ポイ活をするメリットは?一番身近なポイ活の始め方と注意点を解説!

マネー

みなさんは「ポイ活」をご存じですか?

近年、隙間時間にできるお金稼ぎとしてテレビで取り上げられるなど、ポイ活が話題になっています。

副業やお小遣い稼ぎとして、主婦や学生・社会人の間でポイ活をしている人も増加しています。

そこで、ポイ活とは何なのか、ポイ活のメリット・始め方・具体例・注意点などについて解説します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

ポイ活とは?

「ポイ活」は、「ポイント活動」の略で、様々なサービスによってポイントを貯めたり、貯めたポイントを使ってお得な体験をすることを指します。

実店舗での買い物の際にポイントカードを提示したり、オンラインショップで商品を購入する際にポイントサイトを経由したり、ポイントサイトからサービスへの申し込みやアンケートへの回答を行ったりすると、ポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは現金に交換して口座に振り込んだり、他社のポイントに交換したりして利用することができます。

ポイ活をするメリットは?

節約につながる

ポイ活で貯めたポイントは、現金や商品・他のポイントなどに交換することができます。貯まったポイントで買い物の支払いを行ったり、ポイントを日用品に交換したりすることで、現金の支出を減らすことができ、節約につながります。

ポイ活によって節約できた支出は、貯金に回したり自分の好きなように使ったりすることができ、生活が潤うでしょう。

いろいろな商品を試す機会になる

ポイ活をしていると、ポイントサイトの案件を通して様々な商品やサービスを知ることができます。そこで新しい商品やサービスに出会って試したら自分に合う商品だったというケースもあるでしょう。

また、ポイントサイトにはモニター案件やポイントバック案件というものがあります。モニター案件では、レビューを書くことを条件に、商品やサービスを無料で利用したり割安で購入することができます。

ポイントバック案件では、商品やサービスを無料・割安で利用できたり、逆にポイントがもらえたりします。このように、ポイ活ではいろいろな商品を試す機会があります。

家計の見直しになる

ポイ活をしていると、ポイントがどれだけ貯まったか確認する習慣がつきます。そこで、自身のお金の流れを理解して消費行動を見直す機会が生まれます

また、還元率と還元ポイント数から消費額を概算することもできます。このように家計の見直しを行うことで、買い物や出費の無駄に気づいて節約を意識することができるようになります。

一番身近なポイ活は?

楽天

楽天ポイントは、楽天市場で買い物をしたり、楽天カードを利用したり、楽天トラベル・楽天モバイルなどの楽天のサービスを利用することで貯まるポイントです。

特に、楽天市場は様々な楽天のサービスや楽天マラソンなどのキャンペーンを併用すると、効率的にポイントを貯めることができます。また、街中でも楽天ポイントに対応している店舗は多いため、買い物や食事の際などに楽天ポイントカードを提示することで、簡単に楽天ポイントを貯めることができます。

また、楽天経済圏という言葉があるように、楽天のポイント制度を軸にしてポイ活をしている人も多いようです。

Amazon

通販サイトのAmazonもポイント制度を実施しています。買い物をすると、金額に応じてポイントが貯まっていきます。貯まるポイント数は、購入したい商品の画面で確認することができます。

支払方法や購入商品によってポイントアップするキャンペーンも開催している時があります。Amazonのポイントを効率的に貯めるには、「Amazon Mastercard」というクレジットカードを使うのが効果的です。

ただし、Amazonのポイントは、Amazonで商品を購入する場合のみ使用することができるようになっており、現金や他社のポイントへの交換はできないので注意が必要です。

Tポイント

Tポイントは、TSUTAYAやYahoo!ショッピングなどの加盟店で貯めたり使ったりすることができます。薬局・スーパー・家電販売店など加盟店が非常に多く、使える場所が多いのが特徴です。

また、「ウエル活」という活用法も人気です。

ポイ活の始め方は?

どのポイントにするか決める

ポイ活を始めるなら、貯めるポイントは多くても5種類以下に絞るのがおすすめです。様々なポイントを貯めようとすると、それぞれのサイトでは少しずつポイントが貯まりますが、交換できる最低ポイント数に中々到達できずポイントを使えなかったり、ポイントが流れてしまったりする場合があります。

また、ポイントの種類によっては、ある期間にたくさんポイントを貯めればグレードアップ・ランクアップするという制度を設けている場合があります。この場合は、たくさんポイントを貯めると次の期間に貯まるポイントが一定程度アップしたり、無料でサービスを利用できたりといった特典がある場合が多いです。そのため、貯めるポイントの種類を絞ると効率的にポイントを貯めて活用することができます

クレジットカードを作る

クレジットカードで支払いを行うようにすれば、効率よくポイントを貯められる場合があります。普段の買い物をクレジットカードで支払うだけで、各社の還元率に応じてポイントが貯まります。

より多くのポイントを貯めるためには、還元率の高いクレジットカードを使うと良いでしょう。その中でも、年会費が無料のものであれば必要以上の出費を抑えることができるのでお得です。

ポイントサイトを探す

ポイントを貯めるには、ポイントサイトの利用が効果的です。ポイントサイトを利用すれば、アンケート案件やサービス登録案件、モニター案件など、様々な案件でポイントを貯めることができるようになります。

ポイントサイトによって獲得できるポイント数や実施している案件などが異なるため、比較をしながらどのポイントサイトを使うか決めましょう。ただし、ポイントサイトによって換算レートが違うので注意してください。

たとえば、モッピーは1ポイント1円相当で換算されますが、ちょびリッチは1ポイント0.5円相当で換算されます。見かけ上のポイント数でポイントサイトを決めてしまうと、意外と貯まりづらくて効率が悪いというケースがあります。

ポイ活をするときの注意点は?

逆に出費が増えることも

ポイ活にはサービスの無料トライアルに応募するとポイントがもらえる案件などがありますが、こういった案件の場合、解約を忘れると料金が発生してしまう場合があります。

また、定期購入が条件の案件では、総合的に見たときに出費が獲得できるポイント数を上回ってしまうというケースもあります。よく条件を確認してポイ活を行うようにしましょう。

時間がかかる

ポイ活の案件によっては、長い時間をかけても数ポイントしかポイントがもらえないケースもあります。どの案件を利用するかに関して、ある程度、基準を設けておくと判断がしやすくなるでしょう。

管理がめんどくさい

ポイ活を始めると、クレジットカードやポイントの管理をしなければならなくなります。特に、ポイントに関して言えば、せっかく貯めたにもかかわらず数カ月単位で流れてしまうポイントもあるため、注意が必要です。

また、案件のためにインストールしたアプリがスマホの容量を圧迫するといったケースもあり、ポイントが付与されたタイミングでアプリをアンインストールするなどの作業が必要な場合があります。

ポイ活でお得な暮らしを

ポイ活にはいくつか注意点もありますが、ポイ活を毎日の暮らしに上手に取り込むことができれば、かなりお得に生活をすることができます。

しかし、ポイ活ばかりに気をとられて日常生活が疎かになってしまっては本末転倒です。

ある程度心のゆとりを持ちながら、それぞれができる範囲でポイ活を楽しむことが最善と言えるでしょう。

【参考サイト】
手軽に副業を始められる“ポイ活”とは?おすすめのサイト12選
ポイ活とは?メリット・デメリットとやり方、お得な活用術を解説
【初心者向け】ポイ活の仕組みや注意点とは。安心して使えるアプリも紹介