SARAスクールのカフェオーナー講座って?特徴・口コミなど紹介!

コーヒー・紅茶・ハーブ

飲食店の経営に興味があり、将来はおしゃれなカフェのオーナーになりたいという人も多いのではないでしょうか。

カフェは飲食店経営の中でも人気のあるジャンルであり、生き抜いていくためにはそれなりのノウハウが必要になります。

そこでおすすめなのがSARAスクールが開講しているカフェオーナー講座です。

将来の夢の準備を万端にしておくために、今回はこのカフェオーナー講座について見ていきましょう。

カフェオーナー講座とは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
SARAスクール95,000円〜1.5ヶ月〜

SARAスクールが運営するカフェオーナー講座は2万2000人以上の受講実績を誇る人気コンテンツとなっています。

独自開発のカリキュラムは分かりやすく内容が充実していると評判です。

手厚いサポート体制も特徴となっており、専属スタッフによる学習ケアがあるので初めて通信学習を利用する人でも安心と言えます。

学習中に分からない内容に出くわしても、何度でも無料で質問出来るのでつまずいてしまう心配も無いでしょう。

また、開業や副業に関するノウハウも提供しているため資格取得後にすぐ動き出せるのも嬉しいポイントです。

こうしたサービス品質の高さから、SARAスクールはインターネット調査において

  • 顧客満足度
  • 対応満足度
  • 女性が選ぶ通信講座

などの項目で1位を獲得しています。

公式ページ
>>SARAスクールの「カフェオーナー講座」公式サイトはこちら

 

カフェオーナー講座の特徴は?

1日30分で学べる

SARAスクールのカフェオーナー講座は、無理なく手軽に学習出来る点が大きな魅力です。

1日あたり30分のペースで学習を進めて行けば、約半年間で資格を取得出来るだけの知識が身に付くように設計されています。

家事や仕事の空き時間を有効活用出来るので、何かと忙しい現代人にとってありがたい配慮と言えるでしょう。

もちろん、時間が取れる時にはどんどん学習を進めて問題ありません。

最短2ヶ月程度で2つの資格を取得可能なので、自分のライフスタイルに合わせて教材を活用してみてください。

わかりやすいオリジナル教材

カフェオーナー講座で使用されている教材はSARAスクールオリジナルのものであり、プロのバリスタが監修しています。

第一線の現場で活躍するプロが実践で役立つ知識・ノウハウを詰め込んだテキストは、必要な知識を効率的に吸収するのに適しているのです。

テキストの構成は

  1. 基礎知識
  2. 練習問題
  3. 添削問題

という3つの要素がメインとなっており、正確な知識と運用方法の定着を図ります。

ある程度コーヒーやカフェに関する予備知識を持っている人はもちろん、初心者でも分かりやすく解説されているので安心です。

2つの資格が取れる

SARAスクールのカフェオーナー講座では日本安全食料料理協会が認定する「コーヒーソムリエ資格」と「カフェオーナー経営士資格」という2つの資格取得を目指します。

前者はコーヒー豆に関する知識や淹れ方、後者はより一層専門的な知識に加えてコーヒー市場のマーケティングなどが主な学習内容です。

この2つの資格についての学習を進めていく事で、カフェを経営するにあたって必要となる知識を網羅的に身に付ける事が出来ます。

食品衛生責任者のように法的に必須となる訳ではありませんが、カフェとしての生存競争を生き抜くためには有効な資格です。

また、SARAスクールのカフェオーナー講座は資格協会から公式認定を受けているので、安心して学習に取り組めると言って良いでしょう。

カフェオーナー講座はどんなコースがある?

基本コース

SARAスクールのカフェオーナー講座基本コースでは学習教材を活用して自学自習を進め、資格試験を受けるための知識を身に付けていきます。

教材にはテキストやガイドブックの他、コーヒーマシンが付属しているのが大きな特徴です。

ここがポイント!

カリキュラムを終えた後は自身で資格試験の申し込みが必要になるので注意しておきましょう。

受講料は税込み95,000円となっており、初期費用を抑えて資格を取得したいという人向けのコースです。

なお、各資格試験の検定料はそれぞれ税込み1万円なので留意しておきましょう。

プラチナコース

プラチナコースで使用する学習教材は基本コースと同じですが、卒業課題が用意されているという点が基本コースと異なります。

プラチナコースではこの卒業課題の提出が資格試験の代わりとなっているため、カリキュラムを修了すれば自動的に「コーヒーソムリエ資格」と「カフェオーナー経営士資格」の2つが取得出来る仕組みです。

在宅で資格取得を完結させられるので、試験の手間を省きたいという人におすすめと言えます。

受講料は税込み115,000円なので、実質的には基本コースに資格試験の検定料が上乗せされた形です。

なお、資格取得を証明する賞状・カードの発行には別途費用が発生するので注意してください。

カフェオーナー講座の受講生の口コミは?

実務的な知識が身に付きます(30代女性)

この講座ではコーヒー豆や淹れ方など基礎的な知識はもちろんですが、カフェを経営する上での実務的な知識が身に付いたのがありがたかったです。

特にマーケティングや開業手続きに関する知識をまとめて学習出来たので、オープン準備を効率的に進める事が出来ました。

単純な商品知識だけでなく、商売のノウハウまでオールインになっているので開業を目指す人におすすめです。

私はプラチナコースを受講しましたが、資格試験が免除になったのも大きかったように思います。

毎日自宅でおいしいコーヒーを飲んでいます(40代女性)

講座名こそカフェオーナー向けになっていますが、学んだ知識は日常生活でも役立てる事が出来ます。

私は元々コーヒーが好きで毎日自分で淹れたものを飲んでいるのですが、この講座を受講してからはワンランク上の味が出せるようになりました。

お気に入りのカフェでコーヒーを飲む時も一味違った視点を持てるので、自分でお店を持たない人でもコーヒー好きとして楽しみ方に幅が出ますよ。

この講座がきっかけになりました(30代女性)

講座の受講を決めた当初は「趣味の延長で知識を付けたい」くらいの気持ちでした。

しかし学習を進めていくうちにコーヒーの奥深さやカフェ経営の実態に興味が湧き、基本コースの受講を終えた今では将来的に自分のお店を持ってみたいと思っています。

講座で身に付いた知識はムダになりませんし、じっくり開店構想を練るのが毎日の楽しみです。

カフェオーナー講座はこんな人におすすめ!

SARAスクールのカフェオーナー講座は経営についての実践的な内容も多く含んでいるため、「将来的に自分でお店を経営したい」という人におすすめの講座です。

働きながら無理なく学習を進められるという点は、通信講座ならではの強みと言えるでしょう。

「今の仕事を続けながら開業の準備を進めたい」という場合にも受講を検討してみてください。

また、自分でおいしいコーヒーを淹れられるスキルが身に付くので、普段から自宅でよくコーヒーを淹れる人にもおすすめ出来ます。

講座を受講して家族や友人においしいコーヒーを振舞ってあげるのも良いでしょう。

SARAスクールでカフェ開業の夢を叶えよう

カフェの開業は一世一代の大イベントであり、不安を抱える人も少なくありません。

そんな時の支えとなるのは、それまでに身に付けた知識やノウハウです。

飲食店で働いた経験がない人でも、SARAスクールのカフェオーナー講座を受講する事で経営者として十分な力が身に付きます。

夢のカフェ開業に向けてSARAスクールの通信講座を活用してみましょう。

もちろん、自宅や出先でのコーヒーライフをもっと楽しみたいという人にもおすすめです。

その他の講座もおすすめ!

リズ
リズ

そのほかにも、コーヒー関連の資格講座はたくさんあります!

特に、ユーキャン・キャリカレは人気の通信講座が多いので、もし気になるようでしたら、ぜひ資料請求などを検討してみてください。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「UCC匠の珈琲講座」を資料請求する(無料)

>>「コーヒー&紅茶カフェマスター」を資料請求する(無料)

>>「コーヒープロフェッショナル講座」の公式サイトはこちら