埼玉の就活エージェントおすすめ11社を比較!新卒の口コミ・求人数からランキング

転職

企業にとって新卒で採用することは、とても価値があることです。

これから長く働くことができ、働く意欲のある人材は、会社を運営するには欠かせない存在となります。

また、新しい風が入ることで企業の成長にもつながるため、新卒で採用したいと考えている企業も多いでしょう。

ここでは、埼玉県の新卒者におすすめの就活エージェント11選を紹介していきます。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

【埼玉県】新卒就活エージェントおすすめTop3

下の転職サイト一覧表は、クリックすることで指定した転職サービスの詳細内容にスクロールします。

気になる転職サイトがあれば確認してみてください。

ランキング1位2位3位
サービスキャリアスタート

イロダスサロン

キャリアチケット

おすすめ度
ポイント入社後の定着率92%
・最短2週間のスピード内定
・学生の個性を引き出すサポート
年間13,000名以上が利用
・満足度95%
・10種以上のキャリア講座が無料
量より質を重視
・企業別の選考対策
・キャリアを見据えた就活支援
運営企業キャリアスタート株式会社株式会社irodasレバレジーズ株式会社
登録企業数
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
利用料無料無料無料
公式サイト 簡単登録 簡単登録 簡単登録

1位 キャリアスタート

ここがおすすめ!

入社後の定着率92%
・最短2週間のスピード内定
・学生の個性を引き出すサポート

キャリアスタートは新卒者の就職に特化した就活エージェントです。

特徴はとにかく新卒に合った求人が多いということと研修制度やサポート体制が充実していることでしょう。

さらにマンツーマンサポートで就職支援をしてもらえるので、内定率を挙げられるというのも大きな魅力です。

履歴書やエントリーシートの添削から面接対応までサポートしてくれるので、自分の苦手分野も克服し長所を伸ばしながら就職活動を行えます。

加えてキャリアスタートではオンラインで個別相談も出来るので、来社が難しい人でも安心です。

キャリアスタートの口コミ

働くことの魅力に気づけた
幼少期から長年野球を続けてきた私ですが、引退後にさまざまな活動に触れる中で、今後どんな仕事につけば良いのかわからなくなってしまいました。そんなときにキャリアスタートで面談を受けたことで、社会人として向上心をもって働くことの魅力に気づくことができたんです。面接で、将来のビジョンを明確に描くことができた「くすりの窓口」へ入社することになり、これからは営業でトップを狙って働いていきたいと考えています。

公式サイトより引用

親身なサポート
親身に話を聞いてもらえて、もう一度就活に取り組む自信を持つことができたので、本当に良かったです。以前から人と関わることが得意だったので、その長所を生かして、株式会社ヒトノエの営業職にエントリーしたところ、社員の皆さんの人柄に惹かれ、入社を決意しました。

公式サイトより引用

運営企業キャリアスタート株式会社
登録企業数
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度4.7

 

2位 イロダスサロン

ここがおすすめ!

年間13,000名以上が利用
・満足度95%
・10種以上のキャリア講座が無料

イロダスサロンは、コミュニティー型就活支援サービスです。

他の就活生とも交流を深める事が出来るので、1人で就職活動することが不安という人には向いています。

特徴は面接対策講座が充実しているという点です。

面接対応を上達させるには客観的な視点が必要です。

イロダスサロンでは緊張感をもって面接の練習をする事が出来ます。

また全体講義が充実しているというのも魅力で、就活で役に立つ社会情勢等の時事ネタを教えてくれる無料の講義があるので、時事ネタに弱いという人にはおすすめです。

他にも自分が興味のあるキャリアコミュニティに参加する事が出来るというのも、魅力の1つとして挙げられます。

キャリアコミュニティに参加する事で、コミュニケーション能力も上がり面接での選考通過率も良くなり、内定を勝ち取りやすくなります。

イロダスサロンの口コミ

自分の強みが明確に
キャリアブック・キャリア講座を通して、「自分って意外とこういう仕事向いてるかも!」という新たな発見が多く、自分の強み・やりたいことが明確になりました。キャリア講座も何回も受講可能で、自分のペースで進められるのでとてもおすすめです。

公式サイトより引用

メンターさんが優秀
第一志望企業の内定を得るために、キャリアメンターさんに選考対策面談を行っていただきました。
サポートしてもらう中で感じたのは、メンターさんの質が圧倒的に高かったことです。他の就活支援サービスは4回生の先輩の方に支援してもらうことが多いですが、irodasSALONは大手優良企業出身の社員メンターの方が多く、指摘やアドバイスが的確で有意義な時間がとても多かったです。また、社会に出てからのアドバイスも同時にいただけて、働くのが楽しみになりました。

公式サイトより引用

登録学生に関する情報

運営企業株式会社irodas
登録企業数
登録企業の規模感
おすすめ度4.5

 

3位 キャリアチケット

ここがおすすめ!

