終活ライフケアアドバイザーとは?講座の特徴・カリキュラム・おすすめな人は?

人間関係・コーチング

自宅で簡単に資格取得ができることが魅力のラーキャリ。

サービス満足度が高いため、未経験の方でも安心して利用することができます。

今回はそんなラーキャリの「終活ライフケアアドバイザー資格取得講座」について、解説していきます。

  • 講座の特徴
  • 学習カリキュラム
  • おすすめな人

などを詳しくご紹介します。

資格取得を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

終活について考えていますか?

誰しも生きていれば、必ず死が訪れるもの。

年齢が上がるにつれて、自身の終活について考えたことがある方も多いかと思います。

終活は高齢になってから始めるものだと思っていませんか?

終活は準備や必要な知識が多いため、できるだけ若いうちから始めるのがおすすめです。

高齢になって体力や気力が落ちてきてから始めると、取り組むのもなかなか大変になります。

また、病気や事故で不慮の死を迎える可能性もあるため、20代から終活を考え始める方も少なくありません。

早くから終活を始めるデメリットもないので、若いうちから始めるメリットは大きいといえます。

何から始めたらいいのかわからないというときは、知識を深めたり、エンディングノートを書いたりと簡単なことから始めてみるといいでしょう。

ラーキャリの「終活ライフケアアドバイザー」は、終活の知識をつけたい方におすすめの資格です。

終活ライフケアアドバイザーとは?

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
終活ライフケアアドバイザー49,500円11,000円

「終活ライフケアアドバイザー」とは

  • 終活の詳しい知識
  • エンディングノートの書き方
  • 相続の法的知識

などを身につけられる資格です。

資格を取得することで、これから終活を考えている方への手助けや、終活アドバイザーとして活躍することができます。

公式サイト
>>『終活ライフケアアドバイザー』の公式サイトはこちら

 

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座

まず、終活ライフケアアドバイザー資格取得講座の教材についてや、どのような人に向いているかを解説していきます。

教材について

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座では、ラーキャリのオリジナル教材を使用しています。

社会保険や相続などについて専門的な知識がない方でも、文字だけではなく図や表、イラストなどを取り入れているのでわかりやすく、初心者でも安心です。

「文字ばかりのテキストは、わかりづらくて苦手…」という方でも、取り組みやすい内容になっています。

向いている人は?

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座は医療・介護業界で働いている人、高齢者の終活をサポートしたい人に向いています。

資格を取得すれば仕事のスキルアップに繋がるため、高齢者に携わる仕事をしている方におすすめの資格といえるでしょう。

また、終活についての知識が身につくので、大切な家族のために活用したいという方にもおすすめです。

学習のカリキュラムは?

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座の学習カリキュラムは、パート1からパート3までに分かれています。

ここでは、パートごとの詳細を説明していきます。

1.終活について知る

学習カリキュラムのパート1では、終活に必要な基礎知識を学べます。

終活に必要なこと・タイミングなど、終活を行う際に知っておきたい知識を学習していきます。

そのため、終活について勉強したことがない初心者の方でも、しっかりと基礎を身につけることができるでしょう。

2.終活の進め方を学ぶ

パート2では、終活の進め方を学習することができます。

お金の管理の仕方・財産の整理方法など、終活の実践方法を学んでいきます。

注意点やポイントなども記載されているため、知っておきたい知識を詳しく学習することが可能です。

3.終活の準備を学ぶ

パート3では、終活の準備と注意点を学ぶことが可能です。

終活をする際の準備手順や、どのように取り掛かっていくべきかを学習できます。

また、終活には詐欺や悪徳商法なども多く、注意するべき点が多数あります。

パート3では、そういった注意点の解決方法を学ぶことができます。

終活ライフケアアドバイザーを取得するメリットは?

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザーは、取得することで得られるメリットも豊富です。

ここからは資格を取得するメリットを4つご紹介します。

アドバイザーとして活躍できる

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座では、基礎だけでなく実践方法も学習することができます。

そのため、仕事に活かしやすいことが大きなメリットです。

資格を取得すれば、すぐにアドバイザーとして活躍することが可能です。

顧客の信頼を得られる

終活ライフケアアドバイザーの資格は、顧客の信頼を得られることも魅力の1つです。

終活の知識がしっかりと身につくので、顧客の満足度アップに繋がります。

また、資格を所有していると就職にも有利なため、これから就職の予定がある方にもおすすめです。

終活について知ることができる

資格を取得すれば、遺言書やエンディングノートの書き方、相続の仕組み、社会保険などの終活に必要な基礎を身につけられます。

自身の終活の際にも活用できるため、知っておいて損のない知識といえるでしょう。

相続などの法的な知識が身に付く

終活ライフケアアドバイザーの資格を取得することで、法的知識を身につけることが可能です。

相続などの法的な知識は、終活をするときにしっかりと頭に入れておきたい重要なものです。

知識があれば、円滑に終活を進めることができます。

終活ライフケアアドバイザーの試験は?

「終活ライフケアアドバイザー」の試験は、ラーキャリならではのお得なメリットが豊富です。

ここでは、試験の詳細について解説していきます。

試験は自宅で受けられる

試験は自宅やカフェなど、自分の好きな場所で受けることが可能です。

「会場での試験は緊張する…」という場合にも、リラックスして受験することができます。

また、試験会場まで足を運ぶ必要がないので、なかなか時間が取れない方にもおすすめ。

交通費がかからないのも、嬉しいポイントです。

2〜3週間で認定証が届く

資格を取得した後は、専門知識を持っていることが証明される認定証が自宅に届きます。

2〜3週間ほどで届くので、就職活動などで「できるだけ早く資格が欲しい!」という場合にも安心です。

試験だけ受けることも可能

終活について既に知識がある場合は、試験のみを受けることも可能です。

申し込み後に試験回答用紙が届くので、解答して郵送すると結果がメールで届きます。

テキスト教材つきのプランより値段も安く手軽に受けられるので、自信がある場合には挑戦してみるのもいいでしょう。

学習の期限は無し

資格取得の学習で、「期限までに勉強しないといけないから焦ってしまう…」という経験がある方も多いかと思います。

ラーキャリの講座では学習に期限がないため、自分の好きなペースで学ぶことができます。

そのため仕事が忙しい場合や、時間がない方にもおすすめです。

じっくり時間をかけて、知識を深めていきましょう。

終活ライフケアアドバイザーは、終活の知識を深められる

ラーキャリの「終活ライフケアアドバイザー資格取得講座」は、終活の知識や実践方法を習得できる講座です。

資格を取得すれば、仕事のスキルアップや、高齢の家族へのアドバイス、自身の終活など幅広く活用することができます。

初心者にもわかりやすい内容なので、終活について初めて学習する方にもおすすめです。

終活について詳しく知りたい方や、仕事に役立つ資格が欲しい方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイト
>>『終活ライフケアアドバイザー』の公式サイトはこちら