フラワーアレンジメントが学べるオススメの通信講座5選!特徴・費用を紹介

趣味

フラワーアレンジメントを学びたいなら、通信講座を利用するのも1つの手です。

利用できる通信講座にも複数の選択肢がありますので、まずは講座ごとにどのような特徴があるのか把握していきましょう。

特徴を確認することで、自分に合った環境でフラワーアレンジメントを学べる通信講座を選択することにつながります。

こちらの記事では、5つの通信講座についてご紹介していきます。

フラワーアレンジメントを学ぶメリットは?

生活が豊かになる

フラワーアレンジメントを学ぶメリットの1つが、生活が豊かになるという点です。

自分で作ったアレンジやブーケ、リースなどを部屋に飾ることで生活を彩ることができます。

腕前が上達したら、複雑なアレンジに挑戦するのも楽しいでしょう。

また、部屋を彩るだけではなく、趣味を仕事に活かして新たな働き方を見つけるチャンスもあります。

通信講座だけでフラワーアレンジメントの資格取得は可能ですから、現在の仕事をしながら学習することも可能ですよ。

人間関係が広がる

フラワーアレンジメントの学習を通して、人間関係を広げるチャンスもあります。

1人でレッスンに通う場合でも、一緒にレッスンを受けている仲間と親しくなって交流の機会を作れます。

また通信で学習するとしても、SNSなどで同じ趣味を持つ方と交流して人間関係を広げることも可能です。

さらに、自宅に作った作品を飾ることで、家族や来客との会話のきっかけが生まれるでしょう。

癒し効果がある

仕事や人間関係などが原因でストレスが溜まっているという方もいるでしょう。

フラワーアレンジメントを通して、ストレスを軽減させるのも有効な手段です。

実は、生花に触れることにはストレスを軽減し、癒し効果が期待できるという研究結果があります。

作っている間だけではなく、完成した作品を見ることでも癒し効果が期待できる趣味がフラワーアレンジメントです。

フラワーアレンジメントを学べる通信講座

フラワーアレンジメントを学べる通信講座についてまとめました。

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の資格内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

講座名費用(税込)学習期間
ユーキャン38,000円12ヶ月
SARAスクール59,800円〜6ヶ月
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟58,500円〜3ヶ月〜
椋設計アーキテクトラーニング59,800円〜6ヶ月
FDAフラワースクール275,000円〜12ヶ月〜

1. ユーキャン

スクール名金額(税込)学習期間
ユーキャン38,000円12ヶ月

ユーキャンの通信講座では、季節に合わせた12の作品を学ぶことが可能です。

お手本通りに作っていくだけではなく、季節や行事に合わせて自分ならではのアレンジで作品を作っていくこともできますよ。

お花に関するインテリアや旬の花を使ったアレンジを通して、部屋をきれいに演出したいという方に良いでしょう。

アレンジメントの基本や応用テクニックに加えて、花屋での花の選び方や下準備なども含めた学習が可能です。

初心者でも安心

ユーキャンのテキストでは手順をカラー写真で確認できるため、初心者でも安心して学習が進められます。

紙のテキストだけではなく、映像教材としてDVDもセットになっていますので、映像で確認しながらフラワーアレンジメントを学ぶことが可能です。

用具や花の扱い方などの基本的な部分を映像で学んで、基本や手つきを確認しながら学習を進めていけますよ。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>ユーキャンの「フラワーアレンジメント講座」を資料請求する(無料)

 

2. SARAスクール

スクール名金額(税込)学習期間
SARAスクール59,800円〜6ヶ月

SARAスクールでは、フラワーアレンジメントの資格取得に向けて2つのコースの中から自分の好きなコースを選んで学習できる仕組みになっています。

選択できるコースの1つ目が基本コースで、初期投資を安く済ませたい方に適しています。

初歩的な内容からフラワーアレンジメントについて学んでいける講座です。

ただし、資格を取得したい場合には自分で協会に申し込みなどの手続きをする必要があります。

もう1つのプラチナコースは、短期間かつ確実に資格を取得したい方に向けた講座です。

プラチナコースを受講すると認定試験の受験費用が免除になり、資格試験も課題を提出するだけで済みます。

在宅で資格の取得が可能ですから、家にいながらフラワーアレンジメントの資格を取得したいという方にも良いでしょう。

SARAスクールのフラワーアレンジメント講座は、1日30分でも約半年で修了するプログラムとなっているため、子育てや仕事のスキマ時間を活かして学習できますよ。

公式ページ
>>「SARAスクール」の通信講座のサイトはこちら

 

3. ヨーロピアンフラワーデザイン連盟

スクール名金額(税込)学習期間
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟58,500円〜3ヶ月〜

ヨーロピアンフラワーデザイン連盟は、花材・資材の仕入れ、教育活動で培ったノウハウを活かした通信講座です。

お花は全国の各主要部の市場から直接仕入れをしているため、新鮮な状態で花材が送られてきます。

また、配送時には保水(ゼリー処理)をしているため、市場で仕入れた新鮮な状態のまま手元に届きます。

レッスンに必要なハサミや花器などの道具一式も届けてもらえるため、必要な道具を自分で買いそろえる必要はありません。

また、通信講座のテキストは、写真と丁寧な解説によって初心者でもわかりやすいように工夫しています。

バインダー式のテキストにすることで、復習にも便利な形でまとめておけるのもポイントの1つです。

さらに、DVDでは映像でハサミの使い方やリボンワークなどの基本技巧も身につけられます。

公式ページ
>>「ヨーロピアンフラワーデザイン連盟」の通信講座はこちら

 

4. 諒設計アーキテクトラーニング

スクール名金額(税込)学習期間
椋設計アーキテクトラーニング59,800円〜6ヶ月

諒設計アーキテクトラーニングの講座では、

  • フラワーアレンジメントデザイナー
  • プリザーブドフラワーデザイナー

という2つの資格を取得可能です。

また、1日30分程度の学習で進める場合でも、初心者も半年ほどで講座を修了できます。

スペシャル講座を利用した場合であれば、卒業課題を提出することで講座修了と同時に資格取得も可能です。

諒設計アーキテクトラーニングで採用されているテキストや問題集、添削課題はプロが監修しており、初心者の方でも安心して利用できます。

また、わかりやすさや品質の高さなどの点が資格協会にも評価されているほどです。

公式ページ
>>「椋設計アーキテクトラーニング」の通信講座はこちら

 

5. FDAフラワースクール

スクール名金額(税込)学習期間
FDAフラワースクール275,000円〜12ヶ月〜

FDAフラワースクールでは、ライセンス2級対応講座とライセンス1級対応講座の2種類の選択肢を用意しています。

2級はフラワーアレンジメントの初心者向けの内容で、基礎的な技術力を身につけることが可能です。

講座を通して多彩なスタイルを習得することで、講座を修了した後に花の現場で実際に仕事が可能なスキルを身につけられます。

一方、ライセンス1級対応講座は、2級を取得した方がステップアップを目指したいときに適した講座です。

ライセンス1級を取得すると認定校として登録し、自分の教室で2級ライセンス認定試験が実施できます。

実際にFDAフラワースクールの講座を利用する場合、教材はまとめて送られてくるので自分の好きなペースで学習可能です。

実技レポートやQ&A用紙も教材のセットに含まれていますから、添削や質問などを通してフィードバックを受けながら学習を進められますよ。

公式ページ
>>「FDAフラワースクール」の通信講座のサイトはこちら

 

自分に合った講座を選ぼう

同じフラワーアレンジメントの通信講座といっても、スクールごとに異なる特徴が見られます。

通信講座ごとの特色などを確認した上で、自分に合った形で利用できる講座を選びましょう。

テキストは写真入りでわかりやすいように工夫されていますが、どのようなテキストが見やすいかは人によって異なります。

講座ごとのテキストの例を参考にしながら、相性の良いものを探してみてくださいね。