量より質を重視
・企業別の選考対策
・キャリアを見据えた就活支援

キャリアチケットは量より質を重視している就活エージェントです。

数十社も受験する就活生が多い中で、平均受験者数は5社と量より質にこだわっています。

そのため、効率良く就活をしたい人に向いています。

面談地域も東京以外に横浜や名古屋、大阪に福岡とあるので、全国的に活用する事が出来ます。

もちろんオンラインでの参加も可能です。

キャリアチケットは利用料は全て無料にもかかわらず、サポート体制はしっかりしていて、コンサルタントの質が良いのが魅力です。

そして求人もキャリアチケットだけの限定求人が豊富で、特別推薦枠も用意されているのでチャンスは広がります。

求人は希望に沿ったもののみを紹介されるので、ミスマッチが少ないというのも良いですね。

キャリアチケットの口コミ

ぴったりな会社に内定
フランクな担当さんで、「自己PRはいつまでに」などやるべき項目を整理し、添削もしてくれたのがありがたかったです。就活軸に合わせつつも幅広く会社紹介してくれ、ぴったりだと思える会社に出会えました。さすがエージェントが選んだ会社だと思ったし、素早く内定できました。

公式サイトより引用

背中を押してくれる存在
人気のメーカー系だけを受けていたら、やはり落ちてしまい登録。チームワークやプライベートも大事にしたいと話す私にしっくりくる業界を紹介してくれました。否定もしないし上からでもない、いつも背中を押してくれることに安心したし、もっと早く登録すればよかったと思いました。

公式サイトより引用

登録学生に関する情報

運営企業レバレジーズ株式会社
登録企業数
登録企業の規模感
おすすめ度4.2

 

【埼玉県】新卒の平均給与は?

下記データはindeedのキャリアエクスプローラー<新卒<給与より引用

【埼玉県】新卒の基本月給

基本月給220,370円

【埼玉県】新卒の給与が高い地域

地域月給
埼玉県さいたま市浦和区235,966円
埼玉県熊谷市231,353円
埼玉県さいたま市大宮区227,199円
埼玉県所沢市217,731円
埼玉県春日部市216,586円
埼玉県蕨市213,298円
埼玉県川口市212,114円
埼玉県越谷市208,827円

【埼玉県】新卒の職種ごとの給与

職種給料
営業月給219,755円
事務月給220,073円
総合職スタッフ月給215,017円
技術職月給272,452円

>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】新卒就活エージェントを利用するべき人

就活に出遅れた

なかなかやる気が起きず、就活に出遅れてしまい焦っている方は多いはずです。

そのようなときにはまず就活エージェントの利用を検討してみましょう。

担当エージェントは就活のプロなので、効率良く情報収集ができます。

また、エージェントに登録することで多くの情報も得られるのでおすすめです。

就活に出遅れてしまった方は、一人で抱え込まず、まずは周りの人を頼ってみましょう。

就活エージェントと一緒に就活を頑張ることで、モチベーション維持にもつながるはずです。

希望の業界や職種が決まってない

行きたい業界が決まっていない方やどのような職種にしようか悩んでいる方は多いはずです。

そのような方は、ぜひ一度、就活エージェントの利用検討をおすすめします。

就活エージェントは就活のプロです。

就活のプロに客観的な視点からアドバイスをもらうことで、選択肢がかなり広がるでしょう。

また、自分に合った企業を紹介してもらえることも大きなメリットとなります。

一方で、希望の業界が決まっていても、職種が決まっていないと悩んでいる方もいるでしょう。

そのような方は、ぜひ就活エージェントに登録してアドバイスや分析をお願いしてみてください。

多種多様な職種の中からあなたにピッタリの職種を選んでくれるはずです。

なかなか内定を取れない

書類選考で落ちる方や面接が苦手と感じる方は就活エージェントに相談するべきです。

就活エージェントは履歴書の添削や面接のアドバイスをしてくれるため、万全な状態で就職活動を進められます。

また、紹介企業の面接で不合格の場合、フィードバックがあるため次の面接に活かせます。

エージェントによっては面接対策に関するセミナーを実施しているところもあるので確認してみましょう。

なかなか内定が取れず焦りを感じている就活生は、ぜひ就活エージェントを使っての内定確保をおすすめします。

少しでも早く就活を終えたい

少しでも早く就活を終えたいと考えている方も、ぜひ一度就活エージェントの利用を検討してみてください。

就活エージェントはエージェント専用の履歴書1枚のみで、さまざまな企業に応募できることも多くなっています。

また、面接の日程調整も担当者にしてもらえるので非常にスムーズに就活を進められます。

もし自己分析に困っていなくても早く就活を終えたいと悩んでいるのなら、ぜひエージェントを通じて、企業のエントリーをしてみてください。

効率良く就活を進められるはずです。

早めに就活を終えて、残りの学生生活を長く楽しめるといいですね。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】新卒就活エージェントの選び方

就活エージェントを選ぶ時のコツは、どれ位就活の軸が定まっているかで異なります。

就活の軸が大体定まっている人は、求人検索型の就活エージェントをメインに探し登録すると良いです。

合わせてスカウト型の就活エージェントも登録しておきましょう。

就活の軸がまだぼんやりとしている人は、求人検索型の就活エージェントに登録しても、どこに応募して良いか分からず迷ってしまいます。

そこでスカウト型の就活エージェントを利用するというのがおすすめです。

スカウト型だと相手側からスカウトメールが来るので、それを色々見て興味がある業界や企業があれば、情報収集をするという形が良いです。

就活の進め方が分からない人は、就活エージェントに登録するという方法が一番向いています。

そこで就活のノウハウを教えてもらえるので、学びながら就職活動を進めていきましょう。

そうすればそのうち気になる業界や企業が出て来るので、出てきたら求人検索型やスカウト型の就活エージェントも併用してみるというのがおすすめです。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】新卒就活エージェントの使い方

就活エージェントに登録する

まずは各サイトから利用登録をしましょう。

  • 氏名・連絡先
  • 在学中の大学・専攻
  • 希望業界・職種

といった情報を入力します。

ガイドに沿って進めれば数分で終わるので、まずは気軽に登録してみてください。

担当アドバイザーと面談をする

次に担当アドバイザーとの面談です。

  • どのような仕事をしたいのか
  • 大学でどのような経験を積んだか
  • 求人紹介の方針

などについて話し合うかたちになります。

最近はオンラインで実施することが多いですが、エージェントによっては対面での面談も可能です。

直接顔を合わせて話したい場合は事前にチェックしておきましょう。

求人を紹介してもらう

カウンセリングで打ち合わせた内容をもとに求人紹介が始まります。

その求人について、希望する・希望しないなど、こまめにレスポンスをするように心がけましょう。

希望しない場合は、どの点が合わないのか添えると今後の求人紹介に役立ちます。

希望の求人に応募をする

希望の求人があれば応募へと進みます。

履歴書の添削・模擬面接といったサポートを受けられることが多いため、ここは存分に活用したいところです。

内定を獲得する

見事内定を獲得できれば就職活動はひと段落です。

内定承諾の連絡やアドバイザーへのお礼など、最後まで雑にならないよう注意しましょう。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】就活を成功させるコツは?

複数社を併用する

就活エージェントは気軽に多くの仕事と出会える場所ですが、エージェントによって得意とする分野が異なり、持っている求人数も違います。

オフィスが大都市圏に偏っていたり大企業の求人が少なかったりすることもあるので、複数社を併用すると紹介してもらえる企業の数が増え希望に合う企業を見つけやすくなります。

特に最初はどのエージェントが自分に合うかわからないため、複数登録して自分に合ったサービスに絞り込むことも可能です。

希望の業界がある程度決まっている場合は、ネットで検索してその業界に強い複数のエージェントに登録するとよいでしょう。

希望条件に優先順位をつけておく

就職は一生を左右するので、希望の条件が多くなりがちです。

しかし、あれもこれもと欲張ると紹介してもらえる企業が少なくなります。

条件がぼやけてしまって、希望に沿わない企業の紹介が多くなるかもしれません。

就活エージェントを利用する際はあらかじめ希望の条件を出した上で、どうしても譲れない条件から順番に優先順位をつけておきましょう。

そうすることで働きたい企業の条件が自身の中でも整理され、アドバイザーの意見に流されることなく自分で企業を選ぶことができます。

担当者との相性が悪いときは変更してもらう

就活エージェントの担当者との相性が悪いと感じたら、迷わず変更してもらいましょう。

担当者との相性で、就活エージェントを絞ることも可能です。

エージェントの担当者は質もまちまちです。

担当者が高圧的だったり言っていることが的外れだと感じたときも、担当者の変更を申し出ましょう。

複数のエージェントを活用することで、担当者の質も見極めることができます。

連絡はマメにする

担当者からの連絡には新しい求人の提案や、選考結果など返信を必要とするものが多数です。

きちんと連絡を取ることは社会人として基本のマナーなので、必ず返信しましょう。

就活エージェントのアドバイザーは複数の就活生を担当しているので、連絡を怠ると優先順位が下がってしまうかもしれません。

面接などの日程調整の連絡が遅れると、信頼度も下がってしまいます。

面接後のフィードバックは今後の就活に役立つので、内定を辞退したとしても連絡を取り続けて早期の就職を目指しましょう。

該当する場合は特化型も使う

IT業界特化型など自身が希望する業界に特化したり、働きたい地域に特化した就活エージェントがあるなら総合型と併用して使うと効果的です。

総合型では見つからない求人があり、アドバイザーも希望の業界や地域などの事情や情報に詳しいため専門的な知識が得られます。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】就活エージェントでよくある質問

就活エージェントはいつから使うのが良い?

新卒の就活におけるエージェントの利用は、4年制の大学に通っている方は3年に進学してすぐの5月頃が狙い目と言われています。

その時期になると1学年上の世代の就活が一段落するので、エージェントに時間的な余裕ができやすいからです。

5月より早い時期の開始でも問題ありませんが、大半のエージェントは就活の山場を迎えている1学年上の世代のサポートを優先します。

対応を後回しにされるなど、満足の行くサポートを受けられないこともあるので注意が必要です。

ちょっと相談するだけでも大丈夫?

担当者は利用者が希望する会社に就職できるようにサポートすることが仕事です。

就職に関する質問はもちろん、カウンセリングだけといった気軽な相談にも真摯に向き合ってくれます。

気になることがあれば積極的に質問をして疑問を解消することが、スムーズに就活を進める秘訣です。

エージェントとの面談はどんな服装が正解?

エージェントと面談をするに当たり頭を悩ませる人も多いのが服装です。

就活エージェントとの面談では服装指定がないことが一般的で、スーツはもちろん、私服で臨んでも問題はありません。

ただし、奇抜なデザインや派手な色の服はNGです。

大半のエージェントは身だしなみから就活に対する意気込みを見極めます。

Tシャツに短パンなどラフ過ぎる格好では支援を受ける気持ちがない、就職に対しての本気度が感じられないと判断されかねません。

真剣に就活をするつもりがないと判断されれば、大手企業などの優良求人を紹介してもらえなくなります。

私服を選択する時は、相手に好印象を抱いてもらえるようなコーディネートを意識しなくてはいけません。

担当者は変えてもらえる?

担当者との相性は就活エージェントを利用する重要なポイントです。

担当者と相性が良くないと円滑なコミュニケーションが取れずスムーズに就活を進めることができなくなります。

万が一面談などを通して相性が合わないと感じた場合は、自分の将来に関わる問題なので我慢をせず変更依頼を出すことが大切です。

変更依頼をする時は理由を添えることも忘れてはいけません。

具体的な問題点を伝えないまま希望だけ出してしまうと、変更前と同じような担当者がついてしまう可能性もあります。

内定をもらったらそこに決めないといけない?

利用者の中には内定を貰ったら必ずそこに就職しなくてはいけないと考えている方も少なくありません。

例え内定を貰っても、他の企業に興味があるなど就職する意志がない場合は辞退をすることができます。

内定承諾には法的な拘束力はなく、日本では職業選択の自由が認められているので辞退を申し出てもトラブルになる心配はありません。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら

【埼玉県】新卒就活エージェントその他の8社を比較

サービスdodaキャンパスキャリセン就活エージェントマイナビリクナビONE CAREERキャリタス就活エンカレッジMeets Company
おすすめ度
運営企業株式会社ベネッセi-キャリアシンクエージェント株式会社株式会社マイナビ株式会社リクルート株式会社ワンキャリア株式会社ディスコ
(NPO法人)
株式会社DYM
登録企業数6,800社以上1,000社以上約27,000社約16,000社約2万社
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手ベンチャー・中小・大手
利用料無料無料無料無料無料無料無料無料
公式サイト 簡単登録 簡単登録 簡単登録 簡単登録 簡単登録 簡単登録 簡単登録 簡単登録

dodaキャンパス

dodaキャンパスは企業から就活生にオファーが届くスカウト型のサービスです。

サイトは非常にシンプルで使いやすく、利用企業がとにかく多いというのが特徴として挙げられます。

大手からベンチャー企業まで6,000社以上の企業が登録している為、就活生からするとそれだけチャンスも大きいです。

しかも大手や外資系企業からもオファーが届く為、大手や外資系企業に就職を希望している人にとっては非常に利用価値が高いです。

またdodaキャンパスにはプレミアムオファーという枠があります。

プレミアムオファーとはdodaキャンパスの運営事務局が企業の代理として送って来るオファー枠の事です。

この枠があるので、より沢山の企業とやり取りをする事が可能です。

さらにdodaキャンパスに登録すると、無料で適性検査ツールを利用する事が可能で、自分の長所と短所をグラフ化してくれるので自己分析をより深める事が出来ます。

それからdodaキャンパスでは各業界の研究講座やグループディスカッション対策等、就活に役立つ多種多様なイベントも沢山開催しており、全て無料で参加出来るというのもメリットです。

dodaキャンパスの口コミ

意外な業界に入社
ナビサイトで様々なインターンを受けたものの、イメージと違うことも。悩んでいたころに視野になかった業界からオファーを受け取ったのですが、やりたいこととピッタリ!最終的に入社を決めました。オファーがなかったら出会えなかったと思います!

公式サイトより引用

イベント参加でモチベーションアップ
早い段階から就活イベントに参加したり、今知りたい記事を読んだりできるので、安心して就活に取り組めます。インターンシップに向けてモチベーションもあがりました!

公式サイトより引用

運営企業株式会社ベネッセi-キャリア
登録企業数7,600社以上
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度4.0

 

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェントは就職活動採用コンサルタントが、面接対策や志望企業とのマッチング、さらには選考アドバイスを行う就職活動サービスです。

就活生1人ずつに専属のエージェントがつくので、好みや志望をしっかりと把握した上で、最適な企業を紹介してくれます。

求人については非公開求人もありますし、スカウト制度もあるので、この制度を活用する事でより条件の良い企業を探し出す事も可能です。

キャリセン就活エージェントでは合否を問わず、企業からの評価や合否理由のフィードバックをもらう事が出来ます。

そのため、自分の長所や短所を知る事が出来、今後の就職活動に活かす事が可能です。

他にもキャリセン就活エージェントでは専属エージェントから就活に役立つ情報をもらったり、個別相談を全て無料で受ける事が出来ます。

キャリセン就活エージェントの口コミ

入社前の不安も解消
内定をいただいた後、まだ少し不安に思っている事がある事をエージェントに伝えると、すぐに人事の方に連絡をして頂きその不安を解消するための場を設けていただきました。不安なく入社先を決めることができたことはとても感謝しています。

公式サイトより引用

合否のフィードバック
就活エージェントの都合で企業を勧めるのではなく、自分が望む条件に併せて企業をピックアップして勧めてもらいました。選考に進む中で、面接の合否だけでなく、合否理由のフィードバックをいただけたので、次の採用試験に活かすことができました。

公式サイトより引用

運営企業シンクエージェント株式会社
登録企業数1,000社以上
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度4.0

 

マイナビ

マイナビは、多くの学生が利用しているインターンシップ・総合就職情報サイトです。

全国の企業の求人情報やインターンシップ情報が掲載されています。

とにかく掲載されている企業数が多いというのが特徴で、3万件近くの企業が掲載されています。

インターンシップも1万社以上が掲載されているので、マイナビを使えば自分が志望する業種や職種を見つける事が可能です。

それからマイナビではイベントの実施回数も多く、様々な種類の就活イベントを実施しているので、業界研究やインターンシップ企業を探すのに役立ちます。

あと会員登録をすれば、自己分析や就活適性検査が無料で出来るというのも特徴です。

自己分析検査を活用する事で、自分の特徴が分かり、自分に合った職業を見つけやすくなります。

運営企業株式会社マイナビ
登録企業数約27,000社
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.8

 

リクナビ

リクナビはリクルートグループが運営している就活エージェントです。

掲載企業が圧倒的に多いのが特徴で、2万社以上の企業が掲載されており、中にはリクナビだけにしかない求人もあります。

その為、就活に関わる全てをカバー出来るほど利便性は高いです。

もちろん企業の求人を探すだけでなく、合同企業説明会やウェブセミナーを開催していたり、業界研究や自己分析等選考対策に関するコンテンツも充実しています。

さらに1度書いたエントリーシートを色々な企業に提出出来るという、リクナビ独自のサービスもあります。

これを活用すればエントリーシートを何回も書かなくて済む為、非常に効率よく就職活動が出来て便利です。

運営企業株式会社リクルート
登録企業数約16,000社
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.5

 

ONE CAREER

ONE CAREERは大手企業やメガベンチャー企業に強い就活エージェントです。

色々な企業の研究や選考対策をする事が出来るというのが特徴です。

ONE CAREERでは有名企業の情報が沢山掲載されており、口コミも豊富なので、大手有名企業を目指している人には向いています。

またONE CAREERが主催する合同説明会には誰もが知っているような超有名企業が多く参加しており、社員から働き方を直接聞く事が出来ます。

そしてONE CAREERのサイト内では独自の企業説明会動画が公開されているので、短い時間で気になる企業の概要を掴む事が可能です。

加えてONE CAREERではオンラインでの企業説明会やセミナーも行っており、社員のパネルディスカッションやコメント欄を利用したQ&Aもあり、他では聞けないような情報を聞けます。

運営企業株式会社ワンキャリア
登録企業数
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.3

 

キャリタス就活

キャリタス就活は新卒採用向けの就活エージェントです。

属性データ以外に、行動データを加えたレコメンド機能によって、自分に合った企業を紹介してくれます。

キャリタス就活では外資系企業の求人案件が多く、時期によっては70社以上の求人があるので、特に外資系企業への就職を検討している人に向いています。

サイトも見やすく、どういった企業があるか検索した時にすぐに見つけられるので非常に使い勝手が良いです。

他にもキャリタス就活では年に200回以上日本全国で合同説明会を行っており、それほど混んではいないので、人が多くて話が聞けないという事もほとんどありません。

運営企業株式会社ディスコ
登録企業数約2万社
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.2

 

エンカレッジ

エンカレッジは全国47都道府県、72の大学で活動しているキャリア支援NPO法人です。

運営の中心メンバーが就活を終えた大学生が行っています。

登録する事で、内定者に就活相談を行う事が出来ます。

そしてエントリーシート1枚で、10社に一括エントリーが出来る企画があったり、独自の選考対策イベントや、社会人と話せる説明会に参加する事も可能です。

イベントはほぼ毎日全国で行われており、大学で対策イベントも行われるので、地方に住んでいる学生にとっては非常に便利です。

エンカレッジの口コミ

心強い相談相手
自己分析からES添削・面接対策まで一貫して助けてもらいました。本当にお世話になりました。いつも就活について相談できる環境が有り、心強かったです。

公式サイトより引用

何でも相談できる
就活の悩みをなんでも相談できて、面談後はいつもスッキリした。内定者メンターは非常に面倒見がよく、どんなことでも気さくに相談に乗ってくれて、とてもありがたかった。

公式サイトより引用

運営企業
(NPO法人)
登録企業数
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.0

 

Meets Company

ミーツカンパニー(Meets Company)は、株式会社DYMが運営している就活イベントをメインで行うエージェントです。

参加したイベントで企業とマッチングし、その場で面談や後日の選考を案内されることもあります。

たとえば、エントリーシートを書くことなく内定をもらえる可能性もあるため、多くの就活生が利用しているようです。

地方でも多くのイベントが開催されており、居住地に関わらず参加しやすいので、業界について研究することを目的に利用するのもおすすめです。

Meets Companyの口コミ

効率良く情報収集
MeetsCompanyの合同説明会では色んな企業が参加している合同説明会でした。1社1社説明会に行くよりもすごく効率が良かったです。また、合説後にリクルーター?の方が就活の相談にのってくれたので、すごく助かりました。不安がなくなりました。

公式サイトより引用

視野が広がった
今まで自分の見てこなかった企業と業界の話ができてよかったです。また、普段あまり接しない企業の社長の方と近い距離でお話をすることができて、 会社の成り立ちや思いなどのお話からより企業理解が深まりました。

公式サイトより引用

運営企業株式会社DYM
登録企業数
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度2.8

 

まとめ

新卒の就活におすすめの就活エージェントといっても、色々ありそれぞれ特色やサービスが異なります。

当然、得られる求人や情報は異なりますしサポートも様々です。

なので、自分の志望する職種や企業に就職したいのであれば、とにかく自分に合った就活エージェントを見つけましょう。

そうすれば希望する企業への就職も近づきます。
>>おすすめ就活エージェントTop3はこちら