伝え方コミュニケーション検定初級とは?学習するメリット・講座の特徴・口コミなど

人間関係・コーチング

話していることがうまく伝わらない、コミュニケーションがうまく取れないなどの悩みを持つ人もいます。

こうした悩みを克服したい、伝え方を学びたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、話題の伝え方コミュニケーション検定初級の特徴や学ぶメリットについて紹介します。

講座を受講することを考えている人や、学び方について詳しく知りたい人もぜひチェックしてください。

伝え方コミュニケーション検定初級とは?

資格・講座名費用(税込)学習期間
伝え方コミュニケーション検定初級13,200円3ヶ月

一生懸命話しているつもりなのに、伝えたいことが相手にうまく伝わっていないと感じている人もいるのではないでしょうか。

コミュニケーション力の高さや話しの上手さは個人差もありますが、勉強をすることで話し方が上手くなること、コミュニケーション力がアップすることも期待できます。

講座にも様々な種類がありますが、特に注目されているのが伝え方コミュニケーション検定初級です。

これは性格統計学を元に人間関係を円滑にするのに役立つコミュニケーションが学べる講座です。

性格統計学は文部科学省調査研究事業でも採用され、16年間のべ12万人もの統計データを元にしています。

在宅で資格取得できる

コミュニケーション検定は、中級や上級も用意されており、続けて受講すれば伝え方やコミュニケーションについてより深く学ぶことができます。

基本となる伝え方コミュニケーション検定初級では普段の生活に役立つ、コミュニケーションや伝え方のテクニックを学ぶことになります。

受講する場合も学校やスクールに通う必要はなく、自宅で勉強することができます。

在宅で資格を取得できるのも特徴的です。

人気テレビ番組などのメディアでも取り上げられたこともあり、人気が高まっています。

受講料金も比較的低価格で提供されており、気軽に学べることも人気の理由です。

公式ページ
>>「伝え方コミュニケーション検定初級」の公式サイトはこちら

 

学習するメリットは?

まず、学ぶことで伝え方が上手になり、職場や家庭、友人間など人間関係がよくなる効果が期待できます。

講座でコミュニケーションの取り方や、相手に伝わる伝え方を学ぶことで、自分が抱えているコミュニケーションの問題点を知ることができるでしょう。

履歴書にも記載できる資格ということもあり、転職や就職の際にも、コミュニケーション能力が高いことをアピールできるのもメリットです。

伝えたいことが相手により正確に伝わるようになるので、人間関係に関するストレスも減少されますし、コミュニケーション力が高まることは本人の自信にもつながります。

自分と相手との間にある価値観の違いやコミュニケーションギャップが理解できるようになることもメリットといえるでしょう。

講座の特徴は?

性格統計学をもとにした内容

この講座では大きく分けて希望型と慎重型の2タイプがいると考えています。

そして、タイプが違うと同じ言葉でも受け止め方や聞こえ方は大きく違うとのことです。

講座では、この2つのタイプや、人間関係の悩みの元になるコミュニケーションギャップ、それぞれのタイプに響く具体的な言葉や5つの心理法則、伝え方のテクニックなどを学んでいきます。

プライベートだけではなくビジネスにも幅広く活用できる講座で、性格統計学をもとにした具体例も豊富です。

わかりやすい教材

テキストはフルカラーで図も多く、文字だけではなくイラストも効果的に使われているので頭に入りやすくなっています。

動画による講座も用意されており、これは計140分の動画を5回の講座に分けています。

長い動画では学ぶ時間が取れないという人もいますが、ひとつひとつの動画は短時間となっており、ちょっとした隙間時間を利用して無理なく学ぶことができます。

受講期間は3か月となっていますが、人によっては3時間程度でも学べる内容となっており、集中すれば短時間で資格を取得することも可能です。

学習の流れは?

公式サイトから申込

まず、この講座はWEBから申し込むことができますので、申し込み手続きを済ませておきます。

公式サイトでは専用の申し込みフォームが用意されていますので、必要事項を入力して送信しましょう。

支払い方法は銀行振り込みとクレジットカードがありますので、それぞれに合う方法を選んでください。

支払いが完了すると、登録したメールアドレスにIDやパスワードが届きますので、それを使ってログインします。

ログインするとアンケートが用意されているので、それに答えましょう。

アンケートに答えることで、それぞれの伝え方がわかり、学習の準備が整います。

PCやスマホで受講

受講はパソコンやスマートフォンを使って行うのが基本です。

テキストはダウンロードすることができ、そのテキストと動画で学習を進めていくことになります。

5本の動画をすべて視聴することになりますが、3か月の期間内なら何度でも視聴可能です。

動画の視聴が終わればWEB試験に参加できるようになります。

WEB試験は特に難しいものではなく、動画を視聴していれば合格できる内容となっています。

もしも不合格になっても再受験ができます。

合格後は所定の合格フォームで手続きを行うと、合格証書が自宅に届けられます。

受講した人の口コミは?

とても充実した内容でした。
心理法則と統計学をもとにした実践的なコミュニケーションテクニックがとてもユニークで、早速、営業で使ってみようと思います。
「動画でコミュニケーションが学べる」ってホント?と半信半疑でしたが、体系立てた内容で納得できました。話し上手にならなくていい。「伝え方」を変えるだけで、仕事も家庭もうまくいくことがわかりました。
日常生活からビジネスまで「伝える言葉」って本当に大切だと感じました。これこそ、知っているのと知らないのでは幸せ度や収入などあらゆる面で違ってくると思いました。

※公式サイトより引用

こんな人におすすめ!

アピールポイントが欲しい人

まず、就職や転職は特別なスキルや資格があると有利になることもあります。

就職に役立つ資格を取得したい、アピールポイントを作っておきたいという人にもおすすめです。

コミュニケーション力が低いことや、伝え方が下手なために営業成績が上がらない、接客がうまくできないと悩む人にもこの講座は向いているでしょう。

人と接する機会が多い仕事の人も、相手とのコミュニケーションが円滑になることで、よりストレスなく働けるようになることが期待できます。

伝えたいことが相手にしっかりと伝わることで営業成績が上がる可能性もありますし、コミュニケーションギャップによる誤解を招く心配も少なくなります。

また、転職の際の面接対策にも役立つでしょう。

人間関係に悩んでいる人

仕事面だけではなく家族間、友人間での人間関係に悩んでいる人にもおすすめの講座です。

伝えたいことが正しく伝わることは関係をより円満にすることにもつながります。

大人同士だけではなく、子供とのコミュニケーションを学びたいという人にもこの講座は向いています。

正しい伝え方をすることで、無意識に子供を傷つけることも少なくなり、子供の自己肯定感を高めることにもなります。

子供に限らず夫婦間の関係を良くすることにもつながるので、家庭をより円満にしたいと考えている人にもおすすめです。

人間関係の悩みを解消するなら

多くの人が職場や家庭などでの人間関係に悩んでいるといわれています。

人間関係がうまくいかない理由には、相手に気持ちがうまく伝わらないこと、コミュニケーションでのギャップがあることなどがあげられます。

講座を学ぶことで伝える能力がアップし、コミュニケーション能力が向上する効果が期待できます。

受講はWEBで気軽にできるようになっているので、忙しい人も無理なく学べるのではないでしょうか。

公式ページ
>>「伝え方コミュニケーション検定初級」の公式サイトはこちら