女性が一人旅をするメリットは?【国内旅行】旅先の選び方やコツを伝授

当記事はPR広告が含まれております

皆さんは、一人旅をしたことがありますか?

興味を持っていても、実際にやってみたことはない人もいるでしょう。楽しそうだと思う反面、少し、敷居が高いと思ったり、不安に感じることもあるかもしれません。

そんな気持ちを抱えている人へ向けて、ここでは一人旅を楽しむための、様々なポイントや、おすすめの情報をご紹介します。

これらを参考にして、ぜひ、素敵な一人旅をお楽しみくださいね。

本記事に関する補足

・本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

一人旅のメリットは?

予算・旅先を自分で決められる

一人旅の一番のメリットは、自分主体で、予算や行き先を決められることです。複数人で行く旅行の場合、全員の希望を完全に合わせるすることは難しく、大変だった経験を持つ人も多いでしょう。

また予算についても、リッチに過ごしたいところとお金をかけたくないところの感覚が人によって違います。そのため、誰かが妥協しないといけないこともあります。でも、せっかくの旅行ですので、自分の希望を叶えたいと思うことでしょう。

その点、一人旅ならすべて自分の希望通りのプランを立てることができます

平日に都合を付けやすい

日程についても、柔軟に考えることができます。仕事をしていると、会社や職種によって、休みを取りやすい時期が違います。そのため、平日に都合をつけるのはなかなか大変ですよね。一人旅なら、そこの問題を簡単にクリアできます。

相手のドタキャンリスクがない

複数人で行く場合、どうしても都合が悪くなる人も出てきます。そんなとき、出発が近いと変更が難しくなることや、希望通りの行動ができなくなることもあります。

最悪の場合は、行けなくなることすらあります。せっかくの楽しい旅行で、行く前に疲れてしまうことは避けたいですよね。そんな心配は、一人旅なら気にする必要はありません

一人旅で得られる効果は?

リフレッシュになる

一人旅には、実は様々な効果があります。旅全般にも言えることですが、リフレッシュ効果がとても高いのです。いつもとは全く別の場所に身を置き、違う空気を吸うことで、普段とは違う気持ちになることができます。

日常から離れることで、身も心も研ぎ澄まされることは、醍醐味の一つです。

決断力を養える

「旅にトラブルはつきもの」と、よく言われますが、旅先では予定外のことに遭遇することもあるでしょう。そんなとき、状況を把握して、どうやって切り抜けるかは自分で決めなければなりません

その経験を通して、決断力を養うことができます。

新しい出会いがある

ひとりで旅をしていると、何かしら、他の人と会話をすることがあります。例えば、観光地で写真撮影を頼んだり頼まれたりすることもありますし、空港やロビーでの待ち時間や移動する電車や飛行機で隣り合わせた人と、ちょっとした会話を交わすこともあります。知らない土地ですと、人目を気にすることもありませんので、意外と気楽に話せるものです。

ツアーに参加した場合も、ひとりで来ている人同士は自然と話す機会も増えるでしょう。皆さんも経験があるかもしれませんが、グループで来ている人より、ひとりで来ている人の方が話しかけやすいのです。旅先でのリラックス感も相まって、話が弾むことも大いにあります。そこから、新しい出会いにつながることも、十分考えられます。

快適に一人旅をするポイントは?

一人旅を快適にするには、いくつかポイントがあります。順番にご紹介します。

夕飯を部屋出ししてくれる宿

ひとりでいて、一番気になるのは食事です。昼間はカフェやレストランにも一人で入りやすいのですが、夜はハードルが高いと思う人もいるかもしれません。

そんなとき、おすすめなのが、夕食を部屋で食べられる宿です。歩き回って疲れていても、帰りのことを気にせず、部屋で安心して食事ができるのは大きなメリットです。地元の食材を使った料理を出してくれるところもありますので、確認してみると良いでしょう。

一人旅料金設定があるツアー

一人旅料金設定があるツアーがおすすめです。この設定があれば、他にも一人旅での参加者がいる可能性が高くなります。周りがグループだらけのツアーに比べると、より快適に過ごすことができます。

また、ツアーによっては、一人での申し込みの場合、別料金を請求されることもありますが、この設定があればその心配をする必要もありません。また、このようなツアーは、主催者側も、一人旅の参加者への対応に慣れていますので、何か困ったことがあったときにも、スムーズに対応してもらえる可能性は高まるでしょう。

平日に有給を取る

平日に休むことができるのであれば、ぜひそうすることをおすすめします。土日祝日は平日よりも、高い金額に設定されていることが多いものです。また、観光客も平日の方が少なく、ゆっくりと楽しむことができます

女性一人旅におすすめの旅先は?

温泉宿

まず、王道ともいえる温泉宿です。まさに、一人旅にはぴったりの行き先でしょう。自分の好きなときに、思う存分お湯につかり、おいしいものを食べ、好きなだけ眠れるのは、疲れが溜まっているときは、とくにおススメです。

パワースポット

旅先で、アクティブに過ごしたい人には、パワースポットがおススメです。あなたの金運・恋愛運・仕事運などを後押ししてくれることでしょう。また、パワースポットは、景色の良い場所も多くありますので、すてきな写真を残すことができますので、良い思い出にもなるでしょう。

日本国内には、多くのパワースポットが存在します。あなたの行きやすい場所や興味のある場所から探してみるのがおすすめです。

主なところでは、西日本には、伊勢神宮(三重県)・出雲大社(島根県)・厳島神社(広島県)・屋久島(鹿児島県)・貴船神社(京都府)・高千穂峡(宮崎県)があります。東日本には、浅草寺(東京都)・夢の吊り橋(静岡県)・富士山(静岡県)など、魅力的なスポットが盛りだくさんです。

一度では行くことが難しいと思いますので、ぜひ、多くの場所を訪れて、パワーアップした日常生活を送ってくださいね。

食べ歩き

食に興味がある人には、食べ歩きもおすすめです。食べる量や好みは、人によって様々ですので、どうしても相手に気を使ってしまいがちです。その点、一人旅の恩恵をしっかり受けることができることの一つが食べ歩きです。行く前にいろいろと調べてみると、思いもよらない、グルメに出会えるかもしれません。

旅と食は、切っても切れないものです。興味と食欲の赴くままに、ぜひ、その土地ならではの食の魅力を堪能してくださいね

女性一人旅におすすめ!ツアーの探し方

ツアーに参加する場合は、お一人様の旅行プランがあるものがおすすめです。大手の旅行会社(JTB・クラブツーリズム・HIS等)やインターネットでの予約サイト(一休.com・楽天トラベル・じゃらん等)で探すと安心です。また、それぞれのサイトには、非常に多くのプランを掲載していますので、自分に合ったものを見つけることができます。

また、最近では、オンラインシステムを使った旅行サービスを提供しているところもあります。自宅にいながら、現地のライブ配信を一人で楽しむことができます。これも、新しい形の立派な一人旅です。一人参加に抵抗のある人は、こういうものを体験してみるのも楽しいでしょう。

ポイントをおさえて、ぜひ、快適な一人旅を!

一人旅をする上での、様々なポイントやコツ、行き先のご紹介をしてきました。これまで、経験のない人でも、一人旅のプラニングにご活用ください。

まだ少し不安のある人は、近場へ一泊から始めてみるのもいいかもしれません。一人旅は、友達などと行く旅行とは、また違った体験ができますし、非日常を存分に味わえるのも、醍醐味の一つです。

ぜひ、自分に合った行き先で、素敵な時間をお過ごしくださいね。