はたらいくってどうなの?特徴・口コミ・微妙なところ・おすすめな人は?

転職

新しい職場を探す際に今や欠かすことができない転職情報サイト。

ここでは、魅力的な特徴を持つ求人・転職サイトである「はたらいく」を紹介します。

  • どのような転職サイトなのか
  • 他の転職情報サイトとは異なる取り組み
  • 実際に利用した転職者の口コミ・評判
  • どのような人におすすめなのか

などをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

はたらいくとは?

はたらいくは、2009年に誕生した求人・転職サイトです。

運営元は株式会社リクルート。

転職に関する情報やノウハウを豊富に持つリクルートならではのサービスが詰め込まれています。

全国各地の求人を取り扱っており、地方に住んでいる人も多く利用しています。

求人情報だけではなく、転職に関するコラムや特定の業種・職種を紹介する記事なども豊富に掲載。

自身に合った業界や職種を新たに探したいと考える人も活用することができるでしょう。

会員登録なしでも利用可能ですが、無料会員登録によってレジュメ登録することができ、応募の簡素化や企業へのアピールにもつながります。

また、登録内容にマッチした求人情報が届く会員限定メルマガも配信。

はたらいくは、これまで出会うことが難しかった企業・求人・仕事と出会える仕組みが構築された転職情報サイトとなっています。

 

はたらいくの特徴は?

地元企業の募集が多い

はたらいくの最大の特徴は、大手転職サイトとは異なり、地元に根付いた企業の求人情報を多く取り扱っている点にあります。

はたらいくに掲載している求人の半数以上が従業員50名以下の企業です。

地域密着型企業と、そのような企業への転職を求めている求職者とを繋ぐ転職サイトと言えるでしょう。

掲載職種は運輸業界や製造・警備、建築・土木業などの割合が多いですが、エンジニアやクリエイティブ業界、接客業、営業職などもあり、幅広い分野の求人を取り扱っています。

地元企業の求人が多いものの、どのような職種の人でも利用しやすい多種多様な求人を揃えている点も魅力の一つです。

せきらら求人

はたらいくの面白い試みの一つに「せきらら求人」があります。

せきらら求人とは、

  • 企業の魅力を伝える「あなたへの約束」
  • その企業の大変な点や厳しさを包み隠さず伝える「覚悟してほしいこと」

という2点で構成された求人情報です。

企業が求職者に求めることをしっかりと応募前に知ることで、入社後の「こんなはずではなかった」というギャップやミスマッチを回避することが可能です。

企業にとってメリットの大きな試みであり、実際に採用決定率が通常の求人と比較して16%アップしたというデータもあります。

求職者にとっても、企業の内情を入社前に知ることができるため、相性があまり良くない企業への応募を避けつつ、自身が活躍できる企業を見つけることへとつながるでしょう。

人柄や価値観も重視

はたらいくで作成できるレジュメは、これまでの経歴だけではなく、趣味や余暇の過ごし方、仕事への意識や過去の思い出深いエピソードなども記載できる仕様となっています。

気になる企業があれば「らいく!」を送ることができ、このレジュメを確認してもらうことが可能です。

企業が応募前に「らいく!」を送った人の人柄をチェックすることができ、お互いに興味を持てばメッセージ交換などができる仕組みになっています。

能力や経歴だけではなく、人柄や価値観で判断してほしいと考える人にとっては、非常に魅力的なサービスと言えるでしょう。

はたらいくの口コミは?

大手企業は確かに待遇も良いですが、転職先として選ぶには難しい現状があります。加えて、私は地元で働きたいという気持ちもあり、私と相性の良い企業が見つかりそうな「はたらいく」を利用しました。無事、地元で転職先を見つけることができました。求人も非常に詳細で、転職者に求めることなども書かれており、実際に入社した後も、入社前に抱いていたイメージとのギャップが少なく安心しました。地方に戻りたいと考えている人や、転職に失敗したくない人にはおすすめの転職サイトです。
求人サイトは他にもチェックしていましたが、はたらいくが一番使いやすいという理由で利用を継続していました。レジュメの登録も便利で、応募もとても簡単。複数の企業へ応募して面接をし、最終的に2社から内定をいただきました。その内1社へ転職しましたが、給料もアップ、土日も休める職場なのでとても満足しています。
地方に住んでいたので、はたらいくのような地域密着型の転職サイトは重宝します。実際に探してみると、はたらいくにしか掲載していないであろう求人も多く見つけられました。せきらら求人などの特徴も面白いですし、役に立ちます。それでも、求人内容と面接時にお話ししてもらった内容で少しギャップがある企業もあったので、入社前の丁寧な確認は欠かせません。スマホからでも非常に使いやすかったので、ストレスを感じなかった点もよかったです。

はたらいくの微妙なところは?

企業の情報量がまちまち

はたらいくでは数多くの求人をチェックすることが可能ですが、社風や待遇、職場環境といった情報は企業ごとに差があります。

ミスマッチを防ぐために「せきらら求人」などのサービスも用意されていますが、応募前にはしっかりと企業に関する下調べ等を行う必要が出てくるでしょう。

都市部の求人は多くない

また、はたらいくは地域密着型の中小企業や地方の求人情報を中心に取り扱うサイトであるため、都市部の求人は他の転職情報サイトなどと比べるとあまり多くありません。

都市部の求人も取り扱ってはいますが、選択肢が狭まる点は知っておきたいところです。

高待遇の求人は少なめ

職種により差はあるものの、全体的に高待遇の求人数が少ない傾向にあります。

これも、地方の求人の多い転職サイトだからこそのデメリットでしょう。

はたらいくのサイトでもこだわり検索は可能ですが、通常の転職情報サイトによく見られる年収や報酬などの検索項目は用意されていません。

待遇に関しては個別の求人をよくチェックし、応募先を決定することが求められます。

はたらいくはこんな人におすすめ!

はたらいくは、地方の中小企業や地域密着型企業への転職を希望している人におすすめの転職情報サイトです。

IターンやUターンでの転職を視野に入れている人も重宝するでしょう。

都市部の企業で培ったスキルを地元企業で生かしたいと考える人にもおすすめです。

待遇よりも働きやすさや職場環境にこだわる人も利用価値があります。

特に、長く働ける職場を探している人は積極的に利用してみることをおすすめします。

人間性を重視している企業が多いので、異なる業界・職種への挑戦を考えている人も利用しやすいでしょう。

また、はたらいくにのみ掲載されている独占求人が93%もあるため、応募者数の多い企業は避けたい求職者や、特色のある企業への転職希望者とも相性のよい転職サイトとなっています。

はたらいくで理想の転職先を見つけよう

地方の求人や地元密着型の中小企業の求人を多数取り扱っている「はたらいく」。

多くの求職者が希望する、働きやすい職場環境が整っている企業を見つけやすい転職情報サイトです。

企業と求職者のミスマッチを防ぐ機能も備わっているため、転職に失敗したくない人にとっては利用価値の高いサイトとなるでしょう。

理想の転職先を見つける大きな手助けとなってくれるはずです。

Manap Jobs編集部

Manap Jobs編集部です。
『転職』『仕事』『人材』をテーマにした内容を紹介しています。

Manap Jobs
タイトルとURLをコピーしました