保育士が「転職しようかな」と迷ったときにすべきことは?やっておきたい準備など解説

保育士

今の園での仕事に満足していますか?

園への不満や人間関係の悩みなどが原因で「転職しようかな」と考えた経験がある保育士さんもいるかもしれませんね。

この記事では、「転職しようかな」と迷っている保育士さんに向けて、迷ったときにすることや迷っているときに大切な判断方法についてお伝えします。

自分の選択に後悔しないためにも、ぜひご一読ください。

保育士が「転職しようかな」と迷ったときにすべきことは?

まず「転職しようかな」と迷ったときには、どうすればよいのかからお話ししましょう。

ここでは、以下の3つの行動をおすすめします。

  • 自分の気持ちを紙に書き出す
  • 同じ悩みを繰り返していないか振り返る
  • 転職経験者の話を聞く

それぞれ解説します。

自分の気持ちを紙に書き出す

「転職しようかな」という思いが出てきたら、自分の気持ちを紙に書き出してみましょう。

キレイな文章で書く必要はありません。

思いつくままにどんどん書き出すことで、自分の気持ちと向き合うきっかけを作ります。

心の中のモヤモヤを書き出したら、その内容を見直してみましょう。

「転職しようかな」と考えている理由や、転職に踏み切れない理由が見えてくるかもしれません。

自分の気持ちを冷静に判断するためにも、試してみてくださいね。

同じ悩みを繰り返していないか振り返る

「転職しようかな」と迷ったときには、同じ悩みを繰り返していないかを振り返ってみましょう。

悩みを抱えているけれど、うやむやにした状態で仕事を続けている人もいるかもしれません。

しかしそのような状態が続くと、精神状態に悪影響を及ぼしてしまうことも懸念されます。

特に短期間で同じ悩みを繰り返している場合や、長期にわたって同じ悩みが続いている場合は、積極的に転職を検討するのもよいのかもしれません。

転職経験者の話を聞く

「転職しようかな」と迷っているなら、転職経験者の話を聞くことをおすすめします。

どのようなことに悩み、どのようないきさつで転職を決意したのかといった心理的なことは、経験者にしかわかりません。

経験者から話を聞くことで、自分の進み方を決める参考になるでしょう。

また、転職を迷っているときに転職で成功した人に会うと、将来のイメージがわきやすくなり迷いが吹っ切れる可能性もあります。

背中を押してほしいという場合にも、転職経験者の話を聞いてみるとよいでしょう。

転職先の決め方や失敗談などの具体的な内容は、転職活動を進める上で役に立ちます。

このような情報を知ることで不安が払拭でき、転職活動に積極的になれることもあるかもしれません。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>「マイナビ保育士」無料の登録はこちらから!◆業界最大手◆日本最大級の求人数!

保育士が「転職しようかな」と迷ったときには冷静な状況判断が必要

転職について迷っている状態で、決断するのは難しいことです。

勢いだけで転職すると後悔してしまうこともあるでしょうし、なかなか決断できずそのまま働いていると心がモヤモヤしてしまう……なんてこともあるでしょう。

そこでここでは、転職するかどうかを冷静に判断するためのポイントとして、以下の3つを提案します。

  • 転職活動でアピールできるような経験を積んだか
  • 人間関係の不和に歩み寄ったか
  • 本当に今の待遇は他の園よりも悪いのか

ひとつずつみていきましょう。

転職活動でアピールできるような経験を積んだか

転職するかどうかを判断するときには、アピールできるような経験を積んだかどうかを考えてみましょう。

転職活動をスムーズに進めるためには、アピールできる経験があることが有利です。

たとえば、「クラス運営に取り組んだ」「2歳児クラスの保育経験が豊富」など、何かアピールできる経験があれば、転職活動を進めやすくなります。

今までの自分の仕事を振り返り、アピールできる経験がないかどうか考えてみましょう。

もし今の園での在籍期間が短かったり、「努力していなかったかも……」と感じたりする場合は、もう少し今の園で経験を積んでみるのもよいのかもしれません。

人間関係の不和に歩み寄ったか

人間関係の不和から転職を考えている場合、自分から歩み寄って改善しようとしたか考えてみてはいかがでしょうか。

「人間関係の不和」は多くの保育士が抱える悩みのひとつです。

人間関係が悪いと仕事をしづらくなるため、「転職しようかな」と悩む人も多いでしょう。

たしかに人間関係の問題は、自分ひとりでどうにかできるものではありません。

けれども、自分ができる努力をせずに転職するのはもったいないかもしれません。

人間関係以外に不満がない場合はなおさらです。

園長や主任など上司に相談することで改善できることもあります。

人間関係が原因で転職を考えている場合は、自分から歩み寄ってみたか、自分にできることはないか振り返ってみましょう。

本当に今の待遇はほかの園よりも悪いのか

待遇の悪さから転職を考えはじめた場合は、冷静な視点で今の園の待遇について判断することが大切です。

保育士の中には、待遇の悪さに悩んでいる人も少なくありません。

少しでも待遇のよい園で働きたいという気持ちをもつことは当然のことでしょう。

けれども、待遇の悪さから転職活動を始めたのに、今の園よりよい待遇の園がなかなか見つからなかったという人もいます。

転職活動をはじめる前に、今の待遇を冷静に判断する必要があるでしょう。

「転職しようかな」と迷っている保育士が転職を成功させるには?

「転職しようかな」と悩んでいる状態なら、悩みながら転職活動を始めてみてはいかがでしょうか?

転職活動を進めていく中で、今後どうするのかを決断できることもあります。

「まだ決断できないけれど、なにか行動してみたい」という人は、ここからの内容を参考にしてみてください。

在職した状態で転職活動を始める

転職について悩んでいるなら、在職したまま転職活動をはじめるのがおすすめです。

在職したままなら、よい転職先が見つからなくても焦る必要がないため、精神的にゆとりをもてます。

収入を確保できていることも安心感につながるでしょう。

在職した状態で転職先を探すと、おのずと今の園と比較して判断することになります。

転職活動を進める中で、自分では気にならなかった今の園のよさや欠点に気付くこともあるかもしれません。

今の園や仕事について冷静な視点をもてることで、自分の進み方を選びやすくなるでしょう。

転職フェアに参加する

転職について悩んでいるなら、転職フェアに参加してみるのもひとつの方法です。

転職フェアは全国各地で開催されており、保育園もたくさん参加しています。

転職フェアへの参加は「このまま今の園で働くことに漠然とした不安がある」という人にもおすすめです。

さまざまな園の考え方を知ることは、自分の視野を広げることにつながります。

それをきっかけに、保育観やめざす保育士像がはっきりとわかるようになるかもしれませんね。

転職サイトや転職エージェントを利用する

転職について悩んでいるなら、転職サイトや転職エージェントに登録してみましょう。

サイトへの登録は、自宅にいながら24時間いつでもできます。

転職サイトや転職エージェントには多くの求人が掲載されているので、転職活動の参考にもなります。

どのような保育士が求められているのか、待遇面はどのような感じなのかといった求人の傾向をつかむのにも効果的です。

転職に向けて動き出した保育士がやっておきたい準備

最後に、転職に向けて動き出した保育士がやっておきたい準備を紹介します。

保育士証を確認する

保育士として転職するには「保育士証」が必要です。

面接時には保育士証のコピーが求められるため、きちんと手元にあるか確認しておきましょう。

もし紛失している場合は、再交付の申請が必要です。

こちらのWebサイトに詳しい手続きが掲載されていますので、参考にしてみてください。

申請受付から再交付まで、少なくとも2か月はかかります。

時間にゆとりをもって手続きをしておきましょう。

転職先に求める条件をはっきりさせておく

転職活動を始めるときには、転職先に求める条件をはっきりさせておくことが大切です。

そうすることで転職先を選びやすくなります。

「転職したらこんなふうに働きたい」「こんな条件の転職先はイヤだ」といった希望をもとに、転職先に求める条件をいくつかリストアップしておくとよいでしょう。

退職の伝え方を考える

いよいよ転職が現実味を帯びてきたら、退職の伝え方についても考えておきましょう。

退職を伝える時期や伝える相手、退職理由などについて少しずつ考えはじめておくと、いざというとき慌てる必要がありません。

【まとめ】転職を後悔しないためにも自分と向き合ってみよう

「転職しようかな」と考えている保育士さんは、なぜそのような気持ちになっているのか、今の園のどこが不満なのかなど、自分の気持ちにしっかりと向き合ってみましょう。

自分の気持ちに向き合うためには、転職経験者の話を聞いたり転職フェアに参加したりするなど、視野を広げることも大切です。

また、手軽に使える転職サイトや転職エージェントも上手に活用して、後悔のない選択をしましょう。

「なにか行動をしたいけれど、なにからはじめたらよいかわからない……」という人は、「マイナビ保育士」への登録がおすすめです。

多くの求人情報が掲載されているので、新たな保育観に触れることもできるでしょう。

求人の傾向をつかんだり今の園と比較したりするのにも役立ちますので、転職に迷っている人にとっても損はありません。

ぜひ登録してみてくださいね。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>「マイナビ保育士」無料の登録はこちらから!◆業界最大手◆日本最大級の求人数!

Ricca

2人の子育てをしながら在宅で働くwebライター。
今までたくさんの人材系記事に携わってきました。
転職に悩む人や転職に踏み切ろうと努力している人のために、本当に役立つ、リアルな情報をお伝えします。

>>Twitterはこちら

Manap Jobs
タイトルとURLをコピーしました