SUPULI (スプリ)の口コミ・評判は?特徴や味・価格・おすすめな人など紹介

ヘルスケア

手軽に食べられる冷凍食品やインスタント食品は忙しい人の味方です。

しかし、そればかりに頼っていると栄養バランスが偏るといった心配もありますよね。

そこでこの記事では、効率的に野菜の栄養を摂取するために開発されたスープ「SUPULI」について、こだわり・味・値段・どんな人におすすめなのかを紹介します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

SUPULI(スプリ)とは?

SUPULIは「ベジブロスを手軽に、おいしく。」をコンセプトとした野菜スープです。

ベジブロスとは、通常なら捨ててしまいがちな野菜の皮や芯・切れ端などを長時間煮出してとった出汁のことです。

SUPULIは、ベジブロスをベースに様々な素材を加えて作られています。

  • 手軽に栄養バランスを整えることができるように
  • フードロスなど環境問題の解決につながるように

といった気持ちで開発されました。

ロート製薬直営の「旬穀旬菜」にて料理長をつとめた木村信一氏も美味しさを認めています。

SUPULIのベースとなっているベジブロスには、健康をサポートする「ファイトケミカル」という成分が多く含まれています。

ファイトケミカルは、生野菜や野菜ジュースの摂取では効率的に摂取することはできません。

しかし、加熱調理でスープにすることによって、野菜の細胞を構成する細胞膜と細胞壁が破壊され、ファイトケミカルが流出するため、効率的にファイトケミカルが摂取できるようになっています。

 

SUPULI(スプリ)の口コミ・評判は?

いままで市販の栄養補助食品を使用してましたが、添加物などが気になってました。SUPULIの原料は農薬を使用していない国産野菜で、気に入ってます。私は小さい子供にもおすすめしてます。

※公式サイトより引用

毎日忙しく、外食に頼りがちで、野菜が食べる機会が少なく、悩んでました。簡単に健康をサポートする栄養成分「ファイトケミカル」を摂取できることが本当に嬉しいです。

※公式サイトより引用

ベジブロスを何度か作りましたが、どうしても続かず、困ってました。SUPULIはベジブロスを摂取するのが、とても簡単です。また、冷凍庫のスペースもそれほど取らず、非常にありがたい商品です。

※公式サイトより引用

SUPULI(スプリ)の4つのこだわりとは?

添加物・農薬・化学肥料不使用

SUPULIには、保存料・化学調味料・着色料・香料が一切添加されていません。

野菜からとることのできるベジブロスのみを利用しています。

また、ベジブロスのもととなる野菜も、栽培期間中に農薬や化学肥料が使用されていない国産野菜のみとなっています。

農薬を使わずに野菜を栽培すると、環境に負荷をかけずに野菜を収穫することができますが、害虫の除去などに沢山の手間がかかります。

しかしSUPULIでは、人の健康と地球環境の保全のために、無農薬の国産野菜の使用にこだわっています。

また、食品添加物は人の食生活を便利なものにした一方で、過剰に摂取すると人体に有害なものがあります。

SUPULIは食品添加物を一切入れないで生産しているので、身体への有害性を気にせず安心して口にすることができます。

2つのお手軽

野菜スープを食べると野菜をたくさん摂取することができますが、野菜スープを作るには、野菜を切ったり煮詰めたりというようにたくさんの手間と時間がかかります。

そこで、「身体にいいものを食べたいけど、面倒な調理はしたくない」というジレンマを解消するため、SUPULIは、簡単なレンジ調理で食べられるようになっています。

また、調理時間も650Wで加熱する場合は1分30秒程度と、短くなっています。

SUPULIは、調理方法・調理時間の2つの側面から、お手軽な食品です。

人工物感の払拭

  • サプリメントには人工物感がある
  • サプリメントの代替品を探している
  • できる限り食事に近いもので栄養を摂取したい

といった要望を受け、SUPULIはスープという形をとることで、できる限り人工物感を払拭しています。

フードロス問題

1年間の食品ロスの量は東京ドーム4杯分にもなると言われています。

食品ロスの問題は環境悪化や人口増加に伴う食糧危機につながるとして、世界全体にとって大きな課題となっています。

そこでSUPUIは、フードロス問題の解決に貢献するため、他の製品の加工の途中で捨てられた野菜の皮や切れ端・大きさや形が悪いとして検品で除外された規格外品を有効活用しています。

SUPULI(スプリ)の味は4種類!

黄のベジブロス

ベジブロスににんじんや豆乳などを加えたスープです。

ほんのり甘みを感じる味になっています。

サポニン・ビタミンなどの成分を含む高麗人参や、低カロリーの甘味料であるオリゴ糖も使用しています。

原材料は、野菜出汁、にんじん、玉ねぎ、豆乳、薄口醤油、三温糖、高麗人参、野菜コンソメ、食塩、オリーブオイル、酒となっています。

緑のベジブロス

ベジブロスにケールなどの緑の野菜を加え、まろやかに仕上げています。

また、オレイン酸やビタミンといった美容に有効な成分を含むアーモンドも加えています。

原材料は、野菜出汁、ケール、玉ねぎ、アーモンド、野菜コンソメ、食塩、オリーブオイル、酒です。

白のベジブロス

ベジブロスに豆腐・だいこん・白みそなどが加えられています。

ビタミンやミネラルを豊富に含むスーパーフード「キヌア」も含まれています。

ゴボウのうまみが感じられる味になっています。

原材料は、野菜出汁、豆腐、白味噌、ゴボウ、大根、醤油、キヌア、食塩、オリーブオイル、酒となっています。

和漢のベジブロス

ベジブロスとゴボウをベースとし、ショウガ・ニンニクなどが加えられています。

スパイスが含まれている点が特徴的です。

原材料は、野菜出汁、鶏肉、生姜、ゴボウ、ニンニク、松の実、八角、黒胡椒、食塩、オリーブオイル、酒です。

SUPULI(スプリ)の気になるお値段は?

SUPULIは、インターネットを通してWEB限定価格で安く購入することが可能です。

黄・緑・白・和漢のベジブロス各1食ずつの4食セットで、通常価格1,800円(税込)+送料となっています。

また、WEB限定の定期便では45%オフの980円(税込)・送料無料で購入することができます。

2回目以降は、4種のベジブロス各3食ずつの12食セットが4,860円(税込)+送料で届きます。

この他に、好みのスープだけを購入することも可能です。

SUPULI(スプリ)はこんな人におすすめ!

手軽に栄養を摂りたい

近年、食生活の変化による野菜の摂取量の減少や栄養バランスの偏りが指摘されています。

SUPLIを食事に取り入れることで、不足しがちなの野菜摂取量を増やすことができます。

また、電子レンジで数分間温めるだけで調理が完了するため、非常に手軽です。

栄養バランスが整っているか心配である人や、野菜不足が気になる人におすすめの商品です。

サプリメントは何だか心配

サプリメントは、手軽に栄養を摂ることができますが、特定の栄養素しか摂取できない・安全性や効果がはっきりしていない場合があるといったデメリットが存在します。

また、サプリメントは人工物のような感じがしたり喉に引っかかったりして抵抗がある人も多いのではないでしょうか。

SUPULIには様々な野菜が含まれているため、多数の栄養素を摂取できます。

また、スープという形で食事に取り入れることができるため、人工物のような感覚や摂取に対する抵抗感をなくして自然に栄養素を補うことができます。

SDGsに関心がある

近年、SDGsが話題になっています。

SDGsでは、12個目の目標である「つくる責任つかう責任」の一環として、世界全体の食糧廃棄量や生産・サプライチェーンにおける食品ロスを半減させることが掲げられています。

SUPULIは、食品ロスの問題に注目し、本来廃棄されるはずの食品を最大限に活用しています。

そのため、SUPULIを食生活に取り入れることによって、SDGsの「つくる責任つかう責任」の目標の達成に貢献することができます。

まとめ

SUPULIは、手軽に食生活に取り入れて不足しがちな野菜を補うことが可能です。

また、食品添加物や農薬が一切使われておらず安全性が高いため、安心して口にすることができます。

SUPULIを取り入れて、栄養バランスを整えるとともに食品ロスの問題やSDGsに貢献しませんか。