dodaってどうなの?特徴・実際の口コミ・微妙なところなどを紹介!

転職

昔と違い最近では、転職することが当たり前になってきています。

スマホやパソコンの普及で企業の情報が手に入りやすくなっていることも、その状況を加速させていると言えるでしょう。

dodaのような信頼できる転職サイトを利用しなければ、誤った選択をしてしまうかも知れません。

ここではdodaがどういった会社かを説明していきます。

dodaとは?

dodaは、人材派遣企業大手のパーソナルキャピタル株式会社が運営する転職サービスです。

最大の特徴は転職サイトでありながら、エージェントサービスとしても利用できるところです。

dodaは転職サービス業界で圧倒的な人気と知名度を誇っています。

親会社のノウハウを利用できるので、専門分野に特化しながらも幅広い業種の情報を得ることが可能です。

dodaにはエンジニアの紹介に特化したdodaエンジニアもあるので、求職をする際にとても便利になると言えるでしょう。

 

dodaの特徴は?

満足度No.1

dodaの特徴の第一にあげたいのは、顧客満足度が高いことです。

求人数が多いだけでなく質も高いことが満足度を高めることに寄与していると考えられます。

3つのサービス

dodaに登録すると系列会社のサービスを利用できます。

転職サイトに登録するだけでエージェントやスカウトのサービスも同時に利用することが可能です。

自分で仕事を探す場合は転職サービスを使えばよく、エージェントのサポートを受けたい場合は転職エージェントを使うなど状況によって使い分けると良いでしょう。

イベントが多い

関東圏だけでなく地方でもイベントを多く開催することも、dodaの特徴としてあげられます。

東京に在住しているのなら毎週何らかのイベントがあるので、転職をしようという意欲を持続するのに役立つでしょう。

イベントやフェアでは現役の採用担当者と意見交換もできるため、現在業界が求めている能力や企業の性格といった最新情報を仕入れることもできます。

それらの情報をうまく利用することで、より良い転職を選択する事が可能です。

スカウトも多い

他社よりもスカウトの数が多いので、予め登録しておけば転職エージェントから様々な企業の求人が届きます。

いくつもの求人情報から選べれば、自分にあった転職先を探しやすくなります。

求人紹介以外も充実

dodaの転職エージェントサービスを利用した場合、面接の指導や経歴書の添削から転職後のフォローアップまで受けることができます。

転職先で問題が起きた場合もプロのキャリアアドバイザーに相談する事ができるので、不安なく働くことができるでしょう。

dodaの口コミは?

現在の職場にとどまって働き続けるのが不安だった時に、たまたまdodaを知り利用しました。利用して良かった点は日程変更に融通が効く点です。働きながら転職先を探しているという状況を汲んでくれたので、とても感謝しています。気になった点をしいてあげるとすれば、会員登録で入力した情報を把握していないと感じたところです。社内で情報共有がなされていない点が少し気になりました。
dodaは業界大手だけあって求人数がとても豊富でした。担当したアドバイザーの助言も的確だったので、面接も不満なく行え、見事通過する事ができました。
他のサービスと併用して利用していましたが、やはり求人数は圧倒的でした。ネット上では悪い噂も目にしましたが、私を担当してくれた人はとても親身になって対応してくれました。

dodaの微妙なところは?

連絡頻度のばらつき

担当社員によっては連絡が密になることもあれば、逆に連絡が滞ることもあります。

仕事のやり方も違ってくるので、リズムが合わないということもあるでしょう。

その場合はメールなどで不満を伝えて、それでも改善しない場合は会社に報告して下さい。

無理をしないで担当を変えてもらうのが一番です。

担当者の当たり外れ

他の転職サービスもそうですが、dodaの転職サービスの担当職員もすべてが優秀であるとは限りません。

経験豊かなアドバイザーに担当して貰える事もあれば、新入社員やその分野の知識が欠けたアドバイザーに当たってしまうこともあるでしょう。

そういった場合は会社に担当変更を申請するなどすれば対処することができます。

求人紹介メールのマッチング精度は低め

メールの中には要望と違う内容の求人が、紛れ込んでいる場合があります。

自分の希望していた条件とは合わない求人が入ってくることもあるでしょう。

自動送信の求人メールの精度が低い場合、このような事が起こることがあります。

確実な求人を得たい場合は、担当アドバイザーに直接連絡を取るといいでしょう。

dodaの利用の流れは?

1.会員登録をする

会員登録はすべて無料で、dodaのホームページで行うことができます。

スマホでもパソコンでもできるので、自分が使いやすいデバイスで登録すると良いでしょう。

ホームページでは住所や氏名などを書いて下さい。

その時にエージェントサービスやスカウトサービスを受けるかどうかについて選択があるので、受けたい場合はチェックボックスをクリックします。

登録完了後その日のうちに、会員になることができます。

2.キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングは基本的にオンラインで実施されます。

環境が整わない人は電話でもカウンセリングは可能です。

平日だけでなく土曜日も対応してくれるので、働きながらでも大丈夫です。

予約から実施までには1〜2週間のタイムラグがあるので、注意しておいて下さい。

キャリアカウンセリングの中では、今までの経歴やこれからの展望を聞かれます。

担当のアドバイザーはそこでヒアリングしたことを基に、これからのキャリアプランを提示してくれます。

求職についてのアドバイスだけでなく、自分の客観的な評価もここで知ることが可能です。

仕事についての不安を取り除けると思うので、不安がある方はここで積極的に相談して下さい。

3.求人紹介を受ける

dodaで実際に求人紹介をしてもらえるのは、キャリアカウンセリングを受けた後になります。

求人を提示されたからと言って、必ず受けなければならないと言うわけではありません。

自分の理想と違う求人が来た時は、遠慮なく断って自分の要望を担当者に伝えましょう。

要件が合致した場合は、非公開の求人を紹介して貰える場合もあるので妥協しないほうがいいと思います。

4.応募・選考する

応募書類を作成する時にもアドバイスを受けられます。

応募書類を提出した後、書類選考に1〜2週間見ておいた方が良いでしょう。

面接は企業によって異なりますが、だいたい3回ほど行われます。

面接前には疑似面接、面接後にはフィードバックを行う事もできるので、必要な場合は担当者に伝えておきましょう。

dodaはこんな人におすすめ!

転職サービスのdodaの利用は、

  • できるだけ多くの求人の中から仕事を探したい人
  • 手厚いサポートを必要としている人
  • ITやエンジニアなど特定の業界に狙いを定めている人

などにおすすめすることができます。

なんと言ってもdodaは大手ですので、求人の量は他の転職サービスよりも豊富にあります。

たくさんの選択肢の中から自分で選びたいと言う方にはうってつけです。

また、転職サイトと転職エージェントが併設されているので、転職のことを一から教わりたいという人も満足できるでしょう。

既に自分のやりたいことが決まっているという方にも、dodaはおすすめできます。

IT業界やベンチャー業界など特定の分野にも強いので、満足できる求人情報を提供して貰えるでしょう。

まとめ

転職サイトのdodaを利用すれば、幅広く求人情報を得られるだけでなく、IT業界やエンジニア業界などの求人情報も得ることができます。

これまでに転職を経験している人は、転職サイトのみを利用して下さい。

転職が初めての人は転職エージェントを利用すれば、わからないこともいつでも相談できるので、不安なく転職をすることができます。

Manap Jobs編集部

Manap Jobs編集部です。
『転職』『仕事』『人材』をテーマにした内容を紹介しています。

Manap Jobs
タイトルとURLをコピーしました