50代男性の恋愛行動とは?恋愛対象になる女性の特徴とアプローチ方法

恋愛

50代の男性が気になる。好きになってしまった。そんな時は男性の恋愛行動とはどんなものか気になりますよね。

同年代の男性でもよく分からないのに、年齢差がある場合はなおさらです。

どのようにアプローチすれば良いか悩んでしまうでしょう。

そこで、50代男性がとる恋愛行動を記事にしました。

また、50代の男性が恋愛対象にしやすい女性やアプローチ方法も一緒に説明しています。

この記事を読めば年の差を気にせず恋愛に挑戦できるかも。

50代の男性の恋愛行動とは?

50代の男性の恋愛行動はいったいどういったものがあるのでしょうか。

特徴として以下の4つがあげられます。

  • 少しずつ距離を縮めようとする
  • 内面を見てくれる
  • あなたのために叱ってくれる
  • あなたの都合を優先してくれる

大人の男性ならではの余裕が現れていますよね。

ひとつずつ説明していきます。

少しずつ距離を縮めようとする

いきなりではなく、少しずつ距離を縮めようとします。

好意を持っている男性でも、そうでない男性からでも、いきなり距離を縮められるとびっくりしますよね。

若い男性は気持ちが抑えきれずにいきなり距離を縮めようとする人も多いですが、50代の男性は人生経験も豊富で、落ち着きもあります。

時間をかけて親しくなろうとするでしょう。

あなたも焦る必要はありません。

いきなりではなく、お互い少しずつ相手のことを知って親しくなる方が安心ですね。

内面を見てくれる

50代男性はあなたの内面をしっかり見てくれます。

恋愛で大切なのは外見だけでなく内面もという事は大人の男性なら分かっているでしょう。

若い頃は外見に重点を置きがちです。

極端ですが、小学生の頃はモテる子はかっこよかったり、かわいかったりと外見が重視されませんでしたか。

大人になるにつれて、外見だけでなく内面も重視するようになります。

50代にもなれば、恋愛において内面も欠かせなくなります。

外見だけでなく内面も磨くようにしましょう。

あなたのために叱ってくれる

あなたのために叱ってくれます。

ただ甘やかすだけではありません。

間違っていることははっきりと違うと叱ってくれるのです。

叱られたからといっても、あなたの事が嫌いだからではありません。

あなたの今後のためを思っての行動です。

叱るのも体力が必要なのです。

どうでも良い人はほおっておきます。

叱られたからといって落ち込まずに。

大人な男性ならではの愛情表現ともいえるでしょう。

あなたの都合を優先してくれる

あなたの都合を優先してくれます。

50代の大人の男性ならではですね。

自分よりもあなたの都合を優先する余裕があります

女性ならではの都合や、急な予定変更になったとしても怒らず理解してくれるでしょう。

また、少しぐらいのわがままでも許してくれるかも。

男性が融通を利かせてくれたとしても、お互いを思いやった行動ができると良いですね。

50代男性が下心からとる行動は?

50代の大人の男性だからといって、下心がないとはいえません。

  • すぐにデートに誘ってくる
  • 経済力をアピールする
  • 自分のことを話したがらない

この3つのパターンはもしかして下心があるかも。

なぜ下心があるといえるのか、それぞれ説明していきます。

すぐにデートに誘ってくる

あまり親しくなくても、すぐにデートに誘ってくる場合です。

会って日が浅かったり、数回しか顔を合わせたことがないのにすぐ2人きりのデートに誘ってくる場合は下心があるかも。

あなたと2人きりになりたい、あわよくば一夜を過ごしたいと思っているかもしれません。

もしデートをするとしても、夜や飲酒できる時間帯は避けて、最初のうちは昼にランチデートやグループで食事などを約束すると良いでしょう。

経済力をアピールする

やたらと経済力をアピールする場合も要注意です。

お金を渡すので、体の関係を持ちたいという下心により経済力をアピールしているのかもしれません。

経済力を示すことで女性の気を引こうとしている場合もありますが、あなたへの好意がなく体目的の可能性もありです。

今でいうと体の関係ありのパパ活の様な付き合いを望んでいるのかも。

経済力アピールはあなたの気を引きたいからなのか、それとも体目的なのかしっかり見極めましょう。

自分のことを話したがらない

自分のことを話したがらない場合も下心があるのかも。

「ただの無口や口下手なだけなのでは?」と思いますよね。

話すのが苦手だからというパターンもありますが、自分の素性がばれたくないからかもしれません。

男女のトラブルになった時に自分の素性がばれていなければ逃げ切れると思っています。

もしくは既婚であることを隠したいのかも。

50代の男性なら結婚している可能性もありますよね。

ただの火遊びの相手を探している時に結婚していることを隠す人も少なくありません。

彼の素性はしっかり把握しておいた方が安心ですね。

50代の男性が恋愛対象にするのはこんな女性

50代の男性が恋愛対象にするのはいったいどんな女性でしょうか。

  • 一人の時間を充実させている女性
  • 礼儀やマナーがしっかりしている女性
  • 癒しを与えてくれる女性

マナーがしっかりしており、一人の時間でも楽しめる自立した女性が好かれる様です。

女性ならではの癒しも求められる様です。

具体的に解説しますね。

一人の時間を充実させている女性

一人の時間を充実させている女性に惹かれます。

なにかに夢中になっていたり、趣味がある人は魅力的に映るものです。

また、 50代の男性も今まで一人で生活していた場合、趣味や自分の時間を充実させていることでしょう。

一人でも自分の時間を楽しめている女性となら、もしお互いが一緒になった時でも依存しすぎずお互いがそれぞれの時間を過ごせそうですよね。

その点も魅力を感じる理由かも。

礼儀やマナーがしっかりしている女性

天真爛漫でわがままな女性もかわいらしく魅力を感じる男性もいます。

しかし、50代の男性なら誰かに紹介しても恥ずかしくない、礼儀やマナーがしっかりした女性を連れていきたいと考えるでしょう。

友人や知り合い、仕事関係など同年代や年上の人との関わりも多いでしょう。

連れている女性の礼儀やマナーがなっていないからといって男性も恥をかくことは避けたいはずです。

社会経験が豊富だからこそしっかりした女性を選ぶでしょう。

癒しを与えてくれる女性

癒しを与えてくれる女性は恋愛対象に選ばれやすいです。

癒しを与えてくれる女性はどの年代の男性にも人気ですが、50代の男性も例外ではありません。

忙しい現代生活のなか、癒しを与えてくれる女性と一緒に過ごしたいと思うでしょう。

癒しを求めている男性は、ストレスを抱えていたり仕事で疲れきっています。

例えば話しを聞いたり、コーヒーを淹れてあげたりとストレス解消を考えて動くと、癒しを与えてくれる女性のイメージがつくでしょう。

気になる50代男性にアプローチするには?

彼が気になる!アプローチしたい!と考えているあなた。

どんなアプローチをすれば良いのでしょうか。

50代男性にアプローチする方法を3つ紹介します。

  • 仕事で頼る
  • 彼の得意分野について教えてもらう
  • 年齢差を気にしすぎない

恋愛経験が少なかったとしても、あまり難易度は高くないように思えます。

勇気を出して挑戦してみて下さい。

仕事で頼る

彼に仕事で頼ってみましょう。

男性にとって、女性から頼られるのは嬉しいことですし、守ってあげたいとも感じるでしょう。

しかし、何でも頼りっぱなしはかえって印象が悪くなってしまうので気をつけましょう。

あなたも一生懸命仕事をしていることが大切です。

仕事を一緒に乗り越えることで、以前よりも親しくなるでしょう。

距離を縮めるという意味でも良い方法です。

彼の得意分野について教えてもらう

彼の得意分野について教えてもらいましょう。

仕事でも趣味でも、自分の得意分野に興味を持ってくれるのは嬉しいものです。

また、暗にあなたに興味がありますよというアピールにもなります。

もし得意分野が彼の趣味だったら、休日に一緒に会えたり出かけられたりとデートへ繋げられるかも。

しかし、得意分野を共有してくれる人がいることで喜ぶ男性もいれば、自分だけに留めておきたいと考える男性もいます。

彼の様子に注意しつつ教えてもらいましょう。

年齢差を気にしすぎない

年齢差を気にしすぎないで下さい。

「50代の男性を好きになったけど年齢差が気になってしまう。」

年齢差が大きいほど悩む女性は多いかもしれません。

しかし、気にしすぎないことが大切です。

せっかく好きになった気持ちを、年齢差があるからといって躊躇うのはもったいないです。

また、年齢差を悩んでいると自然に彼にも伝わってしまうかも。

年齢ではなく好きな彼自身をみてアプローチしましょう!

まとめ

50代の男性の恋愛行動についてまとめました。

50代男性へのアプローチというと難しく考えてしまいがちですが、そこまで難易度は高くないでしょう。

緊張してしまうかもしれませんが、是非チャレンジしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました