チャイルドマインダーって?資格の特徴・料金・おすすめな人などを紹介

児童・チャイルドカウンセラー

待機児童問題もあり、訪問保育やベビーシッターなど、子供の保育に関わる人材の需要が高まっています。

そんな中、専門的な保育ができると注目され始めているのがチャイルドマインダーの資格です。

イギリスでは国家職業資格にも認定されています。

そこでこの記事では、チャイルドマインダーの特徴や就職先などについて詳しくご紹介していきます。

チャイルドマインダーとは?

資格・講座名費用(税込)学習期間
チャイルドマインダー45,600円〜6ヶ月〜

保育のスペシャリスト

チャイルドマインダーはイギリスでは国家職業資格とされており、国家が認めた機関によって認定されます。

家庭的な保育サービスを提供するスペシャリストで、保護者とともに子供の自立心を高める保育をするのが特徴です。

少人数保育に特化

チャイルドマインダーは、「一人一人と向き合う保育」と「保護者へのサポート」という2点を軸にした保育スタイルで、保育園や幼稚園の保育方法とは異なります。

家庭環境や教育環境、遊びや食事、安全などの環境を整え、子供が健やかに育つ環境づくりをサポートするというもので、少人数保育に特化した保育です。

需要が高まっている

都市部では特に待機児童問題が深刻化しており、それぞれの自治体は保育園の増設やベビーシッターの確保など保育環境を整えることに力を入れています。

子供の保育に関わる人材の需要が高まっているため、チャイルドマインダーの需要もそれに伴って増加しています。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「チャイルドマインダー」のオンライン説明会に参加する(無料)

 

活躍の場は?

チャイルドマインダーは、保育園や幼稚園など子供を保育する施設で働くだけでなく、利用者の家に直接訪れる訪問保育を行うことも可能です。

また、開業して自宅を保育ルームにしたり、資格を活かして保育関連の事業を始めることもできます。

そのほか、企業内の保育施設に勤務し、企業のチャイルドマインダーとして活躍できます。

ライフスタイルに合わせて色々な働き方ができるので、子育て中の人でも活躍の場がたくさんあるのが魅力です。

講座の特徴は?

国際基準のスキルが身につく

子供を保育するにあたり、心身の育成だけでなく万が一のための救助方法を習得しておくことも大切です。

この講座では、米国MEDIC FIRST AID International, Inc. の小児メディックファーストエイド(通称MFA)という専門プログラムを採用しており、蘇生法や救急法の基本を学ぶことができます。

研修プログラムを修了すると小児救急救護法国際認定カードも発行されるため、子供の健康や安全を守るための適切な行動ができる証明となります。

充実の就職・転職サポート

一般的な講座では資格取得がゴールとなりますが、ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー講座は就職・転職サポートが充実しているのが特徴です。

人材サービス事業も行っているため、資格取得後に就職できるよう全面協力してくれます。

単なる求人情報の提供ではなく、履歴書の書き方や面接指導など、きめ細やかなサポートをしてくれます。

就職活動が初めての人や、ブランクがあり仕事の探し方がわからない人も安心です。

独自のVR教材

講座の大きな特徴の1つに、独自のVR教材により子供目線が学べることがあげられます。

VR教材はハイハイ時期の転落やつかまり立ち時期の室内でぶつかる危険性、屋外での大人の死角など、子供目線からそれぞれの状況を確認できます。

大人の目線と子供の目線の違いを知り、子供に起こりうる危険をより現実的に理解できるため、保育に役立つでしょう。

いつでもどこでも学べる

オンラインライブによる授業なので、インターネット環境さえ整っていればどこにいても学べるのが特徴です。

パソコンさえあれば、自宅はもちろん海外旅行先からでも受講することができます。

また、授業は期間中であれば何度でも繰り返して試聴できるので、聞き取れなかったところやわかりにくかったところはいつでも復習できます。

授業を行う講師は、チャイルドマインディングの第一人者です。

チャイルドマインディングの知識やスキルが高いだけでなく、わかりやすい教え方にも定評があります。

どんなコースがある?

チャイルドマインダー養成講座

チャイルドマインダー養成講座は、チャイルドマインダーの資格を取得するための講座です。

保育に関する知識が全くなくても受講可能で、知識や実践力を身につけることができます。

乳幼児だけ、就学児だけというのではなく、0歳から12歳までという幅広い年齢層のチャイルドマインディングが学べるのも特徴です。

また、受講期間の目安は6ヶ月となります。

保育士総合コース

チャイルドマインダーの資格取得だけでなく、保育士の資格取得も目指せるコースです。

保育業界で働くために必要な資格を取得できるので、保育園などの施設に就職するのはもちろん、開業に役立つ資格やスキルを手に入れることができます。

チャイルドマインダーの授業はオンラインライブ、保育士資格取得はeラーニングという授業スタイルです。

2つの資格取得を目指すため、受講期間の目安は12ヶ月となります。

保育士総合エキスパートコース

チャイルドマインディングと同時に、保育士の資格取得とチャイルドアートセラピーの習得を目指すコースです。

チャイルドアートセラピーとは、子供の描いた絵から心理状態を察知し、コミュニケーションに役立てるというものです。

子供の心理や適切な接し方、保育の方法などすべてがわかるので、就職や転職、開業に役立てられるほか、自分の保育スキルにも自信を持つことができます。

学ぶことも多いため、受講期間の目安は12ヶ月になります。

こんな人におすすめ!

子供に関わる仕事に就きたい人

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー講座がおすすめなのは、子供が好きで子供に関わる仕事に就きたい人です。

チャイルドマインダーの資格があれば、保育のエキスパートとして保育園や訪問保育、企業の保育施設などで働くことができます。

子供の個性を尊重しながら、未来を担う子供たちを心身ともにサポートできるようになります。

保育に関わる仕事をしている人

また、現役の保育士など保育に関わる仕事をしている人にもおすすめです。

チャイルドマインダーの資格を取得することで、専門的な知識を身につけていることが証明できます。

出世の役に立つほか、保護者からの信頼も厚くなるでしょう。

保育のエキスパートになろう

チャイルドマインダー講座は、保育関連の資格取得を目指す人や、すでに保育業界で働いている人が専門的な保育の知識をつけることができます。

就職や転職に有利になるほか、子育てに役立てることも可能です。

ネット環境さえあればどこにいても授業を受けることができるので、気になる人は受講してみてはいかがでしょうか。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「チャイルドマインダー」のオンライン説明会に参加する(無料)