初デートが雨のときにおすすめの服装は?ダメな服装・必需品なども紹介!

カップル

ずっと楽しみにしていた彼との初デートが雨予報だと、がっかりしてしまいますよね。

雨だとなんだか気持ちもブルーになってしまい、せっかくのデートを楽しむことが出来ません。

大事なのは、初デートが雨だったとしても服装でカバーして楽しめるかどうかです。

中には雨の日デートにしない方がいい服装もあるので、注意が必要になります。

今回は、初デートが雨のときの服装について紹介します。

初デートが雨のときにおすすめの服装は?

初デートが雨だったら、どんな服装で行けばいいのか悩みますよね。

可愛い服装で行っていいのか、雨具を使った方がいいのかで迷ってなかなか決めきれず、焦ってしまうことも。

まずは、初デートが雨の時の服装を紹介します。

汚れの目立たない色にしよう

まずは、汚れの目立たない色にしましょう。

泥が跳ねたり、雨が当たることで服が汚れてしまえば、そこだけが目立ってしまいます。

汚ればかりが気になってしまい、早く帰りたいと思ってしまえばデートを楽しむことが出来ません。

特にボトムスは汚れやすくなるので注意が必要です。

白やベージュなどの淡い色は避けて、黒やダークブラウンのような暗めの色を選ぶようにしましょう。

ひざ丈のスカートを履こう

雨の日にスカートを履きたいのであれば、ひざ丈のスカートを選ぶようにしましょう。

ひざ丈のスカートであれば、地面が濡れていてもスカートが汚れる心配はありません。

長くてもミモレ丈くらいの長さのスカートにすると、汚れの心配をすることなくデートを楽しむことが出来るでしょう。

スキニータイプを履こう

足にフィットするスキニータイプのボトムスであれば、足元の汚れも気にならないでしょう。

初デートにスキニーはちょっと…と思うかもしれませんが、実は男性ウケもいいのがスキニーなのです。

スタイルをよく見せてくれるスキニーは、カジュアルでありながら女性の色気を出してくれます。

スキニーの色も黒にすれば、汚れも目立たずに足を細く見せてくれるでしょう。

おしゃれなレインブーツもおすすめ!

雨の日のデートには、おしゃれなレインブーツも活躍します。

ロング丈のレインブーツではなく、ショート丈のおしゃれなレインブーツを選ぶようにしましょう。

ロング丈のレインブーツは少し暑苦しく感じられ、おしゃれさに欠けることも。

また、防水シューズを履くのもありです。

パンプスやブーティーなどさまざまなタイプがあるので、足元から雨の日のデートを楽しむことが出来るでしょう。

雨の日のデートでしてはいけないダメな服装は?

雨の初デートには、避けたほうがいい服装もあります。

雨の日にそぐわない恰好をして行っては、男性から見ても「雨の日にその服か…」とがっかりされてしまうかもしれません。

次に、雨の日デートでしてはいけない服装を紹介します。

ロングスカートはNG

足首まであるロングスカートは、雨の日デート向きではありません。

裾が泥や雨水で汚れてしまう可能性があるロングスカートでは、彼も気を使い、デート先を考えさせてしまいます。

また、汚れたスカートを彼が見てしまうと、清潔感がなくがっかりされてしまうかも。

ロングスカートは晴れの日のデートだけにして、雨の日には控えるようにしましょう。

ライトグレーやライトブルーの服はNG

ライトブルーやライトグレーの服は、雨の日には避けるようにしましょう。

ライトブルーやライトグレーの服は、雨に濡れてしまうと、シミが目立ち恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

シミが目立ち、乾くまでずっと気になってしまい、デートを楽しむことが出来ないことも。

雨の日のデート服は、デザインだけでなくカラーにも気を付けるようにしましょう。

マキシワンピはNG

マキシワンピも雨の日は、着ないようにしましょう。

裾も長く、広がるデザインになっているので雨でなくても、汚れてしまう可能性の高い服です。

デートが雨なのにマキシワンピを着ていくと男性に「雨なのに?」と思われてしまうかもしれません。

体系もカバーしてくれるマキシワンピですが、雨の日には控えるようにしましょう。

サンダルやヒールの高い靴はNG

サンダルやヒールの高い靴は、雨の日向きではありません。

サンダルは足が濡れやすく清潔感がなくヒールの高い靴は滑りやすく危険です。

また、オープントゥの靴も足元が濡れやすいので注意が必要。

雨の日にはスニーカーや防水加工のされた靴、レインシューズを履くようにしましょう。

雨の日のデートでの必需品は?

雨の日のデートには持ち物も大事になります。

自分の服装だけでなく、相手への気遣いも出来るものを持っていれば、女性らしさをアピール出来るチャンスになることも。

次に、雨の日デートの必需品を紹介します。

タオルを持参しよう

雨の日にはタオルは必ず持っていくようにしましょう。

ハンドタオルの他に、少し大きめのタオルを持っていくと、万が一バッグや服が濡れても対処することが出来ます。

また、彼の分を余分に持っていくことであなたの気遣いに喜んでくれるはず。

雨の日には、吸水性のいい清潔なタオルを持っていくようにしましょう。

おしゃれな傘を使おう

雨の日のデートには、おしゃれな傘を使うようにしましょう。

便利で安価だからとビニール傘をデートに持って行っては、彼もがっかりしてしまいます。

おしゃれで女性らしい傘を持っているだけで、きちんとしているイメージを持ち、好印象を与えられるのです。

服や小物とのバランスを考えるだけで、おしゃれな雨の日のコーデをすることが出来るでしょう。

ビニール袋を持ってると安心

雨の日には、ビニール袋も持っていくと安心です。

バッグや服を拭いて濡れたハンドタオルを入れる用に持っていければ、バッグの中を汚さずに済みます。

ビニール袋はかさばるものではないので、彼の分も合わせて数枚持っていくといいでしょう。

雨の日のデートでおすすめの場所は?

雨の日のデートでは、行き先に迷うこともあると思います。

出来れば、雨に濡れる心配をせずにデートを楽しみたいですよね。

次に雨の日のデートでおすすめの場所を紹介します。

映画館

雨の日の定番のデートといえば映画館です。

初デートの場合、心配になるのは会話が続くかどうか。

映画館であれば、会話を気にする必要もなく雨の心配もいりません。

映画が終わった後には、映画の内容をネタに会話を楽しむことも出来ます。

ジャンルは二人で楽しめるものを選ぶようにしましょう。

水族館

雨の日には、水族館もおすすめです。

基本室内で楽しむことが出来る水族館は、雰囲気もロマンチックでデートにはうってつけの場所

いろいろな魚を見ることで話が尽きることがなく、雨の日でも会話を楽しみながらデートをすることが出来ます。

歩き回って疲れた後には、カフェでゆっくりして過ごしてみるのもいいでしょう。

ショッピングモール

雨の日には、ショッピングモールでウィンドウショッピングを楽しむのもいいでしょう。

ショッピングモールはさまざまなお店や飲食店もあり、一つの建物にすべてが揃っているので、雨に濡れることなく楽しむことが出来ます。

駐車場から雨に濡れることのないショッピングモールは、お互いの服を見立て合ったり、ゲームセンターのUFOキャッチャーで遊んだりと、一日を有意義に過ごせる場所です。

映画館が併設されているところも多いので、最後に映画を観ることで一日遊ぶことが出来るでしょう。

雨の日デートは防寒も忘れずに!

雨の日のデートは防寒対策も大事になります。

夏であっても雨が降れば、想像以上に冷えることもあるので、一枚羽織るのがあれば安心です。

雨の日に薄着でデートに行ってしまうと、彼に気を使わせてしまいます。

薄着でいることでデートプランを変えることになったり、帰りの時間まで変更することになってしまうかもしれません。

出かけるときには雨が降っていなかったとしても、雨の予報がある時には、すぐに羽織れるカーディガンなどを持っていくようにしましょう。

まとめ

今回は「初デートが雨の時の服装」についてお話をしてきました。

雨の日の初デートには

  • 汚れの目立たない服
  • ひざ丈のスカート
  • スキニー
  • おしゃれなレインブーツ

などがあります。

せっかくの初デートが雨予報になっていると、気分が上がらず服装にも悩みますよね。

しかし、雨の日だからこそ出来るおしゃれな服を着て、彼をドキッとさせることも出来るのです。

相手のことを考えた雨の日の必需品も持って行くことで、彼との距離をグッと近づけることも出来るでしょう。

雨の日の憂鬱な気分を服装で変えて、彼との初デートを楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました