キャンプエキスパートとは?資格の取得方法・特徴・費用などを紹介

趣味

アウトドアの王様と言えばキャンプです。

自然に囲まれてテントを張り火を起こし、料理やアクティビティを楽しむ。

便利な現代の生活から離れて自然に親しむキャンプが、幅広い層で人気を博しています。

せっかくキャンプに行くなら、キャンプについてしっかりと知っておくと、もっと楽しむことができますよ。

この記事では、キャンプエキスパートという資格について、特徴や費用などを紹介していきます。

学習するメリットは?

キャンプの楽しみ方が広がる

キャンプについて学ぶメリットは、なんと言ってもキャンプの幅が広がることでしょう。

キャンプの人気が高まった理由の一つに、いろいろな楽しみ方ができるというものがあります。

一口にキャンプと言っても、家族で、友人と、一人でなど、それぞれに違う魅力を味わうことができます。

自分なりの楽しみ方を追求するもよし、違う魅力をいろいろと味わうもよし。

楽しみ方を選ぶことができれば、それだけキャンプに対する興味や理解も深まっていきます。

家族と特別な時間を過ごせる

家族で楽しむキャンプには、普段と違う時間を一緒に過ごせるというメリットがあります。

普段なかなか一緒に家事をする機会がなくても、キャンプなら別。

自然と協力して料理を作ったりテントを立てることになるので、自然と会話が生まれて関係を深めることができます。

テレビやパソコンがないのも、会話が生まれるきっかけに。

いつもと違う時間を過ごす事で、違う家族の顔に気付けるかもしれません。

会話が弾む

同じ趣味を持つ友人同士でのキャンプは、深い会話を楽しむうってつけの機会です。

気心知れた友人とお酒を片手に火を囲む経験は、忙しい日常生活を忘れさせてくれることでしょう。

普段は隠している本音が飛び出して、リフレッシュに一役買ってくれるかもしれません。

自分だけの時間を味わえる

一人で行うソロキャンプは、自分だけの時間を持つ贅沢を心ゆくまで楽しめると今にわかに流行しているスタイル。

自然の中で一人になるというのは、なかなかできない貴重な体験です。

もちろん、ソロキャンプではテントを張るのも火を起こすのも自分自身。

ソロキャンプを心ゆくまで楽しむためには、やはりキャンプについての知識とスキルを身につけておくべきでしょう。

しっかりと学習することで、贅沢な自分だけの時間を味わうことができます。

講座の特徴は?

資格・講座名金額(税込)学習期間
キャンプエキスパート42,900円3ヶ月

キャンプマスターが全面監修

キャリカレのキャンプエキスパート講座は、各メディアで活躍中のキャンプマスターが全面監修。

基本的な知識はもちろん、「住・食・遊」の3つの視点からキャンプ術を学ぶことができます。

3つのポイントを網羅

キャンプのポイントは「住・食・遊」です。

これを押さえることでアウトドアを満喫することができます。

まず「住」は言わずもがなテントやタープの設営を中心とした空間作り。

単に設営方法を学ぶだけではなく、気候やキャンプ場の地形を知ることで、より快適な過ごし方をマスターすることを目指します。

「食」はもちろんアウトドア料理。

キャンプと言えばバーベキューというイメージが強いですが、今は多種多様なアウトドア料理が登場しています。

燻製やたき火料理、ダッチオーブン料理など、いろいろなアウトドアクッキングを学ぶことができます。

「遊」はアウトドアアクティビティです。

のんびり過ごすのももちろんいいですが、自然の中でしかできないトレッキングやフィッシング、川遊びなどを学ぶことで、キャンプをぐっと盛り上げることができます。

キャンプ子育て術も学べる

キャンプを通して子供に成長して欲しいと思う親は多いですが、親のやる気だけが空回りして子供の気持ちが置いてけぼりになっては元も子もありません。

楽しめないだけではなく、キャンプ自体に苦手意識を持ってしまう可能性すらあります。

キャリカレの講座では、キャンプを通した家族とのふれあい方や時間の過ごし方、親子でできるキャンプ料理などを学ぶことができます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「キャンプエキスパート」の通信講座を資料請求する(無料)

 

学習に使う教材は?

図解豊富なテキスト

キャンプをテキストで学ぼうとしたとき、ネックになるのがイメージの難しさです。

道具の使い方や実践スキルを読んでも、頭の中で具体的な絵が浮かばなければなかなか記憶に定着しません。

この講座のテキストでは、専門用語や重要なポイントを、文章だけではなく図や写真を豊富に使うことで解説。

理解し記憶しやすい工夫がなされています。

学習内容ごとにチェック項目があるので、重要箇所が分かりやすいのも学習を進めやすいポイントです。

理解が深まる映像講義

テキストで学んだことを映像講義を見て実際の手順で確認することができます。

料理の手順やランタンの使い方、テントの立て方などはやはり映像で見ると理解度がぐっと上がるでしょう。

スマホからでも視聴できるので、実際にキャンプ場にいるときでも参考にすることができます。

副教材も充実

テキストと一緒にノートが付いてきます。

頭に入れたことを書き出すことで、頭の中を整理できるのはどんな学習でも同じです。

重要項目をノートに書き込んでいくことで、効率よく学習を進めることができるでしょう。

ノートはテキストと連動しているので、ノートからテキスト、テキストからノートとすぐに飛ぶことができるのも便利なポイントです。

学習のカリキュラムは?

基礎知識を身につける

まずは初歩的なことから、一つ一つ順を追って学習を進めていくことになります。

キャンプで必要になるもの、計画の立て方から準備することまで、知識や技術を身につけていきます。

アウトドアクッキングを習得する

次に、アウトドアならではの料理方法を学びます。

料理はキャンプの醍醐味の1つですが、美味しいものを作るにはやはりスキルが必要です。

限られた道具と時間でどう美味しい料理を作っていくか、その方法を学んでいきます。

アクティビティを学ぶ

自然の中でできるアクティビティについても学ぶことができます。

特に中心になるのが焚き火。

火が燃える様子は現代生活の中ではなかなか見ることができないキャンプの醍醐味です。

焚き火の方法や楽しみ方をしっかりと学ぶことができます。

この他にも、撤収の仕方や雨天への備え方、いざというときの対処法など、キャンプで起こりがちなトラブルについても学ぶことができます。

こんな人におすすめ!

キャンプに興味を持っているなら、初心者でもおすすめの講座になっています。

基本的なところからしっかり学んでいくことができるので、まだキャンプに行ったことがないという人でも安心して学習を進めていくことができるでしょう。

また、自分のキャンプライフをより充実させたい、違う楽しみ方を知りたいという人にもおすすめの講座です。

いろいろなキャンプ料理を作ってみたい、ソロキャンプに挑戦したいなど、目標を達成する手助けになってくれるでしょう。

しっかり学んでキャンプを楽しもう

キャンプの知識は日常生活にはあまり役に立たないかもしれませんが、大自然で過ごす経験は、日常生活ではできない貴重な経験です。

そうした経験をより充実させるためにも、キャンプに興味があるなら一度本格的な知識獲得や資格取得に挑戦してみてはどうでしょうか。

キャンプへの理解が深まることで、自分の楽しみをより深めることができるでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「キャンプエキスパート」の通信講座を資料請求する(無料)