話し方・伝え方実践講座とは?学習するメリットや特徴、費用などを紹介

人間関係・コーチング

仕事やプライベートの会話が続かない、逆に自分の話ばかりしてしまったという経験はありませんか。

また、話を聞こうとするけれど、聞き続けることが難しい、自分が伝えたいことが相手に伝わらないといった経験はないでしょうか。

キャリカレの話し方・伝え方実践講座では、これらの問題を解決するだけではなく、相手からの信頼度を上げ、仕事の成績アップも期待できます。

講座の特徴は?

資格・講座名金額(税込)学習期間
話し方・伝え方実践講座39,600円3ヶ月

わかりやすい教材セット

教材は、視覚的に捉えやすいように図解やデザインが工夫されています。

学習方向性を明確化し、学びのポイントをしっかりおさえることによって、学習を進めやすくしてくれているのです。

他にも、専門用語などは丁寧に噛み砕き、プラスアルファのワンポイント知識を付け加えることによって、さらに学びを深めていくことができます。

専任講師による指導

専任講師の動画講義でも学ぶことができます。

テキストでは伝わりにくい細かな仕草やポイントなどを解説してもらえるので、学びが深くなります。

講義動画はスマホやパソコンから接続が可能なので、通勤などのスキマ時間を有効活用できるのです。

また、添削指導もあり自分の学習度が可視化されるので、理解をより深めることができます。

専任講師の指導を受けた後は、自分のスマートフォンなどを使ってセルフチェックを行うことで、客観的に自分を見直しましょう。

安心のサポート

学習を進めていく中でわからないことがあれば、何度でも質問することが可能です。

どんな小さなことでも遠慮せずにどんどん質問していきましょう。

また、長期のサポート期間があるので無理のないスケジュールで学習を進めることができます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「話し方・伝え方実践講座」を資料請求する(無料)

 

どんなことが学べる?

ノンバーバル力

ノンバーバル力とは、非言語コミュニケーションとも呼ばれています。

その名のとおり、言語以外の情報を用いたコミュニケーションです。

例えば、表情や声のトーン、ジェスチャーなどがノンバーバル力です。

コミュニケーション能力と聞くと、どうしても話し方や聞き方だけを想像してしまい、言語スキルだけを向上させようとしがちです。

しかし、コミュニケーションの90%以上がノンバーバルからの情報と言われています。

ノンバーバル力はコミュニケーションをとる上で非常に重要なスキルであり、これだけで相手からの印象は大きく変わるのです。

質問する力

質問する力は、あらゆる状況と目的に応じて質問を考えて問題の発見ができることです。

質問をする力があると相手から聞きたい情報を引き出すことができ、あらゆるビジネスシーンで活躍できるようになります。

他にも、相手に関心を持っていることが伝わり、相手とスムーズな関係を結ぶことができるようになるでしょう。

聞く力

コミュニケーションは「聞く」と「話す」の2つから成り立っています。

まず、話を「聞く」ことによってはじめて「話す」ことができるのです。

聞くのが苦手な人は途中で口を挟んでしまう、話の論点がずれてしまうことが多くなります。

聞く力を鍛えることによって、相手が伝えたいことをしっかりと理解した上で話せるようになるのです。

聞く力とは「傾聴力」を鍛えることでもあります。

傾聴力が身につくと、マネジメントやコーチングで大きな力を発揮することができます。

自分から話す力

自分から話しかけることに大きなハードルを感じている人は少なくありません。

そういった人の多くは言語力のなさではなく、わかりやすく話すことが苦手で論理的に筋道を立てた話し方ができなくて困ってしまう人がほとんどです。

自分から話せるようになるためには、論理を組み立ててから話の筋道を考えることができるようになる方法を学ぶ必要があります。

相手を褒める力

褒めることが苦手だと感じるのは、褒め慣れていないということが大きな原因でもあります。

しかし、相手を褒めることは、やる気の向上や人を感動させる力があり、パフォーマンスの向上につながるという大きなメリットも秘めています。

また、むやみに褒めるのではなく、ちゃんとした褒め方のコツを学ぶことが大切です。

そうすることによって、子どもから大人まで幅広い年代の人の信頼を得るだけではなく、その人たちの成長を促すことができます。

学習するメリットは?

相手に理解してもらえる

相手に理解してもらうためには「説得」するのではなく、相手を「納得」させる力を身につける必要があります。

この学びによって、スムーズに相手の目線に合わせてコミュニケーションを取れるようになるだけではなく、相手が納得する話し方やしぐさができるようになるのです。

結果、相手の理解をより得られやすくなります。

仕事の成績が良くなる

表情などのノンバーバル力を学ぶことによって、初対面でも印象が良くなります。

また、話し方や伝え方を学ぶことによって雑談力が向上し、相手と打ち解けやすくなるのです。

その結果、営業などの仕事の成績につながったり、良好な人間関係を築くことができるのです。

頼られる存在になる

相手の話を熱心に聞けるようになることは、適切な情報を仕入れることができるようになるだけではありません。

たとえば、部下からの相談相手になった時にここで学んだ力を発揮することができると、部下は話を聞いてくれたあなたに信頼を寄せることでしょう。

これは、仕事だけではなくプライベートのコミュニケーションでも役立つスキルです。

学習のカリキュラムは?

受け答えの基本を学ぶ

まず、話し方や伝え方の上手な例と残念な例を学び、話し方と伝え方の基礎を学びます。

その後、ノンバーバル力の部分である、人が心地いいと感じる声のトーンや表情、滑舌などのトレーニングを行うのです。

また、脳の男女差の違いや受け答えの基礎的な部分などの理解を深めていきます。

伝わる話し方を身につける

話し方や伝え方の基礎を学んだ後は、実際に話し方を学びます。

この部分では、話す内容の組み立て方や話し方など、論理的な部分を実践的に練習していきましょう。

また、褒める力や相手の心を揺さぶる力などもこの部分で学んでいきます。

納得させる話し方を習得する

最後は上級編で、実際に相手を納得させるために必要な力を学びます。

雑談力や相手の心理を見抜くためのスキル、自己紹介やプレゼンテーションなど場面別に紹介しています。

相手との適切な距離感、相手に合わせた話し方を習得することができるのです。

こんな人におすすめ!

話すことが苦手な人、営業など対面での仕事成績を向上させたい人やコミュニケーション能力を上げたい人などは、ぜひ受講することをおすすめします。

話し方、伝え方を学ぶことによって、今までの生活から大きく変化するでしょう。

まとめ

話し方・伝え方実践講座は、自分の生活ペースに合わせて自由に学ぶことができます。

また、テキストや映像講義などで確実にスキルを身につけることが可能です。

その学びを実際に活かすことで、私生活やビジネスシーンで円滑なコミュニケーションを叶えることができるでしょう。

気になった方は、まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「話し方・伝え方実践講座」を資料請求する(無料)