夫婦カウンセラーとは?資格の取得方法・特徴・学習するメリットなど

人間関係・コーチング

人の役に立つ資格を取得したいと考えている方もいるでしょう。

そんな方に向いている夫婦カウンセラーという資格があります。

この資格は、夫婦関係に悩んでいる方のためにサポートしたり、自分の夫婦問題にも役立てることができたり、様々なメリットが得られます。

そこで今回は、資格取得の方法や講座の特徴などについてご紹介していきます。

夫婦カウンセラーって?

スクール名金額(税込)学習期間
キャリカレ39,600円3ヶ月

夫婦カウンセラーというのは、夫婦問題を解決するために必要な知識を持っているプロのことを言います。

何が原因で夫婦仲が悪くなっているのか、どうすれば解決に向けて進めていけるのかを考えられるようになるため、カウンセラーとして活躍することも可能です。

性格の不一致やDV問題などで悩んでいる夫婦は多く、夫婦カウンセラーの需要は高いと言えます。

自分で開業して仕事をすることもできるため、これから独立を考えている方にも向いているでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「夫婦カウンセラー資格取得講座」を資料請求する(無料)

 

学習するメリットは?

夫婦の問題を解決できる

夫婦間で何か問題が起きた時、プロのカウンセラーによるサポートがなければ、離婚という選択肢を選んでしまう夫婦もいます。

しかし、ちょっとしたサポートや助言があれば、離婚せずにうまくいくパターンもあります。

夫婦カウンセラーというのは、夫婦それぞれの立場に立って問題を解決していくことができる存在です。

どうすれば悩みを改善していけるかが分かるため、悩んでいる夫婦の役に立てるでしょう。

幸せな未来に導いてくれる

夫婦の問題を解決することができたとしても、これから幸せになるためにはどうすればいいかということが分からなければ、また問題が発生する可能性が出てきます。

そのような可能性を低くするためにも、問題解決後の未来をサポートできるようになることは学習するメリットの一つと言えるでしょう。

自分の悩みに役立つ

自分が夫婦の問題に直面してしまったとき、夫婦カウンセラーとしての学びを活かすことができます。

離婚を回避したり、夫婦関係を良くするために行動しながら悩みを解決していけるので、より幸せな結婚生活を送れるようになるでしょう。

仕事として活かせる

学習して資格を取得することができれば、夫婦カウンセラーとして働けます。

人の役に立つ仕事を始めたいと思っている方にぴったりの資格でしょう。

また、本業を続けながら副業として夫婦カウンセラーをしたり、開業したりすることも可能なので、自分らしく働けるというのもメリットです。

カウンセラーとしてスキルアップできる

すでにカウンセラーとして働いている方もいるでしょう。

仕事をしている中で、カウンセラーに関する知識が足りないと感じたり、もっとカウンセリングの質を上げたいと思ったりすることもあるかもしれません。

学習していくことでスキルアップできるため、相談者からの信頼も獲得することができるでしょう。

法律の知識も学べる

夫婦問題を取り扱う上で、離婚裁判などといった法律の知識も必要です。

この講座では、夫婦に関連する法律について学べるため、サポートできる幅が広がります。

講座の特徴は?

短期間で身に付く

この講座の平均的な学習期間は3ヶ月です。

短い期間で効率的に知識を身につけられるようになっているため、仕事や家事、育児などで日々忙しくしている方でも安心して学習を進めていけるでしょう。

また、受講を始めてから最長700日間はサポートを受けられるので、自分のペースで勉強ができます。

わかりやすいテキスト

この講座では、夫婦問題に関する事例を学んでいきます。

イラストや図解も豊富なテキストを利用するため理解しやすいです。

様々な状況に合わせたカウンセリングの仕方が分かるようになるため、仕事ではもちろん、生活にも役立てられるでしょう。

質問は手軽に何度でも可能

勉強をしていく中でわからないことがあったら、スマホを使ってすぐに質問することが可能です。

専任講師がサポートしてくれるので、疑問点を解決しながら正しい知識を身につけられます。

質問する回数の制限も無いので、積極的に利用して自分のスキルアップを目指しましょう。

学習のカリキュラムは?

カウンセリングの基礎を習得

まず最初は、夫婦関係でどんな悩みを抱えてしまうのかについて学んでいきます。

そこから、カウンセリングの方法について知識を身につけていく流れになっています。

ステップに分かれて少しずつ学んでいけるので、初心者の方も理解しやすいでしょう。

カウンセリングの実践スキルを磨く

カウンセリングの基礎ができたら、次はカウンセリングの実践力を鍛えていきます。

夫婦カウンセラーとして大切になる、夫婦関係を改善するためのスキルや、カウンセリングで注意するべきポイントなどについても学べます。

離婚の問題解決を学ぶ

カウンセリングの実践力を身につけたら、離婚について学んでいきます。

円満な離婚に導くことはもちろん、その後のケアも夫婦カウンセラーの重要な役目です。

ケーススタディで実践に基づいて学べるので、現場で役立つスキルが身につくでしょう。

在宅で試験を受ける

全てのカリキュラムを終えたら、夫婦カウンセラーの資格を取得するために試験を受けることになります。

在宅での受験が可能なので、忙しい方でも都合がつきやすいですし、会場だと緊張してしまう方でもリラックスして取り組めるのは嬉しいですね。

また、試験中は今まで使ってきたテキストが見られるので、気軽にチャレンジすることができますよ。

こんな人におすすめ!

夫婦カウンセラーの資格は、カウンセラーとして活躍する場を広げたいと思っている方におすすめです。

夫婦問題に特化している資格のため、夫婦関係に悩みを抱えている方の力になりたい方はチャレンジしてみましょう。

仕事で資格を活かしたいと思っている方だけではなく、自分自身が夫婦関係に悩みを抱えている方にも向いている資格です。

この講座で学習していくことにより、夫婦関係を良くするためのポイントが分かるようになるため、円満な家庭を築いていくうえで役立てられるでしょう。

資格を取って活躍しよう!

夫婦カウンセラーの資格は、3ヶ月を基準に学習を進めていくものなので、短期間で資格を取得して活躍の場を広げることができます。

学習で使われる教材は初心者でも分かりやすいように工夫されていたり、分からないことはスマホで質問出来たり、サポート体制も整っているので安心ですね。

少しでも興味を持っている方は、まずは資料請求してみましょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「夫婦カウンセラー資格取得講座」を資料請求する(無料)