スポーツに関する資格が取得できるオススメの通信講座6選!特徴・費用など比較

コラム

「スポーツに関する資格」と一口に言っても、スポーツ選手の体作りをサポートする資格やメンタルなど内側から働きかける資格まで様々です。

仕事に活かしたい、子どもの部活をサポートしたいなど、自分の目的に合わせて勉強する資格を選ぶと良いでしょう。

特に仕事に活かしたい場合は、資格取得後のサポートにも注目するのがおすすめです。

この記事では、スポーツに関する資格をご紹介していきます。

スポーツ関係の資格・通信講座

スポーツ関係の資格・通信講座についてまとめました。

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の資格内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

資格・講座名費用(税込)学習期間
スポーツフードアドバイザー37,400円3ヶ月
スポーツ栄養プランナー38,000円4ヶ月
スポーツ整体ボディケアセラピスト39,600円2ヶ月
スポーツメンタルトレーナー39,600円3ヶ月
筋膜リリースセラピスト42,900円3ヶ月
スポーツアナリスト190,000円3ヶ月

1. スポーツフードアドバイザー

資格・講座名金額(税込)学習期間
スポーツフードアドバイザー37,400円3ヶ月

スポーツにおいて、体を作り上げる食事が重要なのは言うまでもありません。

栄養学の知識をもとに選手に最適の食事を見つけ出すのがスポーツフードアドバイザーです。

とはいえ、スポーツ選手であっても食事の基本は一般人と変わりなく、主食、主菜、副菜、スープ、フルーツ、乳製品が基本となります。

スポーツフードアドバイザーの資格では、なぜその食事を摂る必要があるのかまで踏み込んで、食事の面からスポーツ選手をサポートできるようになれるでしょう。

また、試合当日にベストな状態を持ってくるために必要な食事など、「勝てる体」を手に入れるサポートを行うための資格です。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「スポーツフードアドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

2. スポーツ栄養プランナー

資格・講座名金額(税込)学習期間
スポーツ栄養プランナー38,000円4ヶ月

スポーツ栄養の重要性が注目される中、登場した資格がスポーツ栄養プランナーです。

栄養素や体の仕組みなどの基礎知識を身につけ、その上で運動する人の年齢やトレーニング内容に合わせた栄養サポートを行います。

トレーニング内容や競技内容によって体に負荷がかかる場所は変わり、故障しやすい箇所も違います。

そのため、コンディションを整えてパフォーマンスを向上させるには、トレーニング内容や競技に合わせた栄養摂取が必要です。

スポーツ選手に栄養サポートが必要なのは言うまでもありませんが、ジュニア期の重要性も忘れてはいけません。

小学生から高校生までのジュニア期に、体は成長期を迎えます。

この時期はスポーツで消費するエネルギーや栄養だけではなく、体の成長に必要な栄養やエネルギーも加味した上で栄養サポートを行う必要があります。

しかし、この時期に栄養を上手く摂取できず、怪我を繰り返してしまう子どもも少なくありません。

そのため、正しい知識を元に栄養サポートを行い、健康で丈夫な体作りを手助けすることが大切です。

スポーツ栄養プランナーの知識は、そのサポートをする際に大いに役立ちます。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「スポーツ栄養プランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

3. スポーツ整体ボディケアセラピスト

資格・講座名金額(税込)学習期間
スポーツ整体ボディケアセラピスト39,600円2ヶ月

スポーツにおいて、練習時間以外のボディケアが大切であることはもはや常識となっています。

練習で酷使した体を休ませ、正しい状態に戻すことを目的として行われるのが、整体やマッサージといった器具を使用しない施術です。

しかし近年、これら医療類似行為で危害が発生したという報告が増えています。

整体やカイロプラクティックなどは法的な資格制度が存在しません。

安全に施術を行い、正しくスポーツ選手をサポートするためにはやはり正しい知識と技術を身につけることが大切です。

そんなときに役立つのが、スポーツ整体ボディケアセラピストの資格です。

スポーツ整体ボディケアセラピストは、野球やサッカーなど13競技に合わせた選手の練習前後のケアについて学びます。

スポーツごとの特徴を学ぶことで、その競技に合った施術方法を身につけることができるのが大きな特徴です。

また、安全で効果的な施術のために、人間の体の構造についてもしっかりと学び、体の正常な状態を知ることでクライアントのコンディションが見極められるようになります。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「スポーツ整体ボディケアセラピスト」の通信講座を資料請求する(無料)

 

4. 筋膜リリースセラピスト

資格・講座名金額(税込)学習期間
筋膜リリースセラピスト42,900円3ヶ月

筋膜とは筋肉を包んでいる膜のことで、体全体に張り巡らされています。

この筋膜に異常が起こると、痛みや柔軟性の低下、パフォーマンスが落ちると言った日常動作の低下が起こります。

こういった筋膜のよじれやねじれを解消し、正しい動きと伸張性を取り戻すのが筋膜リリースです。

筋膜リリースセラピストは、筋膜の基本的な知識から悩みに合わせた施術まで様々なことを学びます。

通常のマッサージでは解消できない痛みやこりの根本に働きかけ、体の不調を解消することを目指します。

スポーツだけではなく、健康や美容の観点からもアプローチできるスキルを身につけられるのが大きな特徴と言えるでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「筋膜リリースセラピスト」の通信講座を資料請求する(無料)

 

5. スポーツメンタルトレーナー

資格・講座名費用(税込)学習期間
スポーツメンタルトレーナー39,600円3ヶ月

試合当日にベストパフォーマンスを行うために、プロの世界では専属のメンタルトレーナーが常駐しており、正しいメンタルトレーニングを行っています。

スポーツの世界において、もはやメンタルトレーニングは常識であり、その技術を身につけるのに役立つのがスポーツメンタルトレーナーです。

スポーツメンタルトレーナーは、スポーツをしている子どもを持つ親から注目を集めている資格です。

心理学、言葉がけ、メンタルトレーニングの三本柱をもとに、正しい知識の獲得を目指します。

例えば、嫌々練習に通っている子どもを叱咤し、無理に練習に向かわせるのは子どもの主体性を奪い、むしろ逆効果になると言われています。

心理学に関する正しい知識を身につけ、子どもの気持ちや心の動きを理解することは、一見遠回りに見えても大切なことです。

また、資格取得後にメンタルトレーナーとして学校やスポーツクラブで活動するのはもちろんですが、メンタルトレーニングをビジネスに応用し、人材育成や社員教育で活躍する人も多くいます。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「スポーツメンタルトレーナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

6. スポーツアナリスト

資格・講座名費用(税込)学習期間
スポーツアナリスト190,000円3ヶ月

スポーツアナリストは、ここ10年ほどで注目を集めるようになった仕事です。

チームや選手個人の目的を達成するため、情報戦略面でサポートを行います。

スポーツアナリスト養成講座では、現役アナリストの講師達から、実際に使える知識や技術を学ぶことができます。

現場で活躍するアナリスト達がどのような視点でデータ分析を行っているのか、生の情報を聞くことができるのが魅力です。

スポーツアナリストにとって、映像・データ分析は特に重要なスキルです。

そのためには、ますダートフィッシュの使い方をマスターする必要があるでしょう。

ダートフィッシュとは、広い分野で活用されている映像コーチング分析ソフトウェアのことです。

録画済みの映像やライブ映像からデータ分析を行ったり、細かい角度や距離を算出してフォームのチェックを行うのに使用します。

ヒューマンアカデミーの講座では、どんなスポーツにも対応できるソフトの使い方をマスターすることが可能です。

また、希望者は実際のスポーツチームでインターンシップや実習を受けるチャンスもあります。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「スポーツアナリスト」の通信講座を資料請求する(無料)

 

自分に合った資格を探そう

スポーツに関する資格や講座はいろいろな種類があるため、自分の目的や興味に合うものを見つけることが大切です。

特に具体的にサポートしたい人がいるなら、慎重に内容を検討しましょう。

講座内容によっては日常生活にも活かせるもの、インターンシップや実習のチャンスが得られるものもありますので、是非身につけた知識を活用してみてください。