ビズリーチってどうなの?特徴・口コミ・微妙なところ・使い方など紹介!

転職

より良い環境への転職を成功させるためには、自分の職種やポジションに適した転職サイト・エージェントを活用することが大切です。

転職サイト・エージェントの選択肢はたくさんありますが、中でもハイクラス層から人気なのがビズリーチです。

ここではビズリーチの特徴やデメリット、口コミについて紹介していきます。

ビズリーチとは?

ビズリーチはVisionalグループが運営する求職者とエージェントのマッチングサービスです。

通常の転職エージェントとは異なり、登録すれば仕事を紹介してもらえるわけではありません。

ビズリーチでは登録者の経歴を見てヘッドハンターがスカウトを行い、そのヘッドハンターから仕事を紹介してもらう形で転職活動を行います。

管理職やグローバル職など、ハイクラス求人に特化しているのが特徴であり、高年収層から高い支持を獲得しています。

 

ビズリーチの特徴は?

ハイクラス求人が豊富

ビズリーチは管理職、専門職をはじめ、ハイクラス求人が充実しています。

取り扱っている求人のうち3分の1以上が年収1,000万円。

年収2,000万円以上を狙える求人もあり、今の年収に満足できない人に向いているサービスです。

ヘッドハンターが優秀

ビズリーチは登録者がヘッドハンターを選択できます。

また、ビズリーチの利用者は主にハイクラス求人に応募できる優秀な人です。

そのため、転職先の選択肢もたくさんあるケースが多く、ヘッドハンターは数ある選択肢の中から自分が紹介した求人に応募してもらう必要があり、登録者一人ひとりのスキルや要望に適した求人を紹介してくれます。

サービスも充実

ビズリーチはただ仕事を探すだけでなく、求職者にぴったりの職場を探すための適性診断系サービスも充実しています。

ハイクラス系の求人への応募は通常の求人と比べても入念な下準備が必要です。

いくらスキルがあっても、社風や企業の理念と自身の気質が合わないと面接に落とされてしまいます。

また、ハイクラス系転職サービスということもあり、実力を過信した状態で利用してしまうケースも少なくありません。

そこでビズリーチなら、自分の転職市場における立ち位置を客観的に把握したうえで転職活動に臨めます。

ビズリーチの口コミは?

高年収の求人は本当に多い!

ビズリーチの強みである高年収の求人の多さに関しては、本当に年収1,000万円以上の求人が充実しているとの声がたくさんありました。

一般的に1回の転職で100万円以上年収を上げることは難しいです。

しかしビズリーチの場合、100万円どころか200万円、300万円上がったという声もあり、実力に見合った仕事を任せてもらえないなど不満を持っている人も十分満足できるでしょう。

業種・地域はある程度限られる

ビズリーチは管理職やIT系の専門職、外資系の求人を主に取り扱っています。

そのため、高年収を狙えるだけの経歴があっても、ビズリーチが得意とする分野でないゆえに良い求人に巡り会えなかったという声もありました。

また、ビズリーチで取り扱っている求人は東京や大阪などの大都市圏です。

そのため、地方在住のユーザーは自分が住んでいる地域の求人がそもそもなかったという声が多いです。

ビズリーチの微妙なところは?

そもそも利用できないことも

ビズリーチはハイクラス向けに特化した転職支援サービスです。

やはりハイクラス求人の場合、経歴や実績がある程度無いと、応募したところで面接に通らないでしょう。

また、ビズリーチは通常の転職エージェントサービスとは異なり、ヘッドハンターが自分が持っている求人に応募して面接に通りそうな人に声をかけるシステムです。

そのため、ビズリーチではある程度の年収や経歴が無い場合、実際のところはスカウトから声がかからないのが実情です。

年収としては600万円以上、実務経験は3年以上が最低ラインでしょう。

したがって、ビズリーチを利用するにあたってはこれらのラインを超えてから利用するのがおすすめです。

無料だと制限される

ビズリーチは有料会員と無料会員がありますが、基本的には有料会員になることを前提に利用するものと思ったほうが良いです。

無料会員だと、ヘッドハンターへの返信や求人の閲覧に制限がかかってしまいます。

転職支援サービスの基本的な機能も有料会員にならないと十分に使えないので、有料会員になる前提で利用しましょう。

ビズリーチの使い方は?

1.会員登録をする

まず会員登録を行います。

会員登録はGoogleやSNSアカウントとの連携も可能です。

その他に、自身の年収や経歴を記載し、ヘッドハンターから声がかかるのを待ちます。

特に経歴が事細かに書かれていないとヘッドハンターが紹介する求人を厳選できないので、できるだけ細かく記載しましょう。

2.ヘッドハンターと連絡をとる

登録が済んで、自分の経歴に合った求人を紹介できるヘッドハンターから連絡がきたら返信しましょう。

あとはヘッドハンターに自分の経歴を詳しく話し、応募先の求人を絞ります。

また、ビズリーチの場合ヘッドハンターだけでなく企業から直接スカウトがかかることもあります。

3.応募をする

求人をある程度絞ったら実際に応募を行います。

ちなみにヘッドハンターから紹介を受けた求人の場合、面接や内定後の日程調整も代行してもらえます。

あとは通常の転職サイトと同じで、企業に出向いて面接を受けましょう。

こんな人におすすめ!

ビズリーチが向いているのは、年収600万円以上でキャリアアップを狙いたい人です。

年収1,000万円以上の求人への転職を目指したいなら、最低でも年収600万円は稼げる実力が無いと厳しいです。

あくまで600万円が最低ラインであり、選択肢がたくさんある状態で転職したいなら800万円はほしいところでしょう。

ただ、このラインを満たしてさえいれば、ビズリーチでは通常の転職サイト・エージェントでは見つからないような高年収の求人を紹介してもらえます。

外資系など年収が大幅に上がる見込みの求人もあるので、ある程度実力がある人のキャリアアップにぴったりの転職支援サービスと言えるでしょう。

今の待遇に納得できないならビズリーチで転職しよう

ハイクラス求人に特化したビズリーチなら、実力に見合った求人を紹介してもらえます。

ヘッドハンターが実力を的確に判断してくれるので、今の自分ならどれくらいの年収が期待できるのか客観的な意見を貰えるのも頼もしいでしょう。

特に年収1,000万円以上を目指したい人にとっては、求人が充実していて希望する条件に合った転職ができる可能性が高いです。

年収アップを狙いたいならビズリーチにぜひ登録してみてください。

Manap Jobs編集部

Manap Jobs編集部です。
『転職』『仕事』『人材』をテーマにした内容を紹介しています。

Manap Jobs
タイトルとURLをコピーしました