登録販売者おすすめ通信講座厳選6選| 費用が安い順にランキング比較

登録販売者
リズ
リズ

登録販売者の資格はドラッグストアや薬局などでの仕事で役立つほか、資格取得のために得た知識はプライベートでも活用できます。

登録販売者に関する通信講座はたくさんあり、その中から自分に合う講座を見つけるのは大変です。

そこで、登録販売者を目指せる通信講座を費用が安い順に6つご紹介しますので、講座選びに役立ててください。

通信講座の選び方は?

スケジュールを考える

リズ
リズ

登録販売者の資格試験は都道府県によって、また年度によっても異なるため、スケジュールを把握して受験に合わせた学習プランが組める講座を選ぶのが賢明です。

それぞれの講座で標準学習期間を公表しているので、試験までの期間が短い場合は標準学習期間が短い講座、試験まで時間的に余裕があるなら、学習サポート期間が長い講座を選ぶと良いでしょう。

サポート体制をチェック

リズ
リズ

通信講座で効率的に学習するには、サポート体制の充実度が重要になります。

対面ではないぶん、スピーディーなサポートが受けられることが必須です。

わからない箇所をメールやLINEで気軽に質問できる環境が整っていると、スムーズに学習が進められます。

また、資格取得後に就職・転職を考えている人は、就職支援などのアフターサービスが整っている講座を選ぶのがおすすめです。

学習スタイルをチェック

リズ
リズ

学習スタイルはテキストや映像講義、Web教材などそれぞれの講座によって個性があり、実力を確認するために課題の提出を課しているところもあります。

推奨されている学習時間も週2〜3回10分程度で良いものから、毎日1時間以上しっかりと学習しなければならないものもあります。

登録販売者を目指せる通信講座を一覧比較

講座名金額(税込)
スタディング24,800円
三幸医療カレッジ35,200円
LEC東京リーガルマインド37,690円〜
たのまな37,700円
キャリカレ38,500円
ユーキャン46,000円

1. スタディング

スタディング
料金(税込)24,800円
(分割 月々2,234円〜)
学習期間3ヶ月
学習方法Webテキスト・映像講義・問題集

スマホ1つで受講できる

リズ
リズ

スタディングはWeb教材を使って学習するため、スマホさえあれば移動中や仕事・家事の合間などに気軽に学習できます。

テキストを読むだけでなく、Web上のノートに書きこんだり練習問題を解いたりして、学んだ知識を定着させるスタイルです。

チケット制で講師に質問できるので、疑問があればオンライン上で質問状が送れます。

また、動画講座もあるので、テキストでわかりにくいところを補強できます。

勉強仲間を探せる

リズ
リズ

通信講座は基本的に一人で学習するため、モチベーションが下がることもあります。

スタディングは登録販売者資格の取得を目指す他の受講生と繋がることができるので、情報を交換したり、お互いに励まし合ったりして受講期間を有意義に過ごせるでしょう。

仲間がいる方が学習を習慣化させられるので、合格しやすいと言われています。

公式ページ
>>「スタディング」の公式サイトはこちら

 

2. 三幸医療カレッジ

三幸医療カレッジ
料金(税込)35,200円〜
(分割 月々2,234円〜)
学習期間2ヶ月〜
学習方法テキスト・映像講義・問題集

通学講座と同等の講義が受けられる

リズ
リズ

三幸医療カレッジは、通信講座も通学講座と同じ教材を使い、同等の講義が受けられます。

通学講座の資格試験の合格率は82%と高く、質の高い講義が受けられるのが特徴です。

1つ15分程の動画なので、隙間時間にスマホやタブレットで視聴して知識を習得できます。

試験で出題されやすい箇所も教えてくれるので、自信を持って資格試験に挑めます。

サポート体制も万全

リズ
リズ

テキストや動画でわからないところがあれば、質問用紙・質問メールで気軽に質問できるので講義内容をしっかり把握できます。

返答スピードも速く、ストレスなく学習できるでしょう。

また、理解度を知るための添削課題もあり、間違った箇所は講師からアドバイスがもらえます。

自分の弱みを知り、克服したうえで試験が受けられるので安心です。

公式ページ
>>「三幸医療カレッジ」の公式サイトはこちら

 

3. LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインド
料金(税込)37,690円〜
学習期間2ヶ月〜
学習方法テキスト・映像講義

合格することに特化した学習方法

リズ
リズ

LEC東京リーガルマインドは合格に特化した学習方法を採用しており、広く浅くではなく試験に出る箇所を重点的に学習するスタイルです。

知識がない状態から問題に触れ、その後でテキストを読み込み頭の中にインプットしていきます。

第1章から順番に学習するのではなく、反復学習を行うのが特徴です。

また、学習のモチベーションが保てるように、学習方法のアドバイスもしてくれるため飽きずに続けられます。

2~3ヶ月で資格取得が目指せる

リズ
リズ

2~3ヶ月という短期間で資格取得の知識が得られるカリキュラムが組まれており、スピーディーに資格を取得できます。

講師自身が2ヶ月で登録販売者の資格を取得した実績があるため、経験に基づいた講義を受けられるのが魅力です。

公式ページ
>>「LEC東京リーガルマインド」の公式サイトはこちら

 

4. たのまな

たのまな
料金(税込)37,700円
学習期間6ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・問題集

一発合格を目指す優秀な教材

リズ
リズ

たのまなはヒューマンアカデミーが運営する通信講座で、受講者の数も多く通信講座のノウハウも豊富です。

たのまなの講座は教材の質が良く、大手薬品メーカーの研修でも使用されています。

登録販売者試験は出題範囲が300ページに及ぶので、頻出する箇所を暗記し、練習問題を解くというスタイルです。

動画・教材・模擬試験と3つの段階で学習することで、知識を染み込ませることができます。

学習サポート期間が長い

リズ
リズ

標準学習期間は90時間で、1日1時間のペースで学習すると3ヶ月で修了することができます。

比較的スピーディーに講座を修了できますが、学習サポート期間は180日なので自分のペースで学べます。

資格試験が近くなると、有料ですが直前対策セミナーを受けることができます。

講師が直接解説してくれるので、試験に出やすい箇所を意識して試験に挑戦できます。

公式ページ
>>「たのまな」の公式サイトはこちら

 

5. キャリカレ

キャリカレ
料金(税込)38,500円
学習期間3ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・問題集

知識ゼロでも合格が目指せる

リズ
リズ

キャリカレの講座は知識ゼロでも登録販売者の資格取得ができる質の良い教材を使い、短期間で効率的に学習できます。

映像・テキスト・練習問題の3つのステップで学べるよう工夫されています。

全都道府県の登録販売者の過去問題も貰えるので、出題される問題の傾向を把握したうえで試験が受けられます。

また、標準学習期間は3ヶ月ですが、学習サポート期間は1年なので自分のペースで学習することも可能です。

資格取得後のサポートが充実

リズ
リズ

資格取得まで手厚いサポートをしてくれるのはもちろん、キャリカレは資格を取得した後のキャリア相談にも乗ってくれます。

独立して自分でビジネスを始めたい人には開業のメリット・デメリットを教えてくれたり、ホームページ制作をしてくれたりなど、転職や開業のノウハウを学べます。

公式ページ
>>「キャリカレ」の公式サイトはこちら

 

6. ユーキャン

ユーキャン
料金(税込)46,000円
学習期間6ヶ月
学習方法テキスト・問題集

サポートがしっかりしている

リズ
リズ

ユーキャンは受講者数も多く、サポート体制がしっかりしているのが特徴です。

一般的な通信講座よりも添削課題が多く、模擬試験として実力試しができるので自信を持って資格試験が受けられます。

標準学習期間は6ヶ月となっていますが、最大14ヶ月学習サポートが続くため学習時間がなかなか確保できない人でも安心です。

わからないところはメールで質問できるほか、スマホやタブレットでWebテストを受け理解度を測ることも可能です。

また、資格取得後は就職活動もサポートしてくれるので、資格と共に新しいキャリアを築くことができます。

かさばらないデジタルテキスト

リズ
リズ

教材はデジタルテキストが採用されているため、スマホやタブレットさえあればどこでも学習できます。

各章のはじめに学びのポイントが記載されており、どのようなことを学ぶか理解したうえで学習するので効率的に知識をインプットできます。

現役の登録販売者に最も支持されている講座でもあります。

公式ページ
>>「ユーキャン」の公式サイトはこちら

 

まとめ

リズ
リズ

登録販売者は公的な資格であるため価値も高く、就職や転職で活用することができます。

しかし、その分合格へのハードルは高く、自分に合う講座を受講してしっかり知識を身につける必要があります。

ここで紹介した登録販売者資格取得講座はどれも人気があるものばかりなので、いくつか講座を選び資料請求してみてはいかがでしょう。