電動歯ブラシのサブスク「リリー」の口コミ・評判は?特徴・料金プランなど

ビューティー

電動歯ブラシをお得に利用できるサブスクサービスのリリー。

超音波歯ブラシで磨くと、手磨きでは実現できないツルツルの歯を手に入れられます。

リリーの定期コースを活用すれば、毎月自動で替えブラシが届くので、常にきれいな状態の歯ブラシをキープできます。

ここでは、電動歯ブラシのリリーについて紹介します。

電動歯ブラシのリリーを使って、健康な歯を手に入れましょう。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

リリーとは?

リリーは電動歯ブラシのサブスクサービスです。

リリーの目標は、「オーラルケアによって一人でも多くの人の健康を守る」ことです。

歯周病は歯の健康を脅かすだけでなく、肺炎や脳梗塞、糖尿病などを誘発するとされています。

口の中をきれいに保つことが身体の健康にもつながるでしょう。

リリーを契約すると、初回は電動歯ブラシの本体が届き、翌月からは替えのブラシのみが届きます。

カラーは4色展開で、ブラック、ホワイト、ネイビー、ピンクの中から好きなカラーを選べます。

洗面台のインテリアや自分の好みに合わせて選んでみてください。

 

リリーの特徴は?

高性能の電動歯ブラシ・リリーには、どのような特徴があるのでしょうか。

ここからは、リリーの特徴を紹介します。

毎分39,000回の超高速振動

リリーの特徴の一つは、毎分39,000回の超高速振動です。

人の耳には聞こえない音波を発生させることで、口の中の水分を振動させます。

振動で口内に水流ができるので、普通のブラシが届かない歯と歯の間の汚れもしっかりきれいにしてくれます。

超高速振動であるものの、電動歯ブラシ特有の手や歯に感じる振動が少ないのも特徴です。

5つのブラッシングモード

リリーには、Clean・White・Gingiva・Massage・Tongueという5つのブラッシングモードがあります。

  • Clean:高速振動で歯をきれいに磨くモード
  • White:歯の着色汚れを除去して白くするモード
  • Gingiva:歯茎を優しくマッサージするモード
  • Massage:Cleanよりも少し弱めのモード
  • Tongue:特殊な振動で舌をきれいに磨くモード

5つのモードの中から、自分の好みや目的に合わせてモードを選択できるのが魅力です。

毎月替えブラシが届く

最初の月に電動歯ブラシが届いた後、2ヵ月目以降は替えの歯ブラシが届きます。

替えブラシはポスト投函で届くので、在宅して受け取る必要はありません。

毎月歯ブラシを交換しないという方も多いかもしれませんが、歯科医師が推奨する歯ブラシの交換頻度は1ヵ月に1回といわれています。

毛先が広がった歯ブラシを使い続けると、きれいに歯垢が除去できなくなるのです。

毎月替えブラシが届いたタイミングで交換すれば、常にいい状態で歯磨きができます。

圧倒的な歯垢除去力

リリーの電動歯ブラシは、圧倒的な歯垢除去力も魅力です。

普通の歯ブラシより毛量が40%ほど多いだけでなく、歯にフィットするようにブラシが斜めにカットされています。

内側と外側は異なる材質の毛が使われており、歯にフィットしやすい構造になっているのです。

大容量のバッテリー

大容量のバッテリーで使いやすいのも特徴の一つです。

業界最大級の大容量バッテリーで、1日2回歯ブラシを使用した場合、1回の充電で約70日も使い続けられます。

リリーは充電スタンドに本体を置いておくだけで、ワイヤレス充電が可能です。

約2ヵ月に1回程度のペースでしか充電しないので、洗面台に充電スタンドを置かなくても問題ありません。

また、充電が切れてしまったとしても、2分で1回分のクイック充電ができるので安心です。

なお、充電切れは、本体のバッテリーランプを見るだけで分かるようになっています。

安心の防水機能

リリーの電動歯ブラシは、安心の防水機能付きです。

IPX7相当の防水機能が付いているので、お風呂の中でも歯磨きすることができます。

洗面所やお風呂場で使うときに、水の心配をせずに使えるので安心です。

ただし、充電するときは水気のないところで行うようにしましょう。

リリーの口コミ・評判は?

前々から電動⻭ブラシを使ってみたいと思っていてなおかつ替ブラシのサブスクも魅⼒的に思い購⼊を決めました。ついつい買い換えるのを忘れてしまう⻭ブラシですがこれのおかげで忘れることがなくなりました!電動⻭ブラシの性能も⽂句なしです!!

※公式サイトより引用

初めて電動⻭ブラシというものを買って使ってみましたが、驚きました。磨いた後のツルツル感がクセになります。⼿磨きにもう戻れないかも。

※公式サイトより引用

デザインがかっこいいです。あと、使い始めてから2週間以上たちますがまだ⼀回も充電切れてません。持ち運んで使えるのも、かなりいいです。

※公式サイトより引用

リリーの料金プランは?

リリーの料金プランは、「ブラシ定期便」と「替えブラシ単体購入」があります。

ブラシ定期便の場合、初回から12ヵ月間は月額2,480円です。

これは本体料金が月額料金に上乗せされているからです。

13ヵ月目以降は月額800円となります。

一方、替えブラシ単体購入の場合は、3本3,600円です。

1本1,200円かかるので、ブラシ定期便の方がお得に利用できます。

リリーのよくある質問は?

次によくある質問を紹介します。

継続回数の縛りはある?

継続回数に縛りはありません。

ただし、受け取り回数が12回以下で解約すると、解約手数料がかかります。

解約手数料は、本体価格(33,000円)と解約までに支払った金額の差額です。

例えば、受け取り回数2回で解約した場合は、33,000円(本体価格)−(月額料金2,480×2回)=28,040円(解約手数料)となります。

13回以降なら、いつ解約しても解約手数料はかかりません。

解約手数料を支払いたくない場合は、13回以上は継続利用することを前提で契約を検討しましょう。

定期便のスキップや休止はできる?

定期便のスキップや休止に関しては、個別に対応してもらうことが可能です。

公式ホームページの「お問い合わせ」ページから連絡しましょう。

または、リリーの担当者宛にメールで連絡してください。

歯磨き粉は必要?

リリーは超音波で効率的にブラッシングできるので、基本的には歯磨き粉を使用する必要はありません。

ただ、歯磨き粉に含まれる有効成分を活用したい方は、歯磨き粉を使用するのが良いでしょう。

リリーはこんな人におすすめ!

リリーはこんな人におすすめします。

以下のような特徴が当てはまる人は、リリーを試してみてはいかがでしょうか。

歯磨きの質をあげたい

リリーは、歯磨きの質をあげたい人におすすめです。

歯をきれいに磨けるだけでなく、歯茎や舌をきれいにできるモードや磨きすぎ防止機能など、歯磨きの質が上がる機能がたくさん付いています。

手磨きのときと比べると、明らかにブラッシング後のツルツル感が違うと実感できるでしょう。

歯ブラシはこまめに替えたい

歯ブラシをこまめに替えたい人にもリリーをおすすめします。

電動歯ブラシを使っている人は、ブラシの交換を忘れることが多い傾向にあります。

電動歯ブラシを使っていても、毛先の広がった古いブラシを使っていては意味がありません。

リリーなら毎月替えブラシが届くので、替え忘れがなく安心です。

ホワイトニングをしている

リリーにはWhiteモードが付いているため、ホワイトニングしている人にもおすすめです。

先程お伝えした通り、5つのブラッシングモードの中にWhiteモードがあります。

着色汚れを除去することはもちろん、着色汚れの予防も期待できます。

人によって差はありますが、毎日継続してWhiteモードを使っていれば、より白い歯に近づけるかもしれません。

舌のケアも気になる

リリーの歯ブラシは、舌ケアが気になる方にも適しています。

舌を磨くと、口臭の予防につながると言われています。

舌磨きの際は表面を傷つけないように、専用のブラシを使って丁寧に磨かなければいけません。

リリーのTongueモードを使用すれば、歯磨きと同じブラシで舌をきれいに磨けるのでおすすめです。

まとめ

1本で歯磨きからホワイトニング、舌磨きまで対応している電動歯ブラシのリリー。

機能が多く、バッテリーの持ちが良いのがメリットです。

リリーの超高速振動歯ブラシを使えば、手磨きではなかなか取れない汚れもしっかり落とすことができるでしょう。

歯磨きにこだわりたい方は、リリーを使ってみてはいかがでしょうか。