彼氏が未読無視!仕返しする方法はある?LINEを無視する理由も解説!

カップル

彼氏に未読無視されると、不安になりますよね。

「なにかあったのかな?」「もしかして嫌われちゃった?」と焦る気持ちがある一方で、未読無視されたことにイライラをつのらせている人もいるはず。

自分ばかり振り回されていて悔しい!

未読無視する彼氏をぎゃふんと言わせたい!

今回はそんな方のために、未読無視をする彼氏への仕返し方法を紹介します。

また、

  • そもそもなぜ彼氏は未読無視するのか?
  • 未読無視されやすいLINEの特徴は?
  • 未読無視されないための対処法は?

などもまとめているので、彼氏の未読無視に悩んでいる方はチェックしてみてくださいね。

彼氏が未読無視!仕返しする方法はある?

彼氏の未読無視に対して仕返しするには、どのような方法があるのでしょうか?

注意点もふまえながら紹介していきましょう。

仕返しをするなら未読無視をやり返してみて!

彼氏に未読無視された時、仕返しの方法として同じく未読無視をすることが挙げられます。

コツとしては、あえて彼が返信しやすいような内容のLINEを送ってみること。

彼から返信が来たら、そのメッセージを未読無視するのです。

やり取りの途中で急に既読がつかなくなることに、彼も不安を感じることでしょう。

未読無視されてはじめて、「彼女はこんな気持ちだったんだ…」と自分の振る舞いを反省するきっかけにもなります。

未読無視する期間もポイントです。

ここは注意!

短すぎると意味がありませんし、逆に長すぎると彼を不機嫌にさせてしまい、自分が悪者になってしまうことに。

彼の性格も見極めながら、ほどよいタイミングで連絡を返すようにしましょう。

仕返しをする際は慎重に!

未読無視に対する仕返しは未読無視でと紹介しましたが、基本的に安易に仕返しをすることはおすすめできません。

ひとつ言えるのは、彼が意図的に未読無視しているとは限らないということ。

後述しますが、やむを得ない事情により未読無視となっているケースも少なくないのです。

仕返しをするのであれば、彼の状況を冷静に判断する必要があります。

また、彼が未読無視の常習犯であったとしても、仕返しをすることでケンカの原因になったり、関係がこじれてしまったりすることも考えられます。

ここはポイント!

関係を維持したいのなら、仕返しよりも話し合いで解決する方が賢明と言えるでしょう。

  • 何度言っても未読無視をやめてくれない
  • 関係が悪くなったとしてもかまわない

そんな場合の最後の手段として、仕返しを考えてみてください。

彼氏がLINEを未読無視する理由は?

それでは、彼はどうして未読無視をするのでしょうか。

仕方なく?それともわざと?その理由についても考えてみましょう。

忙しくてLINEを開けていないから

まず考えられるのが、忙しくてLINEを開けていないからという理由です。

仕事がたてこんでいると、人によってはスマホのチェックすらする余裕がないということもあります。

LINEを確認できていないため、必然的に未読無視になってしまうのです。

この場合、彼に悪気はないので仕返しをするなんてもってのほか。

激務が多い男性を彼氏に持つのであれば、多少の未読無視は許容してあげましょう。

通知があったことを忘れているから

LINEの通知があったことを忘れ、確認していないということも考えられます。

趣味に熱中していたり、友人と会っていたりする時にあなたからのLINEに気付いたとしても、「あとで返せばいいか」と後回しにしているのかもしれません。

そのまま他のメッセージに埋もれてしまったり、LINEが来ていたこと自体を忘れてしまったりして、メッセージを確認できていないのです。

特に付き合いが長くなると、安心感から彼女への連絡もおろそかになりがち。

よくも悪くも、あなたとの関係性に慣れてしまっているのでしょう。

既読をつけるとすぐに返信しないといけないから

既読をつけるとすぐに返信しないといけないという義務感から、あえて未読無視しているという可能性も考えられます。

LINEのポップアップ通知機能をオンにしていれば、アプリを開かなくてもメッセージの冒頭を確認することが可能です。

また、トークルームを長押ししたり、機内モードに設定してからLINEアプリを開いたりと、既読をつけずにメッセージを確認する方法もいろいろありますよね。

「返信の内容をしっかり考えたい」「今すぐには返信できないから、既読はつけずにおこう」といった考えから、彼はあえて未読無視しているのかもしれません。

既読無視するよりは、未読無視の方が相手を不安にさせないという考え方もあります。

既読をつけないのは、彼なりの気遣いであるとも考えられますね。

スマホの紛失・故障などの可能性も

スマホの紛失・故障といった物理的な理由から、未読無視となってしまっている可能性もあります。

例えば職場にスマホを忘れて帰ってきてしまったのならLINEを確認しようがありませんし、あるいはスマホの水没や破損といった思いがけないトラブルに見舞われているのかもしれません。

また、充電が切れてしまったり、アプリに不具合があったりと、やむをえない事情で未読無視になっていることも考えられるでしょう。

「いつもはすぐに返信をくれる彼氏なのになかなか既読がつかない…」といった場合、このようなケースも疑ってみてください。

状況が落ち着き次第、連絡をもらえるはずです。

ブロックされている可能性もあり得る?

未読無視の状態が続くのはブロックされているから、ということもあり得ます。

ブロックされていると、相手にはこちらからのメッセージが届きません。

いくらLINEを送っても、既読がつくことはないのです。

ケンカのあとなど、やり取りを避けるために一時的に彼女のLINEをブロックする男性もいます。

LINEで連絡がとれないのは歯がゆく感じますが、彼自身が冷静になるためにも必要な手段なのかもしれません。

特に思い当たる理由がなければ、彼がスマホを触っている時に誤ってブロックしてしまったのでしょう。

スマホを機種変更したタイミングなどであればなおのこと、操作ミスの可能性は高いと言えます。

彼氏に未読無視されやすいLINEの特徴は?

彼氏が意図的に未読無視をする場合、あなたが送っているLINEに原因があるとも考えられます。

未読無視されやすいLINEの特徴も確認しておきましょう。

長文のLINE

まず気をつけたいのは、長文のLINEです。

文面に複数の話題を盛り込んだり、スクロールしないと読めなかったりといったメッセージは、返信するのにも労力を要するもの。

特に女性ほど連絡がマメではない男性の場合、このようなLINEを重く感じてしまいます。

  • メッセージを考えるのが大変…
  • 返信したらまた同じようなLINEが来るのだろうか?

そのような思いから返信が面倒になり、ついつい未読無視をしてしまうのです。

日記のようなLINE

日記のようなLINEも、返信に困ってしまうことから未読無視されがちです。

例えば、

「今日は〇〇を食べたよ!おいしかった~」

「なんだか変な夢を見たよ!」

といったようなLINE。

女性同士であれば世間話として話題を広げようとしますが、男性は「だから何なの?」と戸惑ってしまいます。

返信の仕方が分からないため、既読をつけずに放置してしまうのです。

ここがポイント!

また、日記のようなLINEはメッセージとして完結してしまっているため、彼はあえて返信する必要性を感じていないことも。

「特に要件がなければ返信しない」という男性は多いことからも、日記LINEが未読無視されがちなことが分かるでしょう。

スタンプのみのLINE

「特に話題はないけど彼とトークしたい!」そんなときの挨拶がわりとしてもスタンプは便利ですよね。

しかし、スタンプのみのLINEも未読無視されやすいため注意が必要です。

突然スタンプが送られてきても、彼は返信に困ってしまうもの。

スタンプだけのLINEに、わざわざメッセージを考えてまで返信する気になれないという男性もいることでしょう。

結果として、既読すらつけずスルーされる可能性も高くなります。

また、やり取りの途中でスタンプを送ると、そこで会話が終わったと認識する男性もいます。

相手がスタンプを送ると、「〇〇さんがスタンプを送りました」と通知がでますよね。

この通知だけ見て、「もう返さなくてもいいか」と判断し、未読のままになってしまうのです。

彼氏にLINEを未読無視されたときの対処法は?

彼氏に未読無視されても、容易に仕返しするべきではないとは前述しましたね。

それでは、関係を悪化させずに対処するにはどうすればよいのでしょうか。

とりあえず返信を待ってみる

彼氏に未読無視されても、まずは待つことが大切です。

繰り返しになりますが、彼の未読無視には仕方のない理由があることも少なくありません。

すぐに追撃LINEを送ると、「なんだか重いな…」と思われてしまう可能性があります。

彼があえて未読無視している場合でも、間をおかずにLINEすることは逆効果。

しつこく連絡していては、彼も返信することを億劫に感じてしまうでしょう。

ここがポイント!

未読無視の状態でも、少なくとも2~3日は待ってみてください。

連絡するのは、それからでも遅くありません。

  • 待つのが苦手!
  • 未読無視が気になって落ち着かない!

という方は、自分自身を忙しくしてみることもおすすめです。

あえて予定を入れたり、仕事や勉強に集中したりすることで、彼の未読無視について考える時間もなくなりますよ。

簡単な質問を投げかけてみる

ある程度待っても返信がこない、あるいは既読にならないというのであれば、彼が返信しやすい質問を送ってみましょう。

例えば、

「週末〇〇の映画見に行かない?」

「この前教えてくれたお店の名前なんだったっけ?」

といった内容のLINEなら、要件がはっきりしているので彼も返信しやすくなります。

通知画面で確認して終わり、とはならないため、未読無視に対処できるのです。

ほかのSNSから連絡する

LINEアプリの不具合や操作ミスによりブロックされていることが疑われる場合は、ほかのSNSから連絡するのもひとつの手段です。

彼から何らかのリアクションがあれば、「LINE気付いてる?」と聞いてみましょう。

物理的な理由により彼も気付かないうちに未読無視となっているのであれば、あなたも安心できますよね。

また、LINEのやり取りには消極的でも、SNSはオンラインになっているという男性も少なくありません。

こうした場合も、SNS上でやり取りすることで「彼女のLINEに返信するの忘れてた!」と気付かせることができるでしょう。

ここは注意!

ただし、SNS上で絡むのならしつこくならないように注意も必要です。

何度もDMを送ったり、投稿にすぐ“いいね”をつけたりすると、彼は監視されているように感じてしまうことも。

「LINEよりも気軽だからSNSをしている」という彼の気持ちも尊重するようにしてください。

未読無視されるとつらい…ということを伝えておこう

未読無視されると、「メッセージを見てももらえていないなんて…」とつらい気持ちになる方もいることでしょう。

なかには、「未読無視されるくらいなら既読無視の方がマシ!」と思う方もいるかもしれません。

仕事やスマホの故障など、やむをえない状況のときは仕方ありませんが、「LINEを開く時間があるのならメッセージをちゃんと確認してほしい!」そんな思いを彼に伝えることも大切です。

「未読のままだと心配になるから、既読だけでもつけてほしい」

「忙しい時はスタンプだけでいいから返信がほしいな」

など、彼の事情も考慮しながら伝えてみてください。

彼は悪気なく未読無視しているケースも多いもの。

くれぐれも、未読無視することを強く責めることのないようにしましょう。

まとめ

彼氏の未読無視に対する仕返しとしては、同じく未読無視をし返すことが効果的であると紹介しました。

方法は彼が返信しやすいLINEを送り、返事がきたら未読無視するというもの。

なかなか既読をつけてもらえない時の気持ちを知れば、彼の今後の対応も変わってくるかもしれません。

ただし、仕返しを考える前には彼側の事情を考慮すること。

返信がめんどくさいことからあえて未読無視する男性もいますが、仕事などやむを得ない事情で未読無視になっているケースもあります。

未読無視されたらまずは待つ、返信してもらえやすいLINEを送るなど、円満に解決できる対処法から試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました