ユーキャンの時短家事スペシャリスト講座とは?メリット・特徴など紹介

整理整頓・掃除

近年は家事や育児に協力的な男性も増えていますが、核家族が増え親世帯とは同居していない世帯が増える中、家事にかかる時間や負担は変わっていないとの声もあがっています。

近年は働く女性が増える中、日々の家事負担を軽減したいと考える人も少なくないでしょう。

そのような人におすすめなのがユーキャンの時短家事スペシャリスト講座です。

この項目ではユーキャンの時短家事スペシャリスト講座のメリットや特徴を説明します。

時短家事スペシャリスト講座とは?

資格・講座名費用(税込)学習期間
時短家事スペシャリスト講座19,000円2ヶ月

ユーキャンの「時短家事スペシャリスト講座」は、家事を効率よく進めるためのテクニックを習得できる講座です。

時短家事は手抜きとは全く異なるもので、家事の手順や動作の見直しを行った結果、仕上がりの状態を変えずに効率よく家事を進められるようになります。

具体的には、三大家事と呼ばれる掃除・洗濯・料理など、家事で実践的に使える時短テクニックを学ぶことができます。

他にも、家計管理やちょっとした後片付けなどの「名もなき家事」についても、時短テクニックを紹介しているのがポイントです。

この講座はNPO法人ハウスキーピング協会が全面監修を行うユーキャンオリジナルのもので、公的な資格ではなく、時短家事を行うための技術が手に入ります。

なお、希望者には講座の受講修了後、修了証を発行することもできます。

公式ページ
>>「時短家事スペシャリスト講座」の公式サイトはこちら

 

受講するメリットは?

効率的に家事をこなせる

この講座を受講すると、効率よく家事をこなせるようになります。

家事の理論や考え方から学習をしていくため、習得したことは広く家事に応用できるものばかりです。

スキマ時間を上手に活用して、家事を終わらせていくためのテクニックが身につくでしょう。

講座の中ではひとりひとりに合ったスケジュールの見直しなども行います。

その結果、次の動作を選ぶ際の考え方も変わってきます。

家事だけでなく効率よく動くにはどうしたらよいのかを論理的に考える力が身につくでしょう。

余裕が出てポジティブになれる

家事を効率よく進めることができるようになると、時間的な余裕が生まれます。

これまで家事に追われていた人も、余裕ができた時間を趣味や外出にあてられます。

育児中の人であれば、時短によって生じた時間を自身の休憩時間にあてることもできるでしょう。

時間的なゆとりができて、自分自身のための余暇や休息時間が増えると、おのずとポジティブになるものです。

また、家事がたまっているときでも、時短テクニックを身につけていれば手順や終わりの時間も見えてくるので安心です。

時短家事スペシャリスト講座の特徴は?

すぐに実践できるテクニック

この講座で紹介する家事の具体的な手順は、家事に慣れていない人でもすぐにできるものばかりで、難しいものはありません。

家事の基本から分かりやすく解説しているため、これまで家事をしてこなかったという人も何をすればよいのかわかります。

一方、家事に慣れている人は自分のやり方との違いを見直すことで、より効率的に家事を進められるようになるでしょう。

家事を効率よく進めるための基本を紹介していますが、受講する人の経験によって使い方を変えられるのが特徴です。

家事の見える化

この講座では、単に家事の時短テクニックを伝えるだけでなく、受講生ひとりひとりがこれまでの家事動作について振り返りをします。

そのため、受講すると自分の無駄な動きを修正でき、家事を効率よく進めることができるようになるのです。

例えば、普段何気なく行っている家事でも、無駄な動きが含まれている場合があります。

また、複数の家事をこなさなければならないときに、順番に迷うこともあるでしょう。

この講座では、普段行っている家事を一度紙に書き出し、無駄な動きがないかどうかを確認します。

普段頭の中だけで考えて行っている動作を可視化することで、自分の動きに無駄がないかどうか客観的に考えられるようになるのです。

リバウンドしないスキル

この講座を受講すると、家事の手順だけでなく自分の行っている動作を客観的に考えるための力がつきます。

たとえ受講後に家事の段取りをもっとよくしたいと思うようなことがあっても、自分の動作を紙に書き出し、順番を考えることや行動の取捨選択をすることが容易にできるでしょう。

家事の知識だけでなく家事に対する考え方が変わるため、講座を一度受講すれば時短家事を継続することができるのです。

学習の進め方は?

動画レッスン

時短家事スペシャリスト講座の教材は動画が中心で、動画は1本あたり10分以内にまとめられています。

動画は全部で18本ありますが、多くの受講生は1〜2カ月で見終えることができます。

文章を読むのが苦手な人にもわかりやすく解説をしていますし、移動中やちょっとした空き時間にも確認できるように作られています。

ひとつひとつの家事のやり方も、動画で説明しているため真似しやすくなっています。

ワークブック

講座では『時短家事ラクラク実践BOOK』も使用します。

動画のレッスンで学んだポイントが、わかりやすくまとめられています。

また、自分がこれまでに行ってきた家事を振り返り、書き出す動作も行います。

ワークブックを読むだけでなく、実際に家事やスケジュールを書き出していくことで、受講生ひとりひとりが自分に最適な家事の手順を理解できるようになっています。

実践

動画レッスンやワークブックを使って、家事の効率的なやり方や自分にとって最適な動作を学んだら、実際に時短家事を実践していきます。

講座では『時短家事アイデア50』という小冊子も配布されるので、家事に不慣れな人でも、長年家事を行ってきた人でも普段の家事で時短アイデアを活用できます。

また、動画レッスンやワークブックをすべて終えた人は、ウェブ上で添削課題を提出します。

添削課題は2回に分けて行われ、返却時にはアドバイスも書かれています。

こんな人におすすめ!

自分の時間を取れない主婦

「時短家事スペシャリスト講座」は家事を長年やってきた人にも、全くの初心者にもおすすめの講座です。

家事経験の長いベテランの主婦ほど、「名もなき家事」の量が多く、負担が大きくなりがちです。

ひとつひとつの家事はきちんとこなせるけれども、量が多く自分の時間がとれないと悩んでいる人に、この講座はおすすめです。

複雑で膨大だった家事の順番を見直すことで、時間的なゆとりはもちろん、精神的なゆとりを持てるようになるでしょう。

家事に慣れていない人

結婚したばかりで家事に慣れていない人や、「家事を手伝って」と言われるけれども何をしたらよいのかわからない男性にも、この講座はおすすめです。

家事のやり方を一から身につけることも可能ですし、ひとつひとつの動作が非常にシンプルなのですぐに実践できるでしょう。

結婚を控えていて、これから生活が変わる人も、これまでの自分のスケジュールを大事にしながら効率よく家事が進められるようになるのでおすすめです。

時間を効率よく使いたい人

家事時間を短縮したいのはもちろんのこと、時間を効率よく使うためのコツを知りたい人にもぴったりの講座と言えます。

頭の中にあることを一度紙に書き出してみることで、やらなければならないタスクを整理する習慣がつきます。

まとめ

家事は生活をしていく上でどうしても避けられないものですが、「時短家事スペシャリスト講座」を受講すると、日常生活を効率よく快適にすごすためのテクニックと考え方が身につきます。

特に効率よく過ごすための考え方は、日常の家事だけでなく、少し複雑なことを考えなければならない場面でも応用できるでしょう。

家事の初心者から上級者まで、幅広い人におすすめの講座です。

公式ページ
>>「時短家事スペシャリスト講座」の公式サイトはこちら