40歳を超えてから資格の勉強をするのは大変なのでしょうか?【知恵袋】

コラム

年齢が上がると、新しいことを覚えたり学んだりすることに対して自信がなくなりますよね。

リズ
リズ

しかし食育の勉強は、難しい単語を覚えたり全く分からない分野ではないので、比較的勉強しやすい資格だと思います。

今回は、『40歳を超えてから資格の勉強をするのは大変なのでしょうか?』という質問に対して回答します。

質問内容:「40歳を超えてから資格の勉強をするのは大変なのでしょうか?」の回答

食育は難易度が高いわけではない

食育関連の資格に限らず、久しぶりの勉強となると自信が持てない部分もありますよね。

40歳過ぎからでも学ぶことはできるのか、不安になるのも頷けます。

リズ
リズ

しかしながら、食育資格の多くはそれほど難易度が高いものではありません。

ここがポイント!

例えば、入門編として人気の資格に「食育アドバイザー」がありますが、合格率は70%以上と言われています。

合格者の割合を考えるとそこまで難しい資格ではないことが分かりますし、他の資格にしても大体横並びの合格率です。

そして、合格者の中には40歳以上からチャレンジした人もいますので、そこまで年齢を心配し過ぎる必要はないと言えるでしょう。

食は身近なので学びやすい

リズ
リズ

とはいえ、必要な勉強をせず、いきなり資格試験に挑戦をするのは無謀です。

まずはしっかりと食育について学ぶ必要がありますが、基本のカリキュラムをきちんとこなしていけば、初めての人でも必要な知識をスムーズに身につけることが可能です。

誰にとっても身近な「食」について学んでいきますから、他の資格に比べて取っつきやすく感じられるはずです。

いざ勉強を始めてみると、意外とすらすらと入ってきて自信も持てるようになるでしょう。

40歳からの勉強は不安だからと諦めることなく、まずは第一歩を踏み出してみるのがオススメです。

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座のサイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「食育アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

>>「食育インストラクター」の通信講座を資料請求する(無料)

>>「食生活アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

>>「食育メニュープランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

自分らしい働き方をするには?

先に結論から言うと、Web業界に関するスキルを身につけましょう。

というのも、Web関連のスキルがあればPCで作業が完了するので、場所や時間を選ばずに仕事をすることが可能です。

特にWebスキルは、

  1. リモートワーク
  2. 副業

に適しているので、自分らしい働き方を目指している方はWebスキルを身につけるべきです。

ちなみに、Web業界に関するスキルは学校(※難関大学含む)で学ぶ機会がないので、大半の方が社会人になってから学習してスキルを身につけます。

決して楽に身につくスキルではないですが、これから資格試験のために費やす時間を考えると「Web業界に関するスキル」を学習した方が将来的に良いはずです。

そんな未経験者におすすめなのは「SHElikes(シーライクス)」というWebスクールです。

最近CMなども流れていますが、効率良く学習できて、定額制で学び放題という特徴があります。

気になる方は公式サイトより詳細を確認してみてください。

公式サイト まずはWebで無料体験!
>>女性向けのキャリア支援スクール「SHElikes」!月額8,984円〜約30種類のコースが定額で学び放題!

リズ

日常生活に活かせる資格・講座・学習方法などを中心に紹介しています。
少しでも皆様のお役に立てるように頑張ります。

>>YouTubeはこちら

>>Instagramはこちら

>>Twitterはこちら

\フォローする/
Manap(マナップ)