「大丈夫?」と聞いてくる男性の心理って?脈アリかどうか判断するポイントは?

恋愛

「大丈夫?」と聞いてきてくれる男性に思わずドキッとしてしまった経験ってありませんか?

もしかして私に好意を持っているのかも?と思うこともありますよね。

実際に「大丈夫?」と聞く男性はどんな心理なのでしょうか?

好意的なのか、単に誰にでも優しいだけなのか。

そんな男性の心理を解明してみましょう。

「大丈夫?」と聞いてくる男性の心理って?

何かあった時に「大丈夫?」と聞いてくれる男性は、少なからずあなたを気にかけてくれている人です。

しかし、どんな気持ちで聞いているのかは気になりますよね。

どんなパターンがあるのか1つずつ見てみましょう。

単純に心配している

まずは、単に心配しているだけのパターンです。

この手の男性は、性別関係なく誰にでも優しくできる人

そんな男性は、性格も気配り上手で周りに対して目がよく届きます。

だからこそあなたに対しても少しの変化に気づき、心配をしてくれるのです。

優しい人ではありますが、あなたに対して特別な感情を抱いているわけではないことがほとんどで脈はないでしょう。

頼ってほしいと思っている

次は「自分を頼ってほしい!」と思っている兄貴気質の男性です。

甘えられることが好きで、どんな時でも頼りにはなります。

また、頼られたいと思っている男性は、モテたい!という感情も持っていることが多くあることも。

特定の女性に思っているわけではなく、漠然とモテたいと思っているので、あなたに対して必ずしも好意があるとは言えないでしょう。

しかし、こういった男性が素直に頼ることによって自然と恋心が芽生えることも。

意中の相手であれば、どんどん頼って話を聞いてもらい、関係性を深めると恋に発展するかもしれません。

好意をアピールしている

最後は、あなたに明確な好意を持ってアピールのため聞いてくる男性です。

「大丈夫?」と心配し、話を聞くことであなたとの距離を縮めようとしています。

ここがポイント!

しかし、好意を持っていながらも話のきっかけを掴むことが苦手な男性も。

そんな男性はあなたの小さな変化も見逃さず、何かあれば守ってあげたいという心理が働き、「大丈夫?」と聞いてくれるのです。

あなた自身にも好意がある場合は、自分からも好意があることをほのめかしていると恋人に発展するのは時間の問題でしょう。

「大丈夫?」と聞いてくるけど脈ナシのパターンは?

先に紹介したように「大丈夫?」と聞いてくる男性の心理は様々です。

必ずしもあなたに脈があるとは限りません。

男性の立場やあなたとの関係性、性格によって変わってくるのです。

違いがわかればあなたに対して脈ありかどうか、判断しやすいかもしれませんね。

立場上聞いているから

「大丈夫?」と聞いてくる男性との関係が仕事の上司と部下の関係だった場合、立場上聞いていることがあります。

部下のメンタルを気遣うのも上司の仕事でもあるからです。

部下の元気がなく悩み事があれば上司としては放ってはおけません。

常に「大丈夫か?」と気にかけ、仕事に支障が出ないか確認していることも。

職場での関係だと、このパターンが多いかもしれませんね。

そもそも優しい性格だから

男性の性格が優しい場合は、心から心配して聞いてくれていますが、そこに特別な感情があるとは限りません。

そもそもの性格が優しい男性は極端な話、あなたが女性でも男性でも関係なく「大丈夫?」と心配してくれます。

どんな時でも、どんな相手でも周りをよく見ているのです。

友人としてそばにいてくれることで安心する存在ではありますが、恋愛感情が伴っていないことも。

そんな男性に勘違いしてしまうそうになりますが、脈があるとは一概に言えません。

社交辞令的に聞いているから

「大丈夫?」と聞いてくる男性の中には、社交辞令的に聞いている人もいます。

何かの話をふる際に「最近、大丈夫?」のように世間話のきっかけ作りとして聞いてくるのです。

また、あなたが体調不良の時などは気付いていながらスルーするわけにもいかず、聞いてくることもあるでしょう。

この手の男性は特別な感情ではなく、「ただ何となく」で聞いています。

優しい男性とは少し違い、「とりあえず」で聞いているので好意ではありません。

脈はないと思った方がいいでしょう。

脈アリかどうか判断するポイントは?

「大丈夫?」と聞いてくる男性が、あなたに対して特別な感情があるのかは重要なポイントですよね。

では、どのようにしてあなたに対して脈があるのかチェックすればいいのでしょうか?

チェックポイントを押さえて判断してみましょう。

他の人にも同じように接しているか?

まず大事なのは、「大丈夫?」と聞いている優しさが、あなたに対してだけなのかどうかです。

優しい男性はどんな人にでも、同じように何かあれば心配をします。

他の人に対しても同じように聞いていれば優しい男性ではありますが、脈はないかもしれません。

ここがポイント!

逆にあなたに対してだけの場合、脈があるでしょう。

他の人は目に入っていないので心配するのはあなたに対してだけです。

まずは、他の人に対してどんな風に接しているのかを確認してみましょう。

言葉だけじゃなく行動が伴っているか?

次に大事なのは、行動も伴っているかです。

「大丈夫?」と聞いていながら、いざ話そうとすると話をまともに聞いてくれていなかったり、アドバイスをくれない場合は脈があるとは言えません。

表面上、聞いているだけで周りへの「俺、気遣いができるアピール」をしていることも。

「大丈夫?」と聞いてくれて、じっくりあなたの話を聞いてくれる男性は周りをよく見ることの出来る仕事上の先輩か、あなたに好意を持っているか。

言葉だけでなくきちんと話を聞いてくれるなどの行動が伴うかも重要なポイントです。

見返りを求めてこないか?

「大丈夫?」と聞いてくる男性の中には、見返りを求めてくる人も。

「話聞くから奢ってよ」など言ってくる男性は言わずもがなですよね。

そんな男性に、話をする必要はありません。

場合によっては、「あの時助けてあげたでしょ?」と後々恩着せがましく言ってくることもあります。

また、話を聞くと言いつつ距離を縮め、体の関係を迫ってくることも。

そんな男性は、まったく脈はないと思っていいでしょう。

あなたに好意があるのであれば、見返りなど求めずただ素直にあなたの話を聞いてアドバイスをくれます。

その時だけでなく後からも気にかけてくれるか?

最後になりますが、重要なポイントです。

その時だけではなく、この後もどうなったかあなたを気にかけてくれるか。

ここがポイント!

「あれから大丈夫?」などずっと気にかけてくれる男性は、脈がある可能性が高いです。

誠実にあなたの話を聞いてくれたからこそ、その後も心配してくれます。

また「あの時はこうだったみたいだけど今は?」など、話をした内容をきちんと覚えててくれている場合は、あなたのことを大事に思っている証拠。

逆に話を聞いた後に何も気にかけてくれない場合は、社交辞令的に聞いてきていたのかもしれません。

「大丈夫?」と挨拶代わりに聞くのと同じ感覚です。

その後の対応も重要なポイントになるので、様子を見ておくのもいいでしょう。

「大丈夫?」と聞かれた時の正しい対応は?

「大丈夫?」と聞いてくる男性心理はわかったとして、次にあなたがどう対応するかも大事になります。

あなたがどんな対応をするかで男性の心理が変わることもあるのです。

どんな対応がいいのか紹介します。

素直に頼る

まずは素直に頼ってみましょう。

「こんなことで困っている」
「これで悩んでいる」

などあなたの気持ちを素直に話してください。

男性は少なからず女性に頼られたいと思うもの。

素直に話をすることで人間関係を円滑することが出来ます。

また「大丈夫?」と聞いた以上、きっと話を聞いてくれてアドバイスもくれるでしょう。

脈のあるなしに関係なく、まずは素直になるのは女性としてお勧めです。

「心配してくれてありがとう」と返す

心配してくれたことに対して、お礼を伝えるのも大事です。

少なくてもあなたを心配して聞いてくれているので「心配してくれてありがとう」と伝えましょう。

心配したことに対してお礼を言われると、男性も悪い気はしません。

また、仕事上での関係の場合、「ありがとうございます!またこれから頑張ります!」など前向きな言葉を付け加えるといいでしょう。

特別な感情はなかったとしても、「素直な子だな…」とあなたが気になる存在になることも。

相談をするうちにいい関係になるのは、よくある話ですよね。

「大丈夫!」とポジティブに返す

心配してくれたことに対して「大丈夫!」と返すのももちろんありです。

ポジティブな性格の場合、弱く見られたくないなど素直に話せないこともあると思います。

すべてを素直に話す必要はありません。

ここは注意!

しかし、「大丈夫!」と返すだけでは少し冷たく感じてしまうこともあります。

そんな時は「大丈夫!心配ありがとうね。何かあったら相談させてね。」など、男性の優しさへの気遣いを忘れないようにすると好印象を持ってもらえます。

強気で弱みを見せない女性を魅力的に感じる男性もいるので、あなたが話したいと思った時にだけ話すようにしましょうね。

問題が解決したら後で報告する

素直に話をした場合には、その後の報告をするようにしましょう。

問題が解決したことを報告することで、男性も「大丈夫?」と聞いてよかったと思えます。

仕事上の関係の場合は必須です。

仕事への影響はなくもう大丈夫だと伝えることで、仕事に対する意欲も感じてもらえます。

どんな関係性だったとしても自分が力になれたと思えることで、またあなたの力になろうと思えるようになります。

すると、どんどん距離も近くなっていくことも。

心配してくれたことに対する感謝の意味も込めて結果報告はするようにしましょうね。

まとめ

今回は、「大丈夫?」と聞いてくる男性の心理についてお話しました。

どんな場合が脈があるのか、少しは参考になりましたか?

「大丈夫?」と聞いてくれる男性は、優しい男性ではあります。

しかし、その優しさがどんな感情なのかが大事ですよね。

立場や性格をよく見極めて、脈があるのかどうか判断していい関係に発展するといいですね。

タイトルとURLをコピーしました