キャリタス就活とは?特徴・メリット・デメリット・おすすめな人など解説

新卒として働くために就活を始めた時、就活サイトを利用する人は珍しくないでしょう。

しかし、沢山の就活サイトに登録をすればいいというものではなく、むしろ管理が大変になってしまうので、できれば登録先を厳選したいところです。

今回は、その中でも大手就活サイトの一つである「キャリタス就活」について、詳しく解説します。

キャリタス就活とは?

キャリタス就活は、これから社会に羽ばたいていく人をターゲットとした就活サイトです。

一人ひとりにあった優良企業に巡り合って欲しいという理念に基づいて、企業情報やニュース・就活ノウハウの発信、イベント開催などを行い、総合的に就活をサポートしてくれます。

有名企業・大手企業といった枠にとらわれず、多角的な視点からその人にあった企業を探すことができるので、就職後のミスマッチなどを防ぎやすくなるでしょう。

また、プロフィールに基づいたスカウトや時事ニュースの配信サービスなどを無料で受けられ、一気に就活に関する情報を集めることができます。

運営企業株式会社ディスコ
登録企業数約2万社
登録企業の規模感ベンチャー・中小・大手
おすすめ度3.2

 

キャリタス就活の特徴は?

企業からのスカウト

キャリタス就活の特徴の一つが、企業からの特別スカウトがある点です。

就活生がプロフィールシートを作成して登録しておくと、それを見た企業からスカウトされる可能性があります。

その人の経歴や個性、スキルを見た上で「我が社に来て欲しい」と声をかけて貰えるので、採用の意欲も高いでしょう。

また、このスカウトの連絡をしてくれるのは、採用活動をしている企業の担当者だけではありません。

キャリタス就活には、キャリタス就活エージェントと呼ばれる、就活生をサポートするプロもいます。

学生の目では気が付きにくいポイントや、インターネット上にはない情報やノウハウを駆使して、就活生をサポートしてくれる存在です。

そんな彼らが独自の視点から就活生のプロフィールを見て、「この企業があなたにあっているかもしれない」という形でスカウトしてくれるのです。

自分一人で悩みがちな就職活動を、内定がとれるまで親身になってサポートして貰えるこのシステムは、非常に大きな特徴といえるでしょう。

独自の自己分析ツール

就活をする時、「自己分析が大切」というアドバイスを貰ったことがある人も多いのではないでしょうか。

確かに自分のことを分析し、強みや弱み、得意・不得意を割り出すことはとても大切なことです。

しかし、その一方で「どのようにすれば自己分析ができるのか」「自己分析をしたけど、適切にできているか分からない」といった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

キャリタス就活はサポートシステムとして、独自の自己分析ツールを持っています。

例えば、「キャリタスクエスト」といった、就活というよりも性格診断ゲームのような形で楽しく受けられる自己分析ツールがあります。

これによって、自分の性格や向き不向きについて教えて貰えるのですが、全て無料で利用可能です。

また、自己分析を就活に必要な「自己PR」に変えていくノウハウなども教えて貰えるので、より実践的に備えることができるでしょう。

キャリタス就活を利用するメリットは?

求人情報が豊富

キャリタス就活は求人情報が豊富で、大手企業から中小企業まで満遍なく掲載されています。

しかも、どのような企業でも載せるというのではなく、独自の基準をクリアし、優良と認定した企業のみを掲載しているため、内容がしっかりしています。

具体的には、その業界における資本金や規模のラインを越えているかや、社会保障制度や教育・研修制度といった、「新卒として入社後、安心して働き続けられるか」という観点に基づいたチェックが行われているのです。

イベントも開催

就職活動が解禁されると、多くの就活生は、各地で開催される合同説明会やフォーラムに参加するようになります。

こういった説明会などは、業界が独自に開催していることが多く、都市部であれば連日なんらかのイベントが行われているのに、地方では希望する業種のイベントがないといった格差がうまれやすくなっています。

一方、キャリタス就活のイベントは、全国各地で行われているため地域による差が少ないのが特徴です。

その上、オンライン説明会や企業とのオンラインマッチングなどのイベントもあるため、どうしても都合がつかない・つけづらいという人も安心できるでしょう。

無料で新聞が読める

様々な社会情勢について興味関心を持つことは、社会人として大切なことだと考えられています。

また、新聞を通じて教養や常識的な知識を増やしたり、ニュースについて考えることで思考力や文章力が上がることもあるでしょう。

一方、これまで新聞を読む習慣がなかった人にとっては、記事を一つひとつしっかり読んでいくのはなかなか骨が折れますし、新聞の購読費用も少なからずかかってしまいます。

キャリタス就活はそういった就活生を支えるため、日経新聞の記事を無料で配信しています。

しかも、「就活に役立つ情報」「今の注目ニュース」など特に注目したいニュースをまとめているので、時間がとれない日でも安心です。

キャリタス就活を利用するデメリットは?

地方の企業は少なめ

キャリタス就活は全国の企業情報を掲載しており、就活イベントも定期開催していますが、それでも地方企業の掲載情報は少なめです。

これは、メリットの一つとしてあげている「優良と認定した企業のみを掲載する」というスタンスが関係していると考えられます。

というのも、社会保障や研修制度が充実していない企業は一定数存在します。

非常に沢山の企業がある都市部と比較すると、そもそも地方は企業の数が少ないので、結果的に優良認定された企業数は更に減ってしまう可能性が高いのです。

反対に、そのような基準をクリアしている地方企業であれば、安心して働くことができると考えてもよいでしょう。

メールが多い

キャリタス就活は、様々なスカウトやニュース配信、イベント情報など、情報発信が盛んな就活サイトです。

そういった情報が多い分、それを届けるためのメールの配信数がどうしても多くなってしまう傾向があります。

そのため、他の就活サイトを利用していて、なおかつ企業とのやり取りを行っているような場合、重要なメールが埋もれて見落としてしまう可能性もあるでしょう。

こういったメールの管理は社会人になっても必要とされることが多いので、時間ができたらすぐにメールに目を通し、必要に応じて保存や削除をして整理整頓を心がける、といった習慣を身につけていきましょう。

キャリタス就活はこんな人におすすめ!

キャリタス就活は新卒の就活生をターゲットとした就活サイトですので、第二新卒や転職・復職などを希望する人ではなく、新卒の人におすすめです。

更に、内定までのフォローはもちろん、就職後も安心して働き続けられる企業への就職を目標としているため、

  • 自分の特性に適した企業で、長く働きたい
  • 自分では見つけられなかった優良企業で働きたい
  • 大手企業や知名度などにとらわれず、自分の個性を活かして仕事をしたい

といった希望を持っている人にとっては、非常に良いサポートが受けられるでしょう。

先を見据えた就職活動を!

就職活動は内定を貰うことがゴールと思われがちですが、むしろ、そこからが社会人生活のスタートとなります。

いざ入社をしてみたら、想像とは全く違った業務内容であったり、社会保障等が不十分で困ってしまったりすることも珍しくありません。

キャリタス就活はそういったミスマッチを防ぎ、一人ひとりが社会人として羽ばたいていけることを理念に掲げている就活サイトのため、先を見据えた就活がしたい人におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました