手織り講座とは?講座の特徴・教材・サポート体制・おすすめな人は?

ハンドメイド

手作りの品にチャレンジしたいと思っても、手先が不器用だからと諦めてしまう方もいるかもしれません。

そんな場合におすすめしたいのが、ユーキャンの手織り講座です。

テキスト以外にも道具セット付いてくるので、届いたその日から作品づくりに取り組めます。

この記事では、手織り講座の特徴や教材、おすすめな人などをご紹介していきます。

手織り講座とは?

スクール名金額(税込)学習期間
ユーキャン47,000円6ヶ月

ユーキャンの手織り講座は、バッグやブックカバーなどのおしゃれなアイテムを自分で作れるようになる講座です。

「裂き織り」という、布を裂いて作ったヒモを織り機で作品に仕上げる技法を学習していきます。

自宅にある布を活用できるので材料費の心配も無く、余った布のリユースにもなり、一石二鳥ですね。

講座で使う織り機は卓上サイズなので、使いたくなった時にテーブルに準備するだけで、すぐに手織りの作業に取りかかれます。

自宅で空いた時間を有効に利用しながら、オリジナルの作品づくりにチャレンジしてみましょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ユーキャンの「手織り講座」を資料請求する(無料)

 

講座の特徴は?

初心者でも無理なく学べる

この講座の大きな特徴は、初心者でも無理なく学べることです。

織り機の操作も簡単なので、届いたその日から作品づくりに取り組めます。

あまり手芸をしたことがなくても、心配することはありません。

まずは、ポーチなどの小さいアイテムから作ることができるので、自分のペースで学んでいくことができますよ。

オリジナルの作品も作れる

手織り講座では、最初に基本的なアイテムから作りはじめます。

メインテキストを参考にしながら、じっくりと作品づくりに取りかかりましょう。

織り機の操作に慣れてくると、オリジナルの作品を仕上げられるようになります。

ショールなどの衣類も作れるようになるので、ファッションに関心がある方は特に楽しめるでしょう。

また、テーブルセンターなど実用的なアイテムにもチャレンジできるので、リビングやキッチンをオリジナルの作品で華やかに飾ることもできます。

専門家監修の学習内容

講座の監修は幅広く活躍している染色家が行っているため、安心して学習することができます。

著作の数も多くテレビ出演もしており、人気がとても高い先生です。

信頼できる監修なので、正確な知識を身につけながら基礎からしっかりと技術を修得できますよ。

教材やテキストについて

手織り講座では、クロバー社の織り機「咲きおり」をはじめとし、基本の道具や材料もすべてセットになって届きます。

わかりやすいメインテキスト

手織り講座のメインテキストは、オールカラーで写真やイラストを豊富に使い、わかりやすく作られています。

一つ一つの手順について細やかな説明もついているので、楽しく読みながら作品づくりに取り組むことができるでしょう

初めて織り機にチャレンジする方でも理解しやすいメインテキストです。

動画で学べるDVD

手織り講座では、テキストだけでなくDVDも付属しています。

DVDのメリットは、実際に織り機を使う様子を見ることができる点です。

音声がついているために、耳で聞くことによっていっそう理解しやすくなります。

糸のかけ方など、わかりにくい操作があったらDVDで何度か見てみるのが良いでしょう。

繰り返し視聴することによって、基本的な知識や技術をしっかり定着させることができます。

オリジナル作品のレシピ集

自分だけのアイテムを作りたいなら、オリジナル作品のレシピ集を参考にしましょう。

クッションカバーなど大きなアイテムも作れるので、室内を手織りのインテリア用品で統一することもできます。

さらに、手織りの作品は、家族や友人へのプレゼントにしても喜ばれます。

大切な人の誕生日や記念日に、オリジナルの作品を贈ってみるのはいかがでしょうか。

サポート体制について

わからないところが出てきたとしても、安心のサポート体制が整えられています。

無料の質問サービス

織り機を使って作品づくりをしている時に、わからない部分が出てくるケースはよくあります。

そんな場合は、無料の質問サービスを利用しましょう。

メールで問い合わせるだけで、専門のスタッフが丁寧に答えてくれるので安心です。

1日3回まで無料で対応してくれるので、一人で悩まずに気軽に相談してみましょう。

最長15ヶ月までサポート

標準的な学習期間は6ヶ月ですが、仕事や家事などの都合から、期間が過ぎても学習が終了しない場合もあります。

そのため、途中でやめなければいけないのかと不安になる方もいるかもしれません。

しかし手織り講座では、最長15ヶ月までのサポートを行っています。

なかなか取り組めずに6ヶ月の学習期間内に終わらなかったとしても安心です。

スマホで学習もOK

仕事や家事の合間に学習をしたいと願っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために手織り講座では、「学びオンラインプラス」が用意されています。

受講生専用のサイトで、手持ちのスマホから気軽に学習事項を確認することが可能です。

そのため、通勤途中の待ち時間や、仕事や家事の休憩時間など、都合のいい時間帯を選んで勉強できます。

スキマ時間を上手に活用して、手織りのテクニックを身につけましょう。

こんな人におすすめ!

自宅で作品づくりをしたい方

手織り講座は、自宅で作品づくりに取り組みたい方におすすめです。

基本の道具セットがすべて教材に含まれており、自分で買い足す必要がありません。

そのため、手織りを経験したことがない方でも気軽に始めることが可能です。

慣れてきたら、オリジナルの作品づくりにも取り組むことができます。

ファッションアイテムやインテリア用品、文具など、世界に一つだけのアイテムを作ってみましょう。

さらに、自宅にある余った布を材料にできるので、衣類の保管や処分に困っている方にもぴったりです。

手先が不器用な方

手芸に興味があっても、手先が不器用で躊躇している方にもおすすめです。

講座で使う織り機の操作は簡単で、詳しいテキストやDVDがセットになっているため、安心してチャレンジできます。

また、カリキュラムも初心者向けのアイテムから段階を踏んでいるので、不安に感じることはありません。

作品が完成した時には自分の自信にもつながるのではないでしょうか。

空いた時間を有効に活用できる手織り講座

作品づくりに興味がある方には、手織り講座がぴったりです。

オリジナルの作品にも挑戦できるので、満足度はとても高くなります。

質問などのサポート体制もしっかりしており、学習期間もかなり長くマイペースに取り組むことが可能です。

まずは資料請求してみて、講座の内容や雰囲気をチェックしてみてください。

公式ページ お申込みをする前に!
>>ユーキャンの「手織り講座」を資料請求する(無料)