ホロスコープリーディングマスターとは?資格の取得方法・特徴・費用などを紹介

趣味

占いは悩みを解決する糸口になったり、今取るべき行動を決定する指針となったりするので、占いのスキルを身につけたい人も多いでしょう。

キャリカレの通信講座を受講すれば、ホロスコープリーディングマスターの資格を取得することが可能です。

そここの記事では、ホロスコープリーディングマスターの資格を取得する方法や講座の特徴、費用などについて詳しくご紹介します。

ホロスコープリーディングマスターとは?

資格・講座名費用(税込)学習期間
ホロスコープリーディングマスター52,800円3ヶ月

ホロスコープリーディングマスターとは、生年月日や生まれた時間、生まれた場所という情報をもとに、5年後、10年後の未来を占う西洋占星術のプロです。

星の配置図から性格や資質を見抜いたり、未来を導き出したり、恋人や上司などとの相性を読み解いたりします。

人生の岐路で悩んでいる人へのアドバイスや、起こりうる未来への心構えを進言することもできます。

天空からのメッセージを的確に伝え、よりよい未来へと導いていく存在なのです。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ホロスコープリーディングマスター」の通信講座を資料請求する(無料)

 

学習するメリットは?

未来の運勢を読み取れる

ホロスコープリーディングマスターの資格を学習するメリットとしては、5年先や10年先の未来を読み取れるようになることがあげられます。

ホロスコープにより人生のバイオリズムを読み解けるようになるため、良い時期や悪い時期に備え準備を整えられるでしょう。

また、家族や友人などの未来の運勢を読み取り、アドバイスすることもできます。

人間関係の悩みを解消できる

ホロスコープは未来を読み取るだけでなく、人との相性を知ることもできます。

苦手な同僚がいる、恋人との関係が悪化したなど、人間関係の悩みもホロスコープで読み取り解消することが可能です。

星の巡り合わせが悪い相手であっても、相手の本質を知り関係性を改善するための適切な行動がとれるようになるでしょう。

また、友人の人間関係や恋愛の相談にのってあげることもできます。

仕事に活かせる

仕事をしていると様々な決断をしなければなりませんが、ホロスコープで未来を読み解けば仕事を成功させるために何をすべきかわかります。

商談を成立させるために相手との相性を知り適切なアプローチをしたり、転職のタイミングを計りより良いキャリアへ前進したりすることもできます。

また、プロの占い師としてデビューしたり、雑誌の占いコーナーに執筆したりなど、占い師としてのキャリアを築くことも可能です。

講座の特徴は?

3ヶ月で習得できる

ホロスコープリーディングマスター講座の特徴は、3ヶ月という短い期間で習得できることです。

質の高い教材を使い、プロの西洋占星術師として独り立ちできる鑑定スキルを身につけることができます。

西洋占星術は奥が深く、読み解くためには様々な知識が必要になりますが、複雑な理論も初心者にわかる言葉で解説されているので読みやすいでしょう。

また、文字だけでなく図解で解説されており、視覚的に理解できるのも特徴です。

ケーススタディでスキルも身につく

実際の相談事例などを読みケーススタディもできるので、実践的な西洋占星術のスキルを身につけることができます。

テキストだけでなく映像講義の教材もあるので、何度も繰り返し見て西洋占星術の基礎力を培うことも可能です。

西洋占星術師として活躍する安斉紀美香先生による、本格的な講義も講座の魅力となっています。

ホロスコープソフトも付属

西洋占星術の学習においては、ホロスコープを描くことが基本となります。

初心者にとっては難しい作業ですが、ホロスコープを描くための専用ソフトが付属しているので安心です。

パソコンさえあれば、数式などを暗記する必要なくホロスコープが描けます。

面倒な計算に煩わされることなく、教材が届いたらすぐに学習を開始できるでしょう。

学習のカリキュラムは?

ネイタル・ホロスコープを学ぶ

3ヶ月かけて学ぶカリキュラムの最初は、初級編としてネイタル・ホロスコープのリーディングを学びます。

ホロスコープを読み解くための基本的な学習で、ネイタル・ホロスコープの構造やリーディングの手順、ケーススタディなどのカリキュラムが組まれています。

1ヶ月で初級編を修了したら、学習内容が理解できているか確認するために添削問題を提出しましょう。

応用技術を習得する

2ヶ月目は、上級編としてトランジット、プログレス、ルネーション・サイクルのリーディングの学習です。

また、これらとネイタル・ホロスコープを組み合わせたリーディングの方法も学び、多角的な西洋占星術を行うための知識を習得します。

上級編を修了したら、学習内容が理解できているか確認するために添削問題を提出します。

実践でスキルを磨く

3ヶ月目は、上級編のケーススタディで実践的な西洋占星術のスキルを身につけます。

初級編と上級編で学んだことを復習するとともに、西洋占星術辞典を用いてスムーズにリーディングするための練習を行います。

西洋占星術辞典には、ホロスコープやルネーション・サイクルなどの解釈例やイメージを膨らませるためのコツが記載されているので、スムーズにリーディングできるでしょう。

3ヶ月で全ての講座を修了したら、学習内容が理解できているか確認するために最後の添削問題を提出します。

就職や開業について学ぶ

講座を修了したら、任意学習として就職や開業について学びます。

プロの占い師として就職することを視野に入れていたり、開業するつもりなら、将来のために役立つ学習です。

また、専属キャリアコーディネーターによる就職サポートもあるので、すぐに占い師として働きたい人は心強いでしょう。

求人情報を教えてくれたり、履歴書の書き方や面接のコツを教えてくれたりします。

こんな人におすすめ!

占い師として働きたい人

ホロスコープリーディングマスターの講座は、プロの西洋占星術師としてデビューしたい人におすすめです。

売れっ子占い師になると鑑定料も20分で2000円から3000円と高額になるため、高収入が期待できます。

テレビや雑誌に取り上げられるような知名度の高い占い師になると、鑑定料は天井知らずです。

また、副業としてインターネットやメール専門の占い師として活躍したい人にも向いているでしょう。

メールに届いた鑑定相談は、ネット環境さえ整っていればどこにいてもできるので、子育て中の人や他に仕事を持つ人でも行えるのでおすすめです。

周囲の人のために占いたい人

職業としてではなく友達や家族のために占いたいという人にもピッタリの講座です。

悩みを抱えている友人や家族の気持ちを軽くしたり、新しい人生を始めるきっかけを作ったりできます。

周りの人を幸せにすることは、お金では買えない喜びとなるでしょう。

ホロスコープを学び未来に役立てよう

ホロスコープリーディングマスターの講座を受講すると、ホロスコープから未来を読み取りこれからの人生に役立てたり、人間関係の修復を図ったりすることができます。

3ヶ月という短い期間でマスターできるので、短期間で占いスキルを身につけたい人にもおすすめです。

占いに興味がある人は、講座を受講してみてはいかがでしょうか。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ホロスコープリーディングマスター」の通信講座を資料請求する(無料)