恋愛で勇気を出すおすすめ方法4選!勇気が出ない原因・タイミング・NG行動

恋愛

ここぞという時に限って、勇気が出ずに諦めた経験をしたことありませんか。しかし、恋愛を成就させるには勇気を出すのは、必要不可欠なのです。

自分の気持ちを伝えるには、相当な勇気が必要になりますが、その勇気があれば、好きな人と結ばれることが出来ます。

ほんの少し意識を変えたり、行動を変えるだけでも、勇気を出すことが出来ることも。

今回は、恋愛で勇気を出す方法を紹介します。

恋愛で勇気を出すおすすめ方法4選

恋愛で勇気を出すのは大事なことですが、勇気の出し方って意外と知らないかもしれません。

勇気の出し方がわかれば、恋愛にも少し前向きになれるかも。

まずは、恋愛で勇気を出す方法を紹介します。

自分の気持ちに素直になる

まずは、自分の気持ちに素直になりましょう。

勇気を持てるかどうかを考える前に、自分の気持ちを確認して、これからどうなりたいのかを想像することで、自然と行動に移せるようになるのです。

勇気をなかなか出せない人は、今の現状しか見れないことが多く、先を見られないケースがあります。

自分の気持ちに素直になって、将来なりたい自分を想像することで、恋愛に勇気を出すことが出来るようになるでしょう。

小さな事から勇気を出す

なかなか勇気の出せない人は、小さなことから勇気を出してみましょう。

好きな人に告白するというのは、誰でも勇気のいることです。

まずは、相手にLINEをする、見かけたときは話しかけるようにする、など小さなことから始めると、相手との距離を縮めることが出来ます。

自分の中で好きな人との関係を進めるために、小さなことから少しずつステップアップするだけで、自分に自信が持てるようになるでしょう。

やらない後悔よりやる後悔

結果はどうあれ、大事なのは「やらない後悔よりもやる後悔」です。

勇気を出すことの出来ない人は、結果を考えすぎて行動に移すことが出来ないパターンが多くあります。

しかし、行動せずに好きな人を諦めてしまう後悔は、後に引きずることになってしまうのです。

一方、勇気を出して告白をして振られてしまっても、振られたショックはあったとしても後悔は残りません。

勇気を出した自分を誇らしく思うことで、次の恋愛こそ頑張ろうという自信に繋がるでしょう。

最悪の事態を想像してみる

勇気を出した上での最悪の事態を想像してみましょう。

勇気をなかなか出せないのは、結果に不安を感じているからというのが大きな理由です。

あえて最悪の事態を想像することで、今まで自分が感じていた不安は、案外大した事ないと気付けることもあります。

最悪の事態と相対的に考えることで、結果に不安を抱くことなく勇気を出すことが出来るようになるのです。

恋愛で勇気を持てない原因は?

そもそも恋愛で勇気を持つことが出来ないのは、なぜなのでしょうか。

勇気を出すことが出来れば、恋愛を楽しむことが出来るのはわかっているつもりでも、なかなか勇気が出ないことも。

では、恋愛で勇気を持つことが出来ない原因を紹介します。

恋愛でトラウマがある

過去の恋愛でなにかトラウマがあれば、恋愛で勇気を出すことが出来なくなることがあります。

告白したけどひどい振られ方をしたなどつらい経験があれば、「また同じことになるかも」と感じてしまい、勇気を出すことが出来なくなるのです。

トラウマを持ってしまえば、恋愛に臆病になりこれからの恋愛にもなかなか前向きになれないもの。

過去の経験はつらいものではありますが、今と昔は違うことを理解して、先に進めるように気持ちを切り替えるようにしましょう。

今の関係を壊すのが怖い

好きな人との今の関係を壊すのが怖いと感じていると、勇気を出せなくなることがあります。

あなたが相手のことを好きでも友人関係として仲良く過ごしている場合、あなたが告白することで友人関係ですらなくなることが怖いのです。

気まずくなってしまい、友人関係を壊してしまうくらいなら、現状維持で仲良くいられるほうがいいと思っていることも。

しかし、相手に対して恋愛感情がある以上、気持ちを伝えずにいると、ずっとモヤモヤした気持ちを持ち続けることになるでしょう。

内気な性格だから告白が恥ずかしい

内気な性格の場合、自分の気持ちを伝えるのを恥ずかしいと感じることがあります。

好きな人への告白は、周りにバレるのが恥ずかしいという羞恥心からなかなか踏み出せずにいることがあるのです。

特に内気な性格の人は、自分の気持ちを伝えるのが苦手で、好きな人がいても積極的になることが出来ません。

内気で告白が恥ずかしいと思っている場合には、手紙やLINEなど直接顔を会わせずに気持ちを伝える手段を選ぶといいでしょう。

恋愛で勇気を出すのはタイミングも大事

恋愛で勇気を出すのは、いつでもいいというわけではありません。

闇雲に勇気を出して、気持ちを伝えてもうまくいかないこともあるのです。

では、恋愛で勇気を出すべきタイミングを紹介します。

相手の状況を理解出来ているか

まずはあなた自身、相手の状況が理解出来ているかを確認しましょう。

相手に恋人がいたり、好きな人がいる場合、あなたがどんなに勇気を出したとしても成功する確立は低くなります。

また、相手の仕事が忙しい時期であれば、恋人を作る暇はないと思っているかも。

相手の状況をまず知ることから始めて、その状況に合わせていつ勇気を出せばいいのかを図るようにしましょう。

今の自分が納得のいく状態か

今の自分が納得出来る状態かも、大事なポイントです。

自分に自信が持てる状態であれば、恋愛に対しても前向きになれて、勇気を出すことが出来るようになります。

ダイエットをしようと思っている人は、目標体重を決めて達成したら告白するなど、明確な数字を目標を立てることで自信を持てるようになるのです。

また、メイクやネイルをするだけでも、女性は気持ちが上向きになるので、まずは自分に自信が持てる状態になれることから始めてみましょう。

勇気を出すためにやってはいけないNG行動

勇気を出すために必要なことはわかっていても、中にはやってはいけないNG行動もあります。

NG行動をしてしまえば、残念な結果になってしまうことも。

では次に、勇気を出すためにやってはいけないNG行動を紹介します。

結果を求めすぎない

勇気を出すとしても結果を求め過ぎてはいけません。

結果を求めすぎてしまうと、思い通りの結果にならなかった時のショックが多くなってしまいます。

「好きな人とこうなりたいな」というイメージを持って、勇気を出すのはいいことです。

しかし結果ばかりを求めると「こうなるはずだったのに」とネガティブな感情に変わってしまうこともあります。

結果は後から付いてくるものと認識して、あまり結果にこだわらずにその過程に目を向けるようにしましょう。

人と比べない

勇気を出そうとするときに、周りの人と比べてはいけません。

「あの人が出来るんだから自分だって!」と人と比較してしまうと、感情が付いていかずに無理をしてしまうこともあります。

あなたはあなたのペースとタイミングで恋愛を進めるのが一番です。

人と比べても恋愛において得られるものは何もないので、人の失敗談や成功体験は自分に当てはめないようにしましょう。

自分を卑下する言葉を使わない

自分を卑下する言葉は使わないようにしましょう。

「わたしなんて」といった自分の卑下する言葉を使うくせがあると、自然と自分に自信を持てなくなってしまうのです。

意識的に「わたしだって!」と前向きになれる言葉を使うことで、どんな自分でも受け入れられるようになります。

自分で自分の価値を落とすような言葉は、使わないようにしましょう。

どうしても勇気が持てない時には時間を置くことも大事

いろいろな方法を試したとしても、どうしても勇気を持てない時には、時間を置くことも大事なことです。

どうしても勇気が持てないのは、あなたの中で「今ではない」という合図なのかもしれません。

恋愛にはタイミングも大事になるので、勇気が持てないのに無理に行動してもいい結果には繋がらないでしょう。

勇気がないまま無理に行動した場合、自分に自信を持てずにその自信のなさが相手にも伝わってしまうのです。

自分に自信のある女性は、男性から見ても魅力的に見えるので、まずは自分に自信が持てるようになることが大事。

自分で「今だ!」と思えるようになる時に、勇気を出して行動に移すようにしましょうね。

まとめ

今回は「恋愛で勇気を出す方法」についてお話してきました。

恋愛で勇気を出すには

  • 自分の気持ちに素直になる
  • 小さなことから勇気を出す
  • やらない後悔よりやる後悔
  • 最悪の事態を想像してみる

以上があります。

好きな人が出来れば、関係を進めたいと思う一方で、なかなか勇気を出せずにいる人も多いと思います。

自分の気持ちを言葉にするのは、恥ずかしいと思うこともあれば、先のことを考えてしまい、躊躇する気持ちも出るでしょう。

しかし、恋愛を成就させるには、勇気も必要になります。

勇気を出すことが出来れば、どんな結果であっても、これから先に続くいい経験になるはず。

まずは自分に自信を持てるように小さなことからでもいいので、始めてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました