【掃除・整理整頓に関する資格】人気のおすすめ通信講座6選の費用など比較!

整理整頓・掃除

掃除や整理整頓に関する資格は、私生活だけでなく家事代行業やアドバイザーなどの仕事においても役立ちます。

普段から慣れ親しんだ作業についてより深く学ぶことができ、比較的理解しやすい内容ですので、資格のための勉強をしたことがない人にもおすすめです。

今回は、掃除や整理整頓に関して人気の高い通信講座を見ていきましょう。

掃除・整理整頓に関する資格 一覧

掃除・整理整頓に関する資格・講座についてまとめました。

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

資格・講座名金額(税込)学習期間
整理収納アドバイザー49,000円4ヶ月
北欧式整理収納プランナー41,800円3ヶ月
お掃除スペシャリスト39,000円3ヶ月
クリンネスト2級25.300円~1日~
清掃マイスター2級19,800円~5時間~

1. 整理収納アドバイザー

資格・講座名金額(税込)学習期間
整理収納アドバイザー49,000円4ヶ月

整理収納アドバイザーは、特定非営利活動法人ハウスキーピング協会が提供する整理収納に関する知識を有するプロフェッショナルとして認められた資格です。

1~3級までがあり、2~3級は主に自分が整理整頓するときや身内に提案できる程度の基礎的なレベルですが、1級を取得した後には整理収納アドバイザーと名乗ることができます。

なお、3級はスキップして2級から資格取得をすることも可能です。

2級までは合格率100%と言われていますが、職業としてこの資格を活用できるようになる1級以上となると合格率が70%を切ることもあります。

主に私生活で活かすためならば比較的挑戦しやすい2級まで、独立開業や資格を活かした就職を考えているのであれば1級以上を目指したほうがよいでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「整理収納アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

2. 北欧式整理収納プランナー

資格・講座名金額(税込)学習期間
北欧式整理収納プランナー41,800円3ヶ月

センスの良い収納やインテリアコーディネートのスキルを手に入れたいのであれば、北欧式整理収納プランナーの講座がおすすめです。

「一見シンプルでありながらハイセンスで、必要なものがすぐ取り出せる」と人気の北欧スタイルですが、このような美的感覚はきちんと学ばなければ手に入りづらいものです。

収納力だけでなく、室内の印象もぐっと良くなるスキルなので、家事代行だけでなく北欧インテリアの販売店やインテリアデザイン関係の会社などでも役立ちます。

キャリカレの北欧式整理収納プランナー講座では、一級建築士でありインテリアコーディネーターでもある講師が基礎からわかりやすく学べるテキストを制作しています。

効率の良い収納だけでなく、見せる収納のノウハウも充実しているため、楽しみながらスキルが身につくでしょう。

受講期間も1日15分程度の学習を3ヶ月続けるだけなので、働きながらでも無理なく学べます。

ポイントを押さえたテキストと無料で何度でも講師に質問できるサポートで、初めて学ぶ人も安心です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「北欧式整理収納プランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

3. お掃除スペシャリスト

資格・講座名金額(税込)学習期間
お掃除スペシャリスト39,000円3ヶ月

お掃除スペシャリストは、家事代行業や清掃業などで役立つ資格の一つです。

自己流でなかなか汚れが落ちなかった場所、時間がかかるわりに綺麗にならなかった場所など、今まで大変だった掃除をより簡単に、よりきれいに仕上げるプロのテクニックが学べます。

汚れのタイプに応じて有効な洗剤や道具を選び、時には意外な方法でプロレベルの掃除を可能にするスキルは、忙しい人の時短テクニックとしてだけでなく、様々な場面で役立つでしょう。

ユーキャンのお掃除スペシャリスト講座は、基礎編と実践編の2冊のテキスト及び実践用の掃除道具のセットになっています。

基礎編であっても、プロ視点で効率の良い掃除の方法を写真やイラストを多用してわかりやすく解説しており、必要な道具が付属するため自宅ですぐに挑戦できる点も魅力です。

ポイントを押さえた解説で短時間に必要な知識と技術が身につき、クリンネスト1級の資格にも挑戦できるようになります。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「お掃除スペシャリスト」の通信講座を資料請求する(無料)

 

4. クリンネスト

資格・講座名金額(税込)学習期間
クリンネスト2級25.300円~1日~

クリンネストはハウスキーピング協会が提供する掃除のプロフェッショナルとしての資格で、1級と2級に分かれます。

2級では自宅の掃除をより楽しく、効率的にする方法や知識を学ぶことができ、1級は掃除に対する考え方や技術をさらに高度に学び、習得している人に与えられる資格です。

2級はクリンネストの資格取得者という名目でプロとして働くことはできませんが、1級を取得すると資格として宣伝し、プロとして活動できるようになります。

家事代行業や清掃業、クリンネスト講座の講師、アドバイザーなど様々な分野で役立つでしょう。

クリンネストの講座はスライドやテキストを多用することで実際の掃除内容を理解しやすくなっており、2級は座学では1日講習、通信教育なら6ヶ月で資格を取得できます。

1級では、さらに正確に技術を身につけるために動画やテキストを使って学び、テストに合格することで認定資格が与えられます。

こちらは通信講座のみで、学習期間は1年です。

公式ページ
>>「クリンネスト」の講座はこちら

 

5. 清掃マイスター

資格・講座名金額(税込)学習期間
清掃マイスター2級19,800円~5時間~

清掃マイスターは一般社団法人日本清掃収納協会が認定する資格の一つで、1級と2級に分かれています。

いずれも認定テストを受けて合格すれば資格を得ることができますが、2級では汚れのレベルや掃除に最適な温度、洗剤の選び方など、効率の良い掃除を継続できるようなノウハウが身につきます。

1級ではプロが使う道具や場所別の掃除の仕方、予防清掃などのより高度な内容を学ぶことができ、衛生管理を徹底したい企業等にも重宝される知識が得られるでしょう。

2級は3時間、1級は5時間の講義を受けた後に認定試験を受ける流れとなっています。

わかりやすいテキストが配布されますので、講義を終えてから自宅や仕事で実践したいという場合にも、すぐに学んだことを調べ直すことが可能です。

普段見落としがちな場所までチェックされているため、クリーンな環境を手に入れたい人にも向いています。

公式ページ
>>「清掃マイスター」の講座はこちら

 

6. 日本掃除検定

日本掃除検定は、一般社団法人日本掃除能力検定協会が認定する技能検定です。

知識だけでなく実技試験もあり、身近なテーマが学べるため、幅広い年代の人が受験しています。

ただし出題内容は多岐にわたっており、洗剤や道具類、機械に関する知識や作業動作、作法などについても理解を深めておく必要があります。

1~5級に分かれているので、自分が必要とする知識や技能にふさわしい段階を選ぶとよいでしょう。

5級では自宅を対象とした基本的な知識が問われますが、4級では商業エリアを対象に接客や施術を行う上で必要な知識、3級ではオーナーや担当者としての知識が必要です。

2級になると清掃関連事業者としての知識、1級ではこれらの知識を活かした技術が必要とされます。

日本掃除検定は、講座を受けるのではなくテキストを取り寄せて独自に学ばなければなりません。

常に新しい技術やシステムを取り入れているので、どんどん知識や技術を高めたい等、意欲がある人に向いている資格とも言えるでしょう。

 

まとめ

掃除や整理整頓に関する資格はそれぞれに異なる特徴を持っています。

学ぶのは大変ですが無事に取得できれば、仕事に必要なスキルとして、より快適な生活環境を手に入れるための知識として様々な面で役に立ちます。

自分が必要としている能力を高められる資格を学び、生涯役に立つ能力として活用していきましょう。