キャリカレのキャリアカウンセラー養成講座って?3つの資格を取得できる

人間関係・コーチング

毎日のように行う仕事ですが、誰もが一度は転職を考えたことがあるのではないでしょうか?

リズ
リズ

そんなときに頼りになるのが、ハローワークなどの専門施設にいるキャリアカウンセラーです。

1人1人に合うキャリアを提案し、上手く仕事ができるよう後押ししてくれる非常に心強い味方です。

そんなキャリアカウンセラーの資格を取得できる、キャリカレのキャリアカウンセラー講座について紹介します。

キャリアカウンセラーとは?

キャリアカウンセラーの役割・仕事内容とは?

 

リズ
リズ

まず、キャリアカウンセラーの仕事内容から紹介していきましょう。

キャリアカウンセラーとは、労働者と企業をうまく結びつけられるような架け橋となり、1人1人の能力・ライフスタイルなどを見極め、キャリアの形成をサポートする職業です。

昔は、学校を卒業して就職した企業に定年まで勤めることが当たり前でしたが、現在は転職が活発な時代になっています。

それに、職場や仕事に不満を持っている人も多く、離職するパターンも多いです。

そのため、人それぞれに適したキャリアをアドバイスし、結びつけることができるキャリアカウンセラーが求められているのです。

キャリカレは3種類の資格取得が目指せる

スクール名金額
(税込)
学習期間
キャリアカウンセラー50,600円5ヶ月

キャリアカウンセラーの資格が取得できる講座の1つに、キャリカレのキャリアカウンセラー講座があります。

リズ
リズ

取得できるのは、JADPが認定するキャリアカウンセラーの資格です。

通常のキャリアカウンセリングの基礎と応用力を身につけるだけではなく、メンタルに不安を抱える人のキャリア支援ができる「メンタルキャリアカウンセラー」、50歳以上の中高年のキャリア支援のための「シニアキャリアカウンセラー」の学習も可能・資格取得ができるようになっています。

3つの資格が取得できる

・キャリアカウンセラー

・メンタルキャリアカウンセラー

・シニアキャリアカウンセラー

どんな年齢や性格にも対応できるようになるため、キャリアカウンセラーとしてスペシャリストを目指せるのです。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「キャリアカウンセラー」の講座を資料請求する(無料)

 

どんな教材で学習を進めるの?

ベテラン講師が監修した、わかりやすいテキスト

キャリカレのキャリアカウンセラー講座の教材は、講師歴20年以上で実際に高校生からシニアまで幅広いキャリア支援をしている生咲菜摘子先生が監修しています。

リズ
リズ

先生がキャリアカウンセラーとしての経験を通して実感した、「キャリアカウンセラーに必要なこと」がテキストに収録されています。

テキストは見開きで完結するようになっており、ちょっとした時間でもテキストを開いて学べるようになっています。

左ページに理論、右ページに図解というレイアウトになっており、一目で学習内容を把握できるのです。

リズ
リズ

豊富なイラストで視覚を使ってイメージできるため、覚えるのもスムーズです。

また、初めて目にする専門用語や重要なポイントは解説が入っているので、初めてでもサクサク読めます。

効率のいい学習が叶うテキストです。

テキストの工夫はこれだけではありません。

わからない部分をそのままにしておくと、学習が上手く進まなかったり、モチベーションが保てない原因となってしまいます。

リズ
リズ

そこで利用したいのが質問用ARマーカーです。

テキストの見開き毎にある質問用ARマーカーにスマホをかざすことで、すぐに質問をすることができます。

どうしても後回しになりがちな質問を、すぐに行うことができますよ。

映像教材も充実!

リズ
リズ

テキストだけではなく映像教材も充実しています。

テキストで学習できるのはキャリアカウンセリングの知識ですが、映像教材ではキャリアカウンセリングの実践的なテクニックを学習していきます。

キャリアカウンセリングの流れ・実践方法もわかりますし、ドラマ仕立てのケーススタディを視聴すればパターン別のカウンセリング方法を掴むことができます。

また、ロールプレイでは問題発見・サポート力を身に付けることができるのです。

リズ
リズ

ドラマ仕立てのケーススタディでは、全11種類のケーススタディが収録されています。

相談者の心情が想像しやすく、楽しみながら相談者の心に寄り添うことができるようになります。

ロールプレイで相談者への声のかけ方、正しいカウンセリング技術を学び即戦力を目指します。

合わせてアウトプット練習を行うことで、カウンセリングをスムーズに行うことができるようになり、実践力が身に着けられます。

テキストと同時に学習を進めることで、キャリアカウンセラーに必要なものを自宅で学べます。

通信講座ならではのサポートでバックアップ

わからないことはそのままにしない!質問は無料

通信講座で人気のキャリカレだからこそ、サポートも充実しています。

リズ
リズ

まずは、質問が無料であることです。

自分でテキストを見ながら学習を進めるのですから、わからないところが出てきてしまうのも当然のことです。

独学の場合は自分で調べて解決しなくてはなりませんが、キャリカレの講座なら何回質問しても無料です。

なので、わからないことを残さず学習を進めることができるのです。

質問に答えてくれるのは専任講師なので、ちょっとしたような疑問にも対応してもらえます。スマホで質問可能なので、空き時間に質問したり、学習で疑問を感じたらすぐに質問できます。

添削指導で試験に向けて実力UP

リズ
リズ

テキスト・映像教材だけではなく添削指導があるのも魅力の1つです。

指導を受けることによって、理解度が上がるだけではなく試験対策も効率よく行うことができます。

それに加え、勘違いしているところや自分ではわからないような弱点も指摘してもらえます。

アドバイスももらえるのでモチベーションアップに繋がり、より自信が持てるようになるのです。

業界最長の700日間サポート

学習のペースは人それぞれ違います。

仕事や育児の空き時間にゆっくり学習したいと考えている人もいれば、まとまった時間があるため短期間で終わらせたいという人もいます。

キャリカレのキャリアカウンセラー講座の標準学習期間は2ヶ月に設定されていますが、受講開始から最長700日間まで無料でサポートを受けることができます。

リズ
リズ

1年以上かけて学習ができるため、スケジュールを組むのが難しい人でも安心です。

それに、サポートの延長には手続きもいらないので、時間を気にすることなくマイペースに学習を進められるのです。

安心して受験できる資格試験

在宅試験に対応!

資格試験を受験する場合、通常は会場へ行って一斉に試験を行う形になります。

ですが、キャリカレのキャリアカウンセラー講座を受講すると、在宅試験でキャリアカウンセラーの資格を取得できるのです。

リズ
リズ

在宅試験なら自分の好きな時間で試験を受けられますし、試験のためにわざわざ時間を作る必要もありません。

仕事でなかなか時間の確保ができないという人や、育児で毎日のスケジュールがイレギュラーだという場合でも、学習から資格取得までが完全在宅なので安心して資格取得が目指せます。

自信がなくても大丈夫な試験

試験となると、基本的には暗記をして挑むことになります。

ですが、暗記に自信のない人も多く、資格試験に不安を感じている人もたくさんいます。

リズ
リズ

ですが、キャリカレのキャリアカウンセラー講座の資格試験では、講座のテキストを見ながら受験ができます。

知識と実践力が身についているかどうかが問われるため、暗記に自信がない人でも安心して受験できます。

また、合格のボーダーラインは70%以上となっています。

テキストを見ながら受験だからと言って満点を取らなければいけないということはありません。

学習をしっかりと進めて、ポイントを押えていれば十分に合格を狙うことができるのです。

まとめ

現在、転職をする人の割合が高いからこそキャリアカウンセラーの需要が高まっています。

これから先、もっと必要とされる現場が増えていくことでしょう。

リズ
リズ

そのときに思いっきり活躍できるよう、今のうちに資格を取得するのもいいですね。

キャリカレなら通信講座ならではのサポートが受けられますし、在宅試験が可能です。

キャリアカウンセラー講座が気になる場合は、まず資料請求をしてみてください。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「キャリアカウンセラー」の講座を資料請求する(無料)