子連れで海外旅行をするメリットは?旅行先を選ぶポイント・ホテルの選び方など

未分類

家族での旅行は、特別な思い出を作る素晴らしい機会です。子どもと一緒に旅行することで家族の絆が深まり、お互いに新しい発見をすることができます。

しかし、子供連れでの海外旅行は、大人だけの旅行とはまた違った心配事項があります。

そこで、今回は子連れでの海外旅行について、メリットや注意点、おすすめの持ち物やホテル・飛行機の選び方など、さまざまな観点からご紹介します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

子連れで海外旅行をするメリットは?

子供連れでの海外旅行には、大きなメリットがあります。

ここでは、そのうちの2つについて詳しく解説します。

強く記憶に残って家族の思い出になる

子どもが小さいうちに海外旅行に行くことは、家族の思い出として非常に大切なものです。旅行先での経験や出会いは家族全員にとって強く心に残り、子どもの成長にも大きな影響を与えます。

例えば、異文化に触れたり、外国語を使ったり、新しい食べ物に挑戦することで子どもは世界が広がっていることを実感し、自分自身を成長させることができます。また、親子で一緒に体験することで、家族の絆も深まります。

勉強になる

子どもが海外旅行に行くことで新しい文化や歴史、地理などを学ぶことができます。例えば、歴史的な建造物や美術館を訪れることで、その国の歴史や文化に触れることが可能です。

また、異なる言語や風習に触れることで世界が多様であることを知り、異なる文化や価値観を理解することができます。これらの体験は子どもの学習意欲を高め、より良い教育につながるでしょう。

子連れの海外旅行で大変なことトップ3

子どもを連れての海外旅行は素晴らしい思い出を作ることができますが、同時に大変なこともあります。

ここでは、子供連れでの海外旅行で最も大変なことのトップ3について詳しく解説します。

飛行機での移動

飛行機での長時間移動は、子どもを連れた家族にとって非常に大変なことです。子どもは狭い空間で長時間座ることに不慣れであり、飛行機内での退屈さやストレスに苦しみます。また、子どもは航空会社のルールに従う必要があり、このルールに従わないと他の乗客に迷惑がかかることがあります。そのため、飛行機での移動中は親が子どもを見守り、楽しみながら過ごす方法を考える必要があります。

食べ物

海外旅行では食べ物も非常に大切な要素の一つですが、子どもは外国の食べ物に慣れていない場合があります。また、子どもが好き嫌いをすることもあり、外国の食べ物が合わない場合は食事の時間がストレスフルなものになる可能性もあるでしょう。そのため、事前に食事の内容や場所を調べ、子どもが食べやすいメニューを選ぶことが大切です。

街のトイレ

海外旅行では、トイレ事情が子どもを連れた家族にとって大きな問題となることがあります。日本と異なり、街のトイレが綺麗でない場合があり、子どもが使用するのをためらうことがあるからです。また、日本と違ってトイレットペーパーや手洗いの仕方が異なる場合もあるため、子どもには慣れるまで時間がかかることがあります。そのため、トイレ事情についても事前に調べ、対策を考えることが大切です。

子連れの海外旅行に利用できる飛行機のサービスは?

子連れの海外旅行には、飛行機での移動が欠かせません。飛行機での移動は子どもがストレスを感じやすく、親も大変な思いをすることが多いですが、最近では多くの航空会社が子連れの家族に対して様々なサービスを提供しています。

ここでは、子連れの海外旅行におすすめの飛行機のサービスをご紹介します。

バシネット席

多くの航空会社が、幼児用のバシネット席を提供しています。これは、機内で赤ちゃんが寝るための専用のスペースで、広さも普通の座席よりも広くなっています。バシネット席を予約することで赤ちゃんが寝やすくなり、親も少しはリラックスできます。ただし、席数に限りがありますので、早めの予約が必要です。

ベビーミール

飛行機の中で子どもに与える食事には、赤ちゃんや幼児に適したベビーミールが用意されています。ベビーミールは年齢別に用意されており、保存料や添加物を使用していないため、安心して与えることができます。また、アレルギーなどに対応した食事もリクエストできる場合がありますので、事前に航空会社に確認しておきましょう。

ベビーカー貸し出し

海外旅行では、移動手段としてタクシーや公共交通機関を利用することが多いですが、子どもを連れての移動は大変です。そこで、多くの航空会社が空港内で使用できるベビーカーを貸し出しています。貸し出しは無料で、到着ロビーで受け取ることができます。ただし、種類や数に限りがありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

おもちゃ

子どもが楽しく過ごせるように、飛行機のサービスにはおもちゃも含まれます。飛行機内で子どもが楽しめるように、航空会社は様々なおもちゃを用意しています。おもちゃは、長時間のフライト中に退屈を感じてしまう子どもにとって、非常に重要なアイテムです。小さなおもちゃやパズル、クレヨンなどが用意されている場合があります。

また、一部の航空会社では、子ども向けのエンターテイメントシステムを提供しています。このシステムでは子どもが映画を見たり、ゲームをプレイしたり、絵を描くことができます。おもちゃは、子どもが飛行機の中で快適に過ごすために非常に重要な役割を果たします。

子連れの海外旅行先を選ぶポイントは?

子連れの海外旅行先を選ぶポイントは多数ありますが、ここからは代表的なポイント5つをご紹介します。

治安

子どもと一緒に旅行する場合、治安が良好な場所を選ぶことが重要です。犯罪率が低く、子どもが安心して過ごせる環境であることが求められます。また、夜間の外出や危険な地域での旅行は避けるようにしましょう。

飛行距離

子どもが長時間のフライトに耐えることができるかどうかは、旅行先の選択に影響を与えます。飛行距離が長い場所への旅行は、ストレスを感じることがあります。また、フライトの移動時間が長い場合は、疲れてしまうこともあるでしょう。子どもにとってフライトが快適であるかどうかを考慮することが重要です。

気候

旅行先の気候も子どもと一緒に旅行する際には重要なポイントです。寒い場所や暑い場所では過ごしにくくなります。また、アレルギーを持っている子どもは、季節によってアレルギーが発症しやすい場合がありますから、旅行先の気候に応じた準備をすることが必要です。

食文化

子どもが食事を楽しめるかどうかも、旅行先の選択に影響を与えます。海外旅行先の食文化や食材に慣れていない場合、子どもは食べ物の味や匂いに馴染めないことがあります。また、子どもが好きな食べ物がない場合もありますから、旅行先での食事に関する情報を収集し、事前に準備をしておくことが重要です。

予算

子連れの海外旅行では、予算も重要なポイントです。子どもが楽しめる観光スポットやアクティビティを選ぶためには、予算の範囲内で旅行計画を立てることが必要です。また、旅行先での交通費や宿泊費など、現地での費用も考慮する必要があります。予算をきちんと把握し、余裕を持って旅行計画を立てましょう。

子連れの海外旅行でのホテルの選び方は?

子連れの海外旅行を計画する際には、子どもにとって快適で安全なホテル選びがとても重要です。

ここでは、子連れの海外旅行でのホテルの選び方を4つご紹介します。

ベビーベッドを貸してくれる

ホテルによっては、ベビーベッドを無料で貸し出してくれる場合があります。子どもが安心して眠れる環境を提供し、親も安心して旅行を楽しむことができます。特に月齢が低い赤ちゃんにとって睡眠は大切ですので、予約前にベビーベッドの貸し出しについて確認しておくことをおすすめします。

ベビーシッターを頼める

子どもと一緒に旅行すると、親が一人で子どもを見ることができない場面もあります。そんな時に頼りになるのが、ホテルのベビーシッターサービスです。ホテルによっては、有料でベビーシッターを手配できる場合があります。利用することで親も子どもも安心して観光を楽しむことができるでしょう。

子ども用グッズの貸し出しがある

海外旅行で子どもと一緒に移動すると、荷物が多くなる傾向があります。そんなとき、ホテルで子ども用のグッズを貸し出してくれるととても助かります。例えば、哺乳瓶、電子レンジ、ベビーカーなどは借りられると便利です。ホテルによっては、これらのグッズを無料で貸し出してくれる場合もあります。

子どもは朝食無料

ホテルの朝食バイキングは旅行の楽しみの一つですが、子どもが小さい場合、食事代がかかることが多いです。しかし、子どもが朝食を無料で食べられるホテルもあります。お得に利用したい場合は、そういったホテルを選ぶと良いでしょう。また、ホテル内にレストランがある場合は、ランチやディナーも子ども向けのメニューがあることがあります。事前に確認しておくことをおすすめします。

子連れ海外旅行におすすめの持ち物は?

子連れでの海外旅行において、持ち物の準備はとても大切です。

ここでは、子連れ海外旅行におすすめの持ち物について、いくつか紹介します。

インスタント食品

飛行機内やホテルで、子どもが食べられるインスタント食品を用意しておくと便利です。特に飛行機内ではお腹が空いた時にすぐに食べられるよう、小分けにした食品を用意すると良いでしょう。また、旅行先で現地の食事が合わなかった場合にも、インスタント食品を用意しておくと安心です。

ウエットティッシュ

子どもが汚れることはよくあることです。その際、すぐに手軽に清潔にできるウエットティッシュは必需品です。旅行中は、普段よりも多めに用意すると良いでしょう。

ぬいぐるみやおもちゃ

子どもが落ち着いて過ごせるよう、お気に入りのぬいぐるみやおもちゃを持参すると良いでしょう。また、移動中にも遊べるような小さなおもちゃを用意すると便利です。ただし、荷物が多くなりすぎないように、必要最低限のおもちゃに絞ることも大切です。

子連れの海外旅行でおすすめの旅行先は?

サイパン

サイパンは太平洋上に浮かぶマリアナ諸島の一つで、グアム島に次いで人気の高い観光地の一つです。

飛行時間は3時間半

日本からサイパンまでは、飛行機で約3時間半程度で到着することができます。短い飛行時間で済むため、子連れ旅行には非常に便利です。

海でゆったりできる

サイパンには美しい海が広がっており、水中生物や珊瑚礁を観察したり、ビーチでのんびりと過ごすことができます。また、ビーチでのマリンスポーツやヨットやカヤックなどで海を楽しむこともできます。子どもと一緒に、ゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

さらに、サイパンにはファミリー向けのアクティビティも多数用意されています。例えば、水族館やバタフライガーデン、動物園、アウトレットモールなど、家族で楽しめるスポットも充実しています。子連れにおすすめの旅行先として、サイパンは一度訪れる価値があるでしょう。

台湾

台湾はアジアの中でも非常に人気の高い旅行先の一つです。

食べ物が美味しい

台湾には中華料理をはじめ、多種多様な美味しい食べ物があります。さらに、屋台などで手軽に味わえる料理も充実しており、子どもも楽しめます。また、台湾には日本でも馴染みのある食べ物やスイーツも多数あり、子連れで旅行する際は食べ歩きもおすすめです。

人が親切

台湾の人々は、親切で温かみがあることで知られています。子ども連れで旅行する際には、子どもが迷子になった場合や食事の注文がうまくいかない場合など、さまざまな場面で助けてくれることがあるでしょう。

予算が安い

台湾は、アジアの中でも比較的予算が安い旅行先です。交通費や宿泊費がリーズナブルですので、子連れ旅行にはおすすめです。また、子ども連れで旅行する際には、遊園地や水族館、博物館、動物園などが格安で楽しめるため、お得に親子で思い出を作ることができます。

このように、台湾は食べ物が美味しい、人が親切で予算が安いという点が特徴的な子連れにおすすめの旅行先と言えます。

グアム

グアムは日本から比較的近く、子連れにもおすすめの旅行先の一つです。

日本語が通じる

グアムは日本人旅行者が多いため、観光地やホテルなどで日本語が通じることが多いです。子どもが英語に不慣れな場合でも、安心して旅行を楽しむことができるでしょう。

家族向けの大型ホテルがある

グアムには家族向けの大型ホテルが多くあり、子どもが楽しめる施設やプールが充実しています。また、ホテル内には子どもが飽きないアクティビティや子ども用の食事メニューなども用意されています。さらに、ホテル内にコンビニエンスストアがある場合が多く、子ども連れでの旅行に便利です。

このように、グアムは、日本語が通じることや家族向けの大型ホテルがあることが魅力的な子連れにおすすめの旅行先です。また、美しいビーチやアクティビティも充実しているため、親子で楽しめること間違いなしです。

シンガポール

シンガポールも子連れにおすすめの旅行先の一つです。

子どもが喜ぶ観光スポットが多い

シンガポールには、子どもが喜ぶ観光スポットが多くあります。例えば、セントーサ島には、アドベンチャー・コーブやシンガポール最大級の屋内遊園地「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」などがあります。また、夜にはマリーナ・ベイ・サンズの光のショーを楽しむこともできます。

清潔

シンガポールは、世界でも有数の清潔な国として知られています。公共の場ではゴミ箱がたくさん置かれているほか、禁煙が徹底されている場所もあります。また、水道水も飲むことができるため、子どもが喉が渇いたときも安心です。

このように、シンガポールは子どもが喜ぶ観光スポットが多くあり、清潔で安心して過ごすことができる点が魅力的な子連れにおすすめの旅行先です。また、治安も良いため、安心して親子で過ごすことができます。

子連れ海外旅行のポイントを押さえよう

子連れの海外旅行では飛行機のサービスを活用しましょう。

バシネット席やベビーミール、ベビーカー貸し出しなどがあります。また、ホテル選びも重要です。持ち物としては、インスタント食品やウエットティッシュなどがあると便利です。

また、お気に入りのぬいぐるみやおもちゃも持っていくと子どもたちも楽しく過ごせます。準備を万全にして、子連れの海外旅行を楽しみましょう。