるようなことにはならないので安心です。

業界専門のエージェント

クリックジョブ保育は、保育士業界に特化したエージェントです。

そのため、保育士目線で現場の事情を考慮した、提案を行えます。

業界の外の人間には伝わりにくいような繊細な話も、クリックジョブ保育のエージェントなら理解できるでしょう。

また、業界専門のエージェントだからこそ、クリックジョブ保育は細かい情報に精通しています。

ユーザーの志望先について、なかなか調べにくい情報も教えてくれるでしょう。

内定後のミスマッチを防ぎ、保育士が本当に活躍できる職場を探すには、クリックジョブ保育はぴったりです。

クリックジョブ保育のメリットは?

自分のペースで進められる

エージェントが強引な勧誘、提案をしてこないのはクリックジョブ保育の魅力です。

つまり、ユーザーは自分の意思を優先しながら、転職活動を進められます。

例えば、「ゆっくりと求人を吟味したい」「すぐでなくても、いいところが見つかってから転職したい」というときに役立つサービスでしょう。

自分のペースを大切にして、現在の仕事や生活の支障にならない範囲で、転職活動を行えます。

面接時の交通費を支給

クリックジョブ保育では最大1000円まで、面接時の交通費を支給してきました。

このことで、ユーザーが面接を受けるハードルは低くなっているといえます。

さらに、志望先の候補を広範囲に広げられるのもメリットでしょう。

「気になるけど、遠すぎる」といった職場も、気軽に応募できます。

仮に仕事を辞めてから、転職活動をする場合、交通費も馬鹿にはできません。

少しでも支出を抑えられるのは、単純に嬉しいポイントです。

紹介キャンペーン

知人をクリックジョブ保育に紹介すると、エージェント側から2000円をプレゼントされます。

対象になるのは本人と友人の両方で、一石二鳥のキャンペーンだといえるでしょう。

しかも、クリックジョブは「知人の登録が終わり、資格証を提出した」ところで、現金をプレゼントしています。

支給までの期間が短く、ハードルが低いのは大きなメリットです。

クリックジョブ保育のデメリットは?

求人数が少ない

クリックジョブ保育が取り扱っている求人は首都圏が中心です。

東京都や神奈川県、千葉県、埼玉県あたりの求人はあるものの、地方の情報は少ないといえます。

特に、近畿よりも西の地域になると、求人自体が載っていない都道府県も多くなります。

首都圏以外のユーザーにとっては、有益な情報を探しづらいサービスです。

担当者の当たり外れ

クリックジョブ保育に限った問題ではないものの、転職エージェントでは担当者の当たり外れがあります。

もしも当たりの担当者なら、ユーザーの希望を的確に聞き取ってくれて、おすすめの職場を提案してくるでしょう。

しかし、外れの担当者になると、なかなか条件に合った職場を教えてくれません。

また、人間的な相性も重要になってきます。

話が弾まない担当者ならば、カウンセリングの時間が大きなストレスになってしまいます。

もしも担当者と合わなかったなら、正直に申し出て変更してもらうのがおすすめです。

こんな人におすすめ!

首都圏在住

東京都はもちろん、その近隣の都道府県に住んでいる人なら、クリックジョブ保育で有益な情報を検索できます。

首都圏で働きたいなら、クリックジョブ保育は使いやすいサービスでしょう。

それ以外でも、大阪府や兵庫県など、近畿圏の都市部の情報もある程度は掲載されています。

長期的な計画で転職活動をしている人

クリックジョブ保育はユーザーの主導で利用できるサービスです。

エージェントからの強引な勧誘はなく、自分で興味のある職場を見つけたら、相談に乗ってもらうスタイルです。

今すぐ転職を考えているわけではなく、時間をかけて良い職場を探したい人にクリックジョブ保育は合うでしょう。

保育士・幼稚園資格を取得している人

明確に「保育士として働きたい」という意思があり、資格も取得しているならクリックジョブ保育はおすすめです。

なぜなら、クリックジョブ保育は業界の求人に特化したサービスだからです。

「保育士にも興味がある」という程度の気持ちなら、掲載内容はやや偏っていると感じる可能性もあります。

しかし、業界で働こうと決意しているのであれば、専門的な情報を得られる場になるでしょう。

自己分析に自信がない人

転職活動では、自分の強みやスキルを明確にするための「自己分析」が不可欠です。

もしも自己分析が正確に行えていないと、職場とのミスマッチが起こってしまいかねません。

自己分析に自信がない人は、クリックジョブ保育に登録してみましょう。

クリックジョブ保育では、エージェントがユーザーの自己分析をサポートします。

分析内容を履歴書に置き換える際にも、エージェントが内容を添削します。

クリックジョブ保育で自分に合った職場を見つけよう

交通の便や給料、仕事内容など、保育士が職場に求めるポイントはさまざまです。

これらをすべて、自分で調べて転職するのはなかなか難しいといえます。

転職活動をスムーズに進めるには、専門のエージェントに相談しましょう。

クリックジョブ保育は保育園や幼稚園に特化したエージェントがユーザーを支えているのでおすすめです